トップ>缶コーヒーマニア トップ>徳島珈琲株式会社

缶コーヒーマニア 徳島珈琲株式会社

スマートフォンもしくは幅の狭いブラウザ用メニューはこちら

徳島県徳島市川内町平石若宮187番地

http://www.tokushima-coffee.co.jp/own/index.asp

※携帯電話でご覧の方は"モバイル版缶コーヒーマニア徳島珈琲"をどうぞご利用下さい。

初めてかな?、四国は徳島県からの新規登録メーカーさん!。都内アンテナショップでの販売開始で比較的容易に入手が出来るようになりました^^。

ただ今缶コーヒーマニア内にて、"アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。"開催中です。当ページ下部からも投票出来ますので、皆さんふるってご投票ください。

"アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。"、メーカー部門("あたしにも、オレにも言わせろ!。やっぱり、今年はこの缶コーヒーメーカーが最高でしょ!")の各年最終結果です。
           
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
徳島珈琲 ブラック

徳島珈琲 ブラック

TOKUSHIMA COFFEE
BLACK
この1本から始まる阿波徳島スタイル
無糖・ブラック
栄養成分表示(100g当たり)
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0g
ナトリウム 20~50mg
糖類 0g
徳島を名に冠する理由は今一つ、二つ分かりませんが、苦味、酸味、渋味、コク、キレ、すべてを万遍なく含みつつも、いずれも出過ぎることがない、非常にバランス良くまとめ上げられた良質なブラック缶コーヒーだと思います。・・・ただ、確かにその通りなんですけどね、反面、パッケージのデザイン等も含めて、やはりいくらなんでも無難すぎやしないかと思うんですよ・・・、これだけ多種多様な商品がひしめき合う缶コーヒー分野へ新たに参入するには、あまりにもフックが無さすぎるかと・・・。でも、ホームページ上の「徳島珈琲に込めた想い」を見るに、地元徳島の方々の口に合うよう仕上げましたと言う事ですから、外部の人間がとやかく言う事ではないのでしょうけどね^^;。でもね、実際の販売数は分かりませんが、結構広い地域で見掛ける地ビールならぬ地缶コーヒーの雄、岩泉産業開発の龍泉洞珈琲みたいな道もありますからね~、中味を仕上げる力はまったく問題ないんだし、もうちょっと仕掛けてもいいんじゃないかと、老婆心ながら思いました・・・^^;。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:190g
JANコード:4 560436 840015
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
徳島珈琲 深煎り微糖

徳島珈琲 深煎り微糖

TOKUSHIMA COFFEE
糖類50%カット
この1本から始まる阿波徳島スタイル
栄養成分表示(100g当たり)
エネルギー 17kcal
たんぱく質 0.3g
脂質 0.3g
炭水化物 3.3g
ナトリウム 58mg
糖類 3.3g
※コーヒー飲料等通常品( 7.5g/100ml )に比べ、糖類50%減
ブラックと甘味料入り微糖の2種類なのが今っぽいと言えばそうなのかな・・・^^;。でも、ま~、何はともあれいただいてみましょう。はい・・・、あの~、「典型的甘味料入り微糖缶コーヒーです!」と、個人的には一口目から一刀両断総括出来ちゃう味わいなのですが・・・。最近特に、こちら側が多数派なんじゃないか疑惑があって・・・。本当にモヤモヤするな~・・・。売り上げデータとかを見るに、甘味料入り微糖缶コーヒーの売り上げが総じて高いのはどうやら事実みたいなんですけど、本当に比べた上で美味しいから選んでいるのかと言う疑念がまだ・・・。所謂、マニアの意見が少数派かつ声が大きいと言う状態に陥ってはいないか・・・、むしろ害になっていないか・・・、九分九厘そうなんでしょうけど、考え出すと夜も眠れない日々なんです・・・。徳島珈琲さんにはとんだとばっちりで・・・、本当に申し訳ございません、あまりにも典型的だったもので、つい・・・^^;。 品名:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、食塩、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
内容量:190g
JANコード:4 560436 840039
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
徳島珈琲 深煎りブラック無糖

徳島珈琲 深煎りブラック無糖

TOKUSHIMA COFFEE
深煎りBLACK無糖
この1本から始まる阿波徳島スタイル
[コーヒー]
スチール
あきかんはリサイクル
栄養成分表示(100g当たり)
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0g
ナトリウム 20~50mg
糖類 0g
いつもお世話になりっぱなしな、「親方のソフトドリンクランド♪掲示板」さん内つばめ92号さんの情報をもとに有楽町時右京交通会館内の徳島・香川トモニ市