トップ>缶コーヒーマニア トップ>美山名水株式会社

缶コーヒーマニア 美山名水株式会社

スマートフォンもしくは幅の狭いブラウザ用メニューはこちら

京都府南丹市美山町島神田1番地1

※携帯電話でご覧の方は"モバイル版缶コーヒーマニア美山名水"をどうぞご利用下さい。

ホントに申し訳無いんですけど、試飲前はゼンゼン期待してなかったんです、何か凄く安かったし・・・聞いたことの無いメーカーでしたし・・・、で~飲んでみてビックリ!!(重ね重ねゴメンナサイ)物凄く自然な感じでとても美味しかったので^^。他の種類もあるのかな~あるなら飲んでみたいな~、ちょっと調べてみよう^^。でも・・・どこで購入したかを忘れてしまったのが物凄くザンネンで必死で思い出しているところなんです^^。その後調べを続けてみたところ、どうやらこの会社は京都府美山町の第三セクターとして設立されたようで、名前の通り美山の名水を使用したお茶とかも製造しているようですよ。コーヒーも確かにお水いいな~って感じましたので、お茶とかもおいしいだろうな~^^探してみよ~。

美山名水株式会社缶コーヒーについて、全体の印象なんかをブログ"週刊?缶コーヒーマニア通信"にも書いています。

ただ今缶コーヒーマニア内にて、”アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”開催中です。当ページ下部からも投票出来ますので、皆さんふるってご投票ください。

“アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”、メーカー部門(“あたしにも、オレにも言わせろ!。やっぱり、今年はこの缶コーヒーメーカーが最高でしょ!”)の各年最終結果です。
国民投票第20位 国民投票第24位 国民投票第28位 国民投票第27位 国民投票第25位 国民投票第31位 国民投票第18位 国民投票第16位
2016年
2015年
3票 / 0.0%
2014年
3票 / 0.0%
2013年
7票 / 0.2%
2012年
19票 / 0.3%
2011年
6票 / 0.1%
2010年
5票 / 0.1%
2009年
79票 / 2.4%
2008年
9票 / 0.6%
美山名水炭焼珈琲

炭焼珈琲

良質の炭で焙煎した豆を用いて、自然水ですっきり仕上げたコーヒーです。深い味わいとまろやかなこくをお楽しみ下さい。
未公表
とっても自然な味ですね~、その中に香ばしい炭焼コーヒーの味が自然にまとまっています、コレはイイですよ!!、ミルク感も甘さもとても自然で飲んでいて爽やかなキブンになります。
味がバラバラになりやすいような気がするので、よく振って、また飲んでる途中も振りながら味わってください。
アレ、コレどこで買ったか忘れちゃった・・・また飲めるかな~
名称:コーヒー
原材料名:砂糖、コーヒー、全粉乳、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
炭焼珈琲

炭焼珈琲

良質の炭で焙煎した豆を用いて、自然水ですっきり仕上げたコーヒーです。深い味わいとまろやかなこくをお楽しみ下さい。
未公表
コレね~、缶のデザインは前のとまったく一緒なんですけど、原材料が違うので新しいものなんでしょうね^^、こう言うパターンもあるんですね~気をつけなきゃ^^。前置きが長くなりましたけど、肝心の味の方は・・・、あれ~・・・何か甘味が鼻につくようになっちゃった気がしますね~・・・、って最初思ったんですが、飲んでいくうちに大丈夫になりました、相変わらず味がすぐバラバラになっちゃうので、振りながら飲むといいと思います^^、そうしないと、香ばしい炭焼感を中心とした自然なコーヒー感が最後まで楽しめませんね^^。余談ですが、これ30円位で買ったんですけど、こんなに美味しくってなんか申し訳ないような気がしちゃいました^^。 品名:コーヒー
原材料名:砂糖、コーヒー、全脂粉乳、デキストリン、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
無糖珈琲

無糖珈琲

コーヒー豆のみを使用し、自然水で仕上げた本格派のブラックコーヒーです。切れのよい味わいとすっきりしたこくをお楽しみ下さい。
エネルギー 3kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0g
ナトリウム 28mg
糖類 0g
炭焼珈琲がものすごく美味しい美山名水の新しい缶コーヒーを発見できました^^、今度はブラックですね~期待が膨らんじゃいます。
やっぱり凄いっ!このメーカーは!!^^、物凄く爽やかな味なんだけど、決して薄いわけではなく、しっかりしたコーヒー感もあって、苦味と酸味のバランスも最適、ちゃんとコクも感じられキレもいい、ちょっと驚きますねこの実力は、オソルベシ^^です。しいて言えば、コレにいま少しの余韻?と"豆"の風味が感じられたら最高になると思います、あっ!これモンクじゃないですよ、レベルが高いがゆえのわがままですから^^。ちなみにこれも30円位でしたけど、もっと儲けていただいていいと思いますね、やっぱり申し訳なくなるぐらい高次元だと思いますので・・・^^。
品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、香料
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
無糖珈琲

