トップ>缶コーヒーマニア トップ>南海果工株式会社

缶コーヒーマニア 南海果工株式会社

スマートフォンもしくは幅の狭いブラウザ用メニューはこちら

和歌山県日高郡日高川町土生1181

http://www.gobo-cci.or.jp/nankai/

※携帯電話でご覧の方は"モバイル版缶コーヒーマニア南海果工"をどうぞご利用下さい。

ついに・・・、ついに入手できました!!。なかば伝説となっていた南海果工缶コーヒーが!!。

ただ今缶コーヒーマニア内にて、"アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。"開催中です。当ページ下部からも投票出来ますので、皆さんふるってご投票ください。

"アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。"、メーカー部門("あたしにも、オレにも言わせろ!。やっぱり、今年はこの缶コーヒーメーカーが最高でしょ!")の各年最終結果です。
           
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
ナンカイ 微糖コーヒー 2015年2月

ナンカイ 微糖コーヒー

NANKAIKAKO
HALFBITTER COFFEE
炭焼キリマンジャロブレンド
THE COFFEE IS MADE WITH NATURAL MINERAL WATER. WE LOASTED COFFEE BEANS BY CHACOAL. YOU WILL HAVE A RELAXING AND REFRESHING TIME.
コーヒー
スチール
あきかんはリサイクル
コーヒー飲料等通常品(糖類7.5g/100ml)と比較
(100gあたり)
エネルギー 24kcal
たんぱく質 1.3g
脂質 0.3g
炭水化物 4.1g
ナトリウム 30mg
糖類 3.2g
まさしく由緒正しい一昔二昔前の人工甘味料入り微糖缶コーヒーで、さすがになかなかお目にかかれない味わいだと思います。ただ救いは、不快な風味がヤツだけであり、しかもその割合もかなり少ないという点。今後、積極的に購入していくことはまず一生ないでしょうけど、そんな毛嫌いするほどでもないなと感じています。・・・が、やはりそこはそれ、本当に単品で箱買いしなくて良かったと言う安堵しか脳裏に残っていません。と言うことで・・・、しかたがありません、次のブレンドコーヒーに過剰なまでの期待を背負わせたいと思います^^;。(登録日 2015年2月13日) 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
内容量:190g
JANコード:4 989639 200110
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ナンカイ ブレンドコーヒー 2015年2月

ナンカイ ブレンドコーヒー

NANKAIKAKO
BLEND
COFFEE
コーヒー飲料
よくふって、開缶後はすぐにお飲み下さい。
スチール
あきかんはリサイクル
未記載
前面に立つのは、あくまでも正に古き良き昔ながらの缶コーヒーの風情でホッとさせてくれるんですけど、よくよく思い返してみれば、実際その「古き良き」時代に、これほど洗練されたものなんてあったはずもなく・・・。どこまでもマイルドなコーヒー感、しっかりと頼もしいのにキツさ皆無の甘み、そして、穏やかなミルク感、これらが三位一体、雑味や嫌味はもちろん、なにひとつ不自然さを感じさせることなく調和している様はですね、無理矢理例えるなら、昔駄菓子屋さんとかにあった記憶があるビン入りのコーヒー飲料、あれを磨きに磨き続けたら、千に一つ・・・、いや、万に一つくらいはなんとかここまで辿り着くかもしれないって感じですか。いやいやどうして、失礼ながら、日本の片隅で少しずつ少しずつ研鑽を積み、独自の進化を遂げ、図らずも唯一無二の缶コーヒーができあがっていたと言う印象。本当にガラパゴスのなにが悪い、それこそむしろ強烈な魅力じゃないと言う確信をあらためて強くしました。と言うことでそろそろ・・・、至った結論は、現状「缶コーヒーとは?」の問いに対する最も正解に近い答えがまさしくこの缶コーヒーだと言うことです!!。(登録日 2015年2月13日) 名称:コーヒー飲料
原材料名:砂糖、コーヒー、全脂粉乳、脱脂粉乳、カラメル、乳化剤
内容量:190g
JANコード:4 989639 200059
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
超微糖珈琲 2016年12月

超微糖珈琲

NANKAIKAKO
Super slightly sugared flavor Coffee
コロンビアブレンド
糖類66%オフ【コーヒー】
スチール
あきかんはリサイクル
コーヒー飲料等通常品(糖類7.5g/100ml)と比較して糖度66%オフ
(100gあたり)
エネルギー 23kcal
たんぱく質 0.9g
脂質 0.2g
炭水化物 4.3g
ナトリウム 32mg
糖類 2.5g
こちらもつばめ92号さんからのいただきもの!!。いつもありがとうございます!!。それでは「超微糖」の名から受ける得体の知れない圧迫感に恐れおののきながら・・・、始めましょう。あれ?、さすがに身構え過ぎたかな、いわゆる人工甘味料入り微糖缶コーヒーに嫌悪感を抱いてしまう最大の要因であるあの感じはほとんどなく、意外や意外、まるで狐につままたかのようにすんなり飲めます。ただ、では美味しかったのかと言うとそんなことはまったくあるはずもなく、あくまでも「結構すんなり飲めた」にすぎません。なんて言うのかな、細かい技術論はわかりませんが、感覚としてなんかコーヒー感が遠い気がするんですよね。違和感を消すためのなにかがコーヒー感と味覚の間に、実像は見えないんだけど確かに存在している感じ。結果として飲み終わった後残るのは、一体今自分はなにを飲んでいたんだろうと言うモヤモヤのみ、ただただ唖然とするばかりです・・・。なんかもうこれに尽きます。ただただ「素直な気持ち」で缶コーヒーを愉しませてください、本当にお願いです・・・。(登録日 2016年12月4日) 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、香料、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
内容量:190g
JANコード:4 989639 200400
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

関連ページ

  • お探しの缶コーヒーはありましたか?。まだであれば、下記検索エンジンにて検索してみて下さい。缶コーヒーマニア内(ナナヒメドットネット内)のみ検索することが出来ます。
缶コーヒーマニア広告

スポンサーリンク

アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?

項目は3つ!。皆様の今までの人生において支持出来る缶コーヒーメーカーと、今年支持できる缶コーヒーメーカー、またはる缶コーヒー(単品)(単品部門は今年年10月頃から)です。それでは開幕いたしま~す!!。お気軽に、またふるってご投票ください^^。

2011年版の結果はこちら(メーカー部門単品部門

2010年版の結果はこちら!!

2009年版の結果はこちら!!

2008年版の結果はこちら!!

1・人生において支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

2・今年支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

3・今年支持できる缶コーヒー(単品)

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

ご投票ありがとうございました。

今年最高の缶コーヒーメーカーと缶コーヒーを決めるのはあなたです!!。

缶コーヒーマニア下部広告

スポンサーリンク2

coffee_logo

 
QLOOKアクセス解析