トップ>缶コーヒーマニア トップ>株式会社レッドバロン

缶コーヒーマニア 株式会社レッドバロン

スマートフォンもしくは幅の狭いブラウザ用メニューはこちら

愛知県岡崎市大平町字才勝8-1

http://www.redbaron.co.jp/

※携帯電話でご覧の方は"モバイル版缶コーヒーマニアレッドバロン"をどうぞご利用下さい。

オートバイの全国販売チェーン店ですね~。元々レッドバロンの店内には、オール50円の自販機があり、そこには富永食品の缶コーヒーが置かれていたから、お~富永食品の新製品?とか思ったんですけどね、どうやら違ったようです^^。でも、オートバイ屋さんで缶コーヒーを作っているとも思えませんからね~・・・?。お分かりの方がいらっしゃいましたらお教え下さい。

ただ今缶コーヒーマニア内にて、”アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”開催中です。当ページ下部からも投票出来ますので、皆さんふるってご投票ください。

“アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”、メーカー部門(“あたしにも、オレにも言わせろ!。やっぱり、今年はこの缶コーヒーメーカーが最高でしょ!”)の各年最終結果です。
        国民投票第38位    
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
1票 / 0.0%
2009年
2008年
レッドバロン炭焼コーヒー(九十九湾)

炭焼コーヒー(九十九湾)

COFFEE
Enjoy touring
能登半島 日本百景 九十九湾
レッドバロン七尾がお世話いたします。
レッドバロン
エネルギー 33kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 0g
炭水化物 7.2g
ナトリウム 31~53mg
糖類 6.4g
(100g)あたり
まず一口二口、う~ん、レッドバロンの50円自販機での購入、名前、栄養成分表示、はたまた原材料とその並び等々から来るイメージかもしれないけど、これ富永食品の“炭焼珈琲”と同じだよね~?、ちょっと待って下さいね・・・。ただ今買ってきましたよ、富永食品の炭焼珈琲^^;。で、改めて飲み比べて見たところ、コーヒー感とミルク感の比率、炭焼珈琲はコーヒー感が勝り、こちらはミルク感が勝る気がしないでもないけど、ま~ほんの僅かな誤差程度、それぞれの風味自体は同じようだし、やっぱり同じだと思いますね~、この2本。と言うことで、中味の方はちょっと強引かもしれませんが、そう結論付けちゃうとして、それより何より心配なのが・・・、日本百景?、もしかして100種類あるの~?って事・・・^^;。普通にお店で売っているなら選べるけど、ほぼ間違いなくレッドバロンにある自販機でしか買えないもんね~。缶コーヒーマニアとしては、普通の自販機なら頑張って買うけど、缶コーヒーのためだけにレッドバロンへ行って、しかも缶コーヒーだけ大量に買うって言うのも、なんだか恥ずかしいし・・・^^;。う~ん、やはりマニアとしては実際のところを調べなきゃいけないんだけど、何か気が進まないな~・・・^^;。 名称:コーヒー
原材料名:砂糖、コーヒー、牛乳、全粉乳、乳化剤、カゼインNa
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
炭焼コーヒー(秋吉台)

炭焼コーヒー(秋吉台)