殿堂ロゴ

excellent

無糖珈琲

コーヒー豆のみを使用し、自然水で仕上げた本格派のブラックコーヒーです。切れのよい味わいとすっきりしたこくをお楽しみ下さい。
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0g
ナトリウム 10~30mg
糖類 0g
いきなりこんなこと言ってなんですが・・・、缶のデザインまったく一緒ですもん、絶対気付きませんって^^、私は見た事無いけど自動販売機なんかに入っていたら絶対に判りませんよ~。さて^^肝心の中身の方は、も~文句なしの一言!!!、以前の?で物足りなさを感じた豆の風味や余韻も出てきてますし、現時点で最高峰の缶コーヒーって言っちゃっいます!^^、も~ね、人間あまりにも美味しいと「美味しい!!」って言葉しか出てこないもんですね、酸味がどうとか苦味がどうとかはいい意味で「どうでもいいやっ!」って感じ、ただただ美味しいとしか言いようが無いです、飲んでる最中嬉しくって笑みがこぼれるってなかなか無いよ、ホント^^。いいお水といい豆さえあれば、ここまで美味しい缶コーヒーが出来るっていう一つの到達点じゃないかな~、一見簡単に考えちゃうけど、なかなか出来ない凄い事なんだと思います、"美山名水"さんにとっては「そんなの普通でしょ?」って位当たり前の事でしょうけど^^。ただ、一つだけ言っちゃうと、ほんの極僅かな渋味があるんだな~、これも全体にレベルが高すぎるからこそ感じちゃうんでしょうけど、ちょっとだけ気になりました、でもね素晴らしく美味しい事は間違いないです^^、重箱の隅をつつくような事だと思って聞き流して下さい。あっそうそう、これもちょっと油断すると味がバラバラになっちゃうので振りながら飲んで下さい、これだけは必ずね^^。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、香料
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
美山名水炭焼珈琲

炭焼珈琲

MIYAMA MEISUI
SUMIYAKI COFFEE
THIS COFFEE IS MADE WITH PURE WATER. WE ROASTED COFFEE BEANS BY CHARCOAL. YOU WILL HAVE A RELAXING AND REFRESHING TIME.
良質の炭で焙煎した豆を用いて、純水ですっきり仕上げたコーヒーです。深い味わいとまろやかなこくをお楽しみ下さい。
未公表
これと下の無糖珈琲は、大阪方面ツアーでの購入品です。こちらの炭焼珈琲との違いは、SUMIYAKI COFFEE下の英文中で、以前のものは"MADE WITH NATURAL WATER"となっていたのが、今回は"MADE WITH NATURAL WATER"となっていること、もう一つは能書き"自然水ですっきりしあげた・・・"から、"純水ですっきり仕上げた"に変わってます。・・・もはや間違い探しの様相ですね^^;、でも前記の記述は、ともに自然水から純水にお水を変えましたって事ですから、コレはかなり重要なモデルチェンジかもしれませんね、それでは早速飲み始めてみましょう。全体の雰囲気が、すっきりクールな感じから、若干、柔らかな暖かを帯びた様な気がするな~?ってくらい、ほとんど印象は変わりません。未だ「美味しい缶コーヒーは?」って言われた時真っ先に頭に浮かぶ存在、依然頂点に位置する、数少ない1本なのは間違いないと思います^^。しかし、こんな素晴らしい逸品がたたき売りのように売られてるなんて・・・、何度も言っちゃうけど、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです^^。 品名:コーヒー
原材料名:砂糖、コーヒー、全脂粉乳、デキストリン、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
美山名水無糖珈琲

