トップ>缶コーヒーマニア トップ>(株)プレス・オールターナティブPT

缶コーヒーマニア (株)プレス・オールターナティブPT

スマートフォンもしくは幅の狭いブラウザ用メニューはこちら

東京都目黒区三田2-7-10-102

http://www.p-alt.co.jp/

※携帯電話でご覧の方は"モバイル版缶コーヒーマニアプレス・オールターナティブPT"をどうぞご利用下さい。

創健社田原飲料と共に、お友達がポラン広場という、オーガニック・ナチュラル食品を主に取り扱っているお店で買ってきてくれたみたいです^^。

プレス・オールターナティブさんについては、ホームページを見ると、“第3世界ショップ”という部門?で、主にフェアトレード商品を取り扱っておられるようではあるのですが・・・、詳細につきましては、申し訳ございません、理解力不足でよく分かりませんでした^^;。

ただ今缶コーヒーマニア内にて、”アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”開催中です。当ページ下部からも投票出来ますので、皆さんふるってご投票ください。

“アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”、メーカー部門(“あたしにも、オレにも言わせろ!。やっぱり、今年はこの缶コーヒーメーカーが最高でしょ!”)の各年最終結果です。
        国民投票第27位    
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
35票 / 0.4%
2009年
2008年
コチャパンパ 無糖

コチャパンパ 無糖

Ccochapampa Coffee
コーヒー豆原産国:ペルー コチャパンパ協同組合
Organically grown quality coffee from Ccochapampa Cooperative, Peru. Carefully roasted beans bring you rich aroma and flavour.
第3世界ショップ
甘味、苦味、控えめな酸味のバランスが良く、豊かな後味が広がります。南米ペルーのコチャパンパ協同組合と協同で行った品質向上プログラムを経て、1998年から2007年までに組合員数は2倍、出荷量は2.7倍に増えました。世界遺産マチュピチュ遺跡の近くで、村人たちは農薬や化学肥料に頼らずに、自然の生命力を重視した農業に全力を注いでいます。
生豆原産国:ペルー
1缶(190g)あたり
熱量 0kcal
蛋白質 0g
脂質 0g
糖質 0g
ナトリウム 5~15mg
糖類 0g
単に私の知識が足りないだけかもしれませんが・・・、あまりペルー産コーヒーって聞いたこと無いですね〜。でも、ま〜、“ブラジル”や“コロンビア”と同じ南米ですから、きっと単に私が知らないだけでなんでしょう^^;。それでは、前置きはこの位にして、サクッといただいてみましょう。・・・って、おおお〜!、サクッとなんてとてもとても、いずれもしっかりと堪能出来る苦味、甘味、酸味、コク、また芳醇な後味、香りの良さ、とにかく、調和何のその、怒濤のごとくに押しまくる濃厚なコーヒー感が良いですね〜、ホント魅力的!!、素晴らしいとしか言いようがない傑作中の傑作です。う〜ん、正に、これぞブラックコーヒーっを堪能させてもらっちゃった感じ、嬉しい!、ここまでコーヒーそのものの味わいのみで愉しませてくれる缶コーヒーは、そんじょそこらには見当たりませんよ、本当に文句なく美味しかったです^^。
しかし、これほどのお宝が眠って?いるなんて、まだまだ日本は広い広い!、・・・って、ま〜このメーカーさんは東京なんですけどね^^;。
名称:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
パウリーニョコーヒー 2016年10月

パウリーニョコーヒー

THE
THIRD
WORLD
SHOP
PAULINHO
COFFEE
ブラック・無糖
コーヒー
顔の見えるコーヒー
ブラジルのパウリーニョ農園指定豆を使用。ブラジルではめずらしい完熟した実を選んで収穫する、手摘み・天日乾燥のコーヒーです。
第3世界ショップ
第3世界ショップは1986年に始めたフェアトレードを経て、国内外を問わず、地域の力で諸問題の解決を目指すコミュニティトレードへと、活動の場を広げています。
スチール
あき缶はリサイクル
(100g当たり)
熱量 4kcal
たんぱく質 0.3g
脂質 0.1g
炭水化物 0.7g
ー糖類 0g
食塩相当量 0.0g
本当に久しぶりの登録となったプレス・オールターナティブの新作は、つばめ92号さんからのいただきもの!!。いつもありがとうございます!!。それでは早速始めましょう。おお、これまた強烈な個性ですね!!。組み立てとしてはおそらく、都度舌にピリッとくるくらい強めの酸味とどっしりとした苦味の2段構え・・・だと思います。なぜおそらくかって、なにせこの、堂々前面に立ちはだかる酸味があまりにも鉄壁なもんだからその攻略・・・対応で精一杯、終ぞその後ろまで進めなかったと言うのが正直なところで・・・。この2段構造よって重厚な雰囲気が醸し出されているだろう気配はなんとか感じ取ることはできるのですが、結局その全貌は掴めずと言う残念な結果となってしまいました^^;。と言うことで、無理矢理まとめるならば、ブラック派で特に酸味過多好きの方にお勧めの1本と言うなんとも締まりのない〆とせざるを得ないわけですが・・・。しかし、つくづく、自分はブラックコーヒー苦手の缶コーヒー好きという変態なんだなと、我が身のあまりにもどうかしている不甲斐なさを嘆くばかり・・・。でも、少なからず我が意を得たりとおっしゃっていただける方、いらっしゃいますよね・・・、ね^^;。 (登録日 2016年10月26日) 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:190g
販売者:(株)プレス・オールターナティブ 第3世界ショップ 東京都目黒区三田2-7-10-102
製造所:大東乳業(株) 岐阜県各務原市松本町2-466
JANコード:4 948831 001482
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

関連ページ

  • お探しの缶コーヒーはありましたか?。まだであれば、下記検索エンジンにて検索してみて下さい。缶コーヒーマニア内(ナナヒメドットネット内)のみ検索することが出来ます。
缶コーヒーマニア広告

スポンサーリンク

アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?

項目は3つ!。皆様の今までの人生において支持出来る缶コーヒーメーカーと、今年支持できる缶コーヒーメーカー、またはる缶コーヒー(単品)(単品部門は今年年10月頃から)です。それでは開幕いたしま~す!!。お気軽に、またふるってご投票ください^^。

2011年版の結果はこちら(メーカー部門単品部門

2010年版の結果はこちら!!

2009年版の結果はこちら!!

2008年版の結果はこちら!!

1・人生において支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

2・今年支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

3・今年支持できる缶コーヒー(単品)

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

ご投票ありがとうございました。

今年最高の缶コーヒーメーカーと缶コーヒーを決めるのはあなたです!!。

缶コーヒーマニア下部広告

スポンサーリンク2

coffee_logo

 
QLOOKアクセス解析