COFFEE
Enjoy touring
山口県 秋吉台
レッドバロン山口がお世話いたします
レッドバロン
(100gあたり)
エネルギー 33kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 0g
炭水化物 7.2g
ナトリウム 31~53mg
糖類 6.4g
オートバイを物色しに寄ったレッドバロンで、思わず買ってしまいました・・・。結果2本買って2種類・・・、これは、本当に百景分ありますね・・・。何だかパンドラの箱を開けてしまったような気分です^^;。それでは中味へ。当然の様に九十九湾のはかなり入手が難しいので、またあらたな気分での試飲とさせていただきます。あの~、いきなり誤解を恐れず言ってしまうと・・・、1本50円と言う価格、もちろん実際飲んだ感想からも、おそらく大した原材料は使ってないでしょうし、なによりさらに良いものへと言った努力や研鑽は重ねてはいないと思うんです・・・。でもね、まとめに手練れのセンスが感じられると言うか、いや違う、これはこれで良い?、う~ん、とにもかくにも、この実に缶コーヒーらしい味わいが懐かしくもあり、もうね、単純に嬉しかったりするのです。当然、よりリアルに近付ける方向があって、そこを目指して飽くなき進化を追求し続ける事も大事だと思うんです。と言うか、それこそ肝であり大儀であり、その延長線上に缶コーヒーの未来がかかっていのは十二分に分かっているつもりですし、断固支持しています。そして、あくまでその恩恵のもとでのみ、「缶コーヒーとは、コーヒーではなく缶コーヒーと言う飲み物だからこれで良いの」、と言った擁護がギリギリ成り立たなくもないのも十二分に・・・。うん?、結局何が言いたいんだか分からなくなってきてしまいました・・・。え~と、実際九分九厘九十九湾と同じ、すなわち少なくとも数年変わり映え無く、また深いこだわりさえ無く作られ続けているこの缶コーヒーに惹かれてしまうその罪悪感をなんとか払拭しようと、無理矢理分けの分からない詭弁をこねくり回そうとしているだけなんですよね。そう、そうですよ、頭ではしっかりと理解しているんです。・・・でも、それが普段の言い分とはかなり違うと言う・・・。ダブルスタンダード、二枚舌、謗りは免れませんね、甘んじてお受けいたします・・・。しかし、人の気持ちは複雑怪奇・・・、本当に困ったものです・・・^^;。 名称:コーヒー
原材料名:砂糖、コーヒー、牛乳、全粉乳、乳化剤、カゼインNa
内容量:190g
JANコード:4 936790 452438
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
炭焼コーヒー(天橋立)

炭焼コーヒー(天橋立)

COFFEE
Enjoy touring
京都府 天橋立
レッドバロン福知山がお世話いたします
レッドバロン
(100gあたり)
エネルギー 33kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 0g
炭水化物 7.2g
ナトリウム 31~53mg
糖類 6.4g
残念ながら、中味については上記秋吉台と全く同じですね^^;。と言う事で、恥ずかしながら秋吉台の感想の中でひとしきり熱弁をぶってしまったので、こちらはサラッと終わりたいと思います^^;。 名称:コーヒー
原材料名:砂糖、コーヒー、牛乳、全粉乳、乳化剤、カゼインNa
内容量:190g
JANコード:4 936790 452438
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
炭焼コーヒー(琵琶湖大橋) 2015年2月

炭焼コーヒー(琵琶湖大橋)

COFFEE
コーヒー
Enjoy touring
滋賀県 琵琶湖大橋
レッドバロン滋賀、近江八幡がお世話いたします
レッドバロン
国産
スチール
あき缶はリサイクル
世界各国から厳選したコーヒー豆をじっくり丁寧に炭火で焙煎。炭焼の豊かな香りにミルクのマイルド感を加えた上品な味わいです。
コーヒー3つの特長
無香料 香料は一切使用せず、じっくり丹念に焙煎したコーヒーの自然な香りが自慢。
粗挽き 香り高いコーヒー本来の味わいを引き出すため、厳選されたコーヒー豆をざっくり粗めに粉砕。
レギュラーコーヒー100% コーヒーエキスやインスタントを使わずに挽き豆(=レギュラーコーヒー)100%を使用しドリップ。
(100gあたり)
エネルギー 33kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 0g
炭水化物 7.2g
ナトリウム 49mg
糖類 6.4g
この表示値は目安です
下記微糖コーヒー購入のついでににおみくじ気分で1本、結果、久しぶりに4本目を登録できます、良かった^^。早速中味へ進もうと思いますが、今回、写真の違いだけではなく、能書きが加わっていたりするので、意外な変貌を遂げている可能性も無きにしも非ずなんですよ・・・。でも、前のを用意するのも難しそうなので、単品での試飲とさせていただきます。なんとも一昔二昔前によくあった感じ、いくら缶コーヒーが進化を遂げようと、定期的に飲みたくなる今や懐かしいあの味わいは健在、むしろ、さらにその方向を極めようとする意思が感じられます。今回もまた甚だ失礼な物言いになってしまいますが・・・、値段等から想像するにおそらくたいした材料はつかってないでしょうに、センスなのかなあ?、本当に手練れたという表言がふさわしい仕上がりは、お金なんてそれほど掛けなくてもなんかできちゃうんだよねと鼻高々、なんら異存はないものの、なんだかむず痒いようなこそばゆいような心境でもありました。というとこでそろそろ結論、こと缶コーヒーのためだけにレッドバロンに寄るのは、缶コーヒーマニアとしてなに一つ恥じることのない正しい行いです、絶対!!。(登録日 2015年2月3日) 名称:コーヒー
原材料名:砂糖、コーヒー、牛乳、全粉乳、乳化剤、カゼインNa
内容量:190g
JANコード:4 936790 452438
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
微糖コーヒー(鬼の洗濯板) 2015年2月

微糖コーヒー(鬼の洗濯板)

COFFEE
コーヒー
Enjoy touring
宮崎県 鬼の洗濯板
レッドバロン宮崎, 宮崎神宮店がお世話いたします
レッドバロン
国産
スチール
あき缶はリサイクル
さらりとしたキレを表現するために、使用するコーヒー豆はアラビカ種100%。ミディアムローストで酸味・苦味・甘みをバランス良く仕上げました。糖類ひかえめですっきりした味わいです。
コーヒー3つの特長
無香料 香料は一切使用せず、じっくり丹念に焙煎したコーヒーの自然な香りが自慢。
粗挽き 香り高いコーヒー本来の味わいを引き出すため、厳選されたコーヒー豆をざっくり粗めに粉砕。
レギュラーコーヒー100% コーヒーエキスやインスタントを使わずに挽き豆(=レギュラーコーヒー)100%を使用しドリップ。
(100gあたり)
エネルギー 15kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 0g
炭水化物 2.4g
ナトリウム 29~51mg
糖類 1.8g
七砂さんのツイートを参考にさせていただき、レッドバロンにて50円で買ってきました。今までの例から考えて、おそらく九分九厘富永食品の神戸居留地 微糖珈琲なんでしようけど・・・、現在それがどこに売っているのか、なにより、そもそも発売中なのかどうかも不明なので、比較は早々にあきらめ、単品での試飲といたします。廉価版によくある臭みとか妙な油っぽさとかがなく、また、最も心配された人工甘味料の悪影響もとくになしで、なかなかどうして高レベルの味わい。あまりにも素朴なたたずまいで気付きにくいのですが、飲み終るころにはそこはかとない満足感がきっちりと残る。そんな明らかな良作が、2013年時点で310店舗あるとはいえ、やはり限られた場所でしか購入できないのはなんか釈然としない気はしますよね・・・。でも、逆にいえば確実に、しかも安価に購入できる場所があるともいえるわけで・・・。缶コーヒーマニアならば、一心不乱に駆け込み、一直線にお目当てのブツを淡々と購入し、毅然とした態度で退出してほしいもの、大丈夫、その行為に十二分に報いてくれる1本ですからご安心を!!。ただここ、お店によってはかなりしつこかったりするので・・・、その点だけはくれぐれも重々ご注意くださいね、思わず不要な食指が・・・本当に危ないところでしたから、私^^;。(登録日 2015年2月3日) 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
内容量:190g
JANコード:4 936790 513009
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

関連ページ

  • お探しの缶コーヒーはありましたか?。まだであれば、下記検索エンジンにて検索してみて下さい。缶コーヒーマニア内(ナナヒメドットネット内)のみ検索することが出来ます。
缶コーヒーマニア広告

スポンサーリンク

アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?

項目は3つ!。皆様の今までの人生において支持出来る缶コーヒーメーカーと、今年支持できる缶コーヒーメーカー、またはる缶コーヒー(単品)(単品部門は今年年10月頃から)です。それでは開幕いたしま~す!!。お気軽に、またふるってご投票ください^^。

2011年版の結果はこちら(メーカー部門単品部門

2010年版の結果はこちら!!

2009年版の結果はこちら!!

2008年版の結果はこちら!!

1・人生において支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

2・今年支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

3・今年支持できる缶コーヒー(単品)

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

ご投票ありがとうございました。

今年最高の缶コーヒーメーカーと缶コーヒーを決めるのはあなたです!!。

缶コーヒーマニア下部広告

スポンサーリンク2

coffee_logo

 
QLOOKアクセス解析