無糖珈琲

MIYAMA MEISUI
BLACK COFFEE
THIS COFFEE IS MADE WITH PURE WATER. USING ONLY COFFEE BEANS, WE ADDED NO SUGER AT ALL. YOU WILL HAVE A RELAXING AND REFRESHING TIME.
コーヒー豆のみを使用し、純水で仕上げた本格派のブラックコーヒーです。切れのよい味わいとすっきりしたこくをお楽しみ下さい。
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0g
ナトリウム 10~30mg
糖類 0g
こちらも大阪方面ツアーでの購入品。上の無糖珈琲との違いは、炭焼珈琲と同じで、使用知るお水を、自然水から純水に変えましたと言う旨の記述ですね。お水の違いが如実に表れると思われるブラックコーヒーですから、その違いが気になるところですが・・・。う~ん、強いて言えば、香料らしき風味が見えてしまってる事、お水が、相変わらずすっきりとはしてるんだけど無機的って言うか旨みにかける気がする事、ともにほんの僅か、ほとんど気にはならない程度ですが、以前のものとの違いを感じた部分です。ま~でも、あまりにもレベルが高すぎたが故の事ですね、重箱の隅をつつくような些細な違いだと思いますよ^^。しかし気になるのは、美山の名水使用から純水使用になったことですね~・・・、採れなくなっちゃったのか?、汚染されちゃったのか?心配なところです・・・。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、香料
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
美山名水炭焼き珈琲

炭焼き珈琲

MIYAMA MEISUI
炭焼きCOFFEE
IT IS COFFEE THAT USED THE COFFEE BEANS SCORCHED WITH CHARCOAL.
良質のコーヒー豆をじっくり炭で焙煎し、純水でいれたコーヒーです。コクのある深い味わいをお楽しみ下さい。
未公表
これと下のブラックコーヒーは、大阪方面ツアーでの購入ではなく、スーパー?トライアルでの購入品です。コレは、2つ上の炭焼珈琲のモデルチェンジ?、原材料から見てもおそらくそうだと思います。しかし、デザイン思い切って変えましたね~^^、変わったのが直ぐに分かって個人的には大歓迎です^^。今回、幸いにも上記炭焼珈琲と同時にいただく機会が持てましたので、早速飲み比べてみましょう^^。んん?、まず最初に感じるのは、豆が変わったかな~?ってとこですね、何かモカっぽい風味になりました。それとともに炭焼の香ばしさが減少し、コーヒー感が弱くなってます。よりすっきり・・・、と言うか全体に薄くなってしまってるような気がしますね~・・・。美山名水の缶コーヒー共通の注意点であった、絶えず缶を振りながらいただくを行っても最後までその印象は変わらなかったので、この缶コーヒーの持つキャラクターなんでしょう・・・。依然トップレベルに位置するものだとは思うけど、遙か孤高の存在からは落ちてしまったって感じでちょっと残念に思えます・・・。やっぱり29円じゃ厳しいのかな・・・。 品名:コーヒー
原材料名:砂糖、コーヒー、全脂粉乳、デキストリン、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
美山名水ブラックコーヒー

ブラックコーヒー

MIYAMA MEISUI
BLACK COFFEE
IT IS BLACK COFFEE MADE BY USING A GOOD QUALITY COFFEE BEAN AND DELICIOUS WATER. 無糖
良質のコーヒー豆と純水を使ったブラックコーヒーです。コーヒー豆本来の味が引き立つ、すっきりした味わいをお楽しみ下さい。
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0g
ナトリウム 10~30mg
糖類 0g
上の炭焼き珈琲と同じくトライアルで購入、名前は違えど、原材料・栄養成分表示から考えて、上の無糖珈琲のモデルチェンジ版だと思います。個人的に言っちゃうと、今回のデザインは何となくどこにでもありそうな感じになってしまってちょっと残念^^;、美味しい無糖珈琲=銀のバックに漢字ってイメージが強いだけだと思いますけどね、ま~中身が良ければいいんですけど^^。なおこれも、この2つ上の無糖珈琲と同時にいただく機会を得ましたので飲み比べてみますね。うん、ほとんど変わらない、と言うか全く同じ?でしょうね、炭焼珈琲から炭焼き珈琲の様な変化は見られません。と言うことで感想は上の無糖珈琲と同じです^^。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、香料
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
美山名水カフェオレ

カフェオレ

MIYAMA MEISUI
CAFÉ AU LAIT
THIS COFFEE IS MADE WITH PURE WATER. ENJOY THE HERMONY OF MILK AND COFFEE. YOU WILL HAVE A RELAXING AND REFRESHING TIME. 純水で仕上げたカフェオレです。やさしい味わいとマイルドなこくをお楽しみ下さい。
未公表
またまた、缶コーヒーマニアの仕入れ担当者任命間近^^;のお友達からのプレゼント、入手先はどこかの通販みたいです。ほ~、美山名水にはカフェオレもあったんですね~^^、非常に興味深いこの1本、早速いただいてみましょう!。
さすがにコーヒー飲料なので、多少の弱さは感じてしうものの、コーヒー感自体はさすが美山名水と言ったところ^^。甘さも控えめで、優しく落ち着いた雰囲気のカフェオレと言って問題ないと思います。・・・カフェオレの肝、ミルク感を除いてはね。う~ん、ミルクにそこそこのコクはあるんだけど風味が今一つ、それより何よりほんの僅かながら粉っぽさが残るのが、個人的には結構気になりました。かなり良く振ったし、いただいてる最中もこまめに振ってたんだけどね、どうしても喉の奥に残る粉っぽさは無くならなかったな~・・・。いや~、美山名水さんと聞くと、どうしてもハードルが高くなっちゃうんだよね、せっかく素晴らしいコーヒー感を醸し出せるのに、今回はどうしたの?とか思っちゃう・・・。日頃出来が良すぎるが故に、ちょっとしたミスが気になって仕方がないって感じですね。
品名:コーヒー飲料
原材料名:砂糖、コーヒー、全脂粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、香料、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
美山名水微糖珈琲

微糖珈琲

MIYAMA MEISUI
BITOU COFFEE
THIS COFFEE IS MADE WITH PURE WATER.A LITTLE SUGAR, AND NOT TOO SWEET DELICIOUS. YOU WILL HAVE A RELAXING AND REFRESHING TIME.
糖類50%減
良質のコーヒー豆を使用し、純水でほのかに甘く仕上げたコーヒーです。すっきりした味わいと甘すぎないこくをお楽しみ下さい。
コーヒー飲料等通常品(7.5g/100ml)に比べ糖類50%減
エネルギー 22kcal
たんぱく質 0.7g
脂質 0.3g
炭水化物 4.0g
ナトリウム 31.3mg
糖類 3.2g
美山名水も微糖ですか~、何かちょっと寂しいような気もするけど、今や(20年8月)缶コーヒー界?の主流ですから、避けて通るわけにも行かないんでしょうね、しょうがないかな~・・・。ちなみに入手は、新メーカー緑茶流通事業協同組合globe炭火焙煎珈琲と同じく千葉県のスーパーナリタヤ食彩館だそうで、ありそうでそんなに無い気がする真っ青な缶が非常に目立ってたそうです^^。さて、非常に興味深い中味はと言うと、う~ん、お水がいいせいかスッキリとしてるし、不自然に甘さが残り続けるような甘味料の違和感もほとんど無い、苦味が強めのコーヒー感も良い感じで、基本部分には特別問題は無いんだけど・・・、典型的な微糖風味が全体に漂っちゃってるのがちょっとな~・・・、残念ながら今までの美山名水缶コーヒーの面影がほとんど感じられないんですよ・・・。ちょっと前なら十分違和感ない方だったとは思うけど、さすが主流商品って言うか微糖缶コーヒーの進化は急速で、もうほとんど意識することなくいただけちゃうのが出てきてますからね、あえてコレを選って理由は見つけにくいな~。強いて言うならお値段(38円税込!)かな・・・^^;。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、砂糖、全脂粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、乳化剤、香料、甘味料(アセスルファムK)
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

関連ページ

  • お探しの缶コーヒーはありましたか?。まだであれば、下記検索エンジンにて検索してみて下さい。缶コーヒーマニア内(ナナヒメドットネット内)のみ検索することが出来ます。
アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?

項目は3つ!。皆様の今までの人生において支持出来る缶コーヒーメーカーと、今年支持できる缶コーヒーメーカー、またはる缶コーヒー(単品)(単品部門は今年年10月頃から)です。それでは開幕いたしま~す!!。お気軽に、またふるってご投票ください^^。

2011年版の結果はこちら(メーカー部門単品部門

2010年版の結果はこちら!!

2009年版の結果はこちら!!

2008年版の結果はこちら!!

1・人生において支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

2・今年支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

3・今年支持できる缶コーヒー(単品)

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

ご投票ありがとうございました。

今年最高の缶コーヒーメーカーと缶コーヒーを決めるのはあなたです!!。

缶コーヒーマニア 美山名水株式会社  / 

PAGE TOP

缶コーヒーマニアTOP

缶コーヒーマニア下部広告

スポンサーリンク2

coffee_logo


QLOOKアクセス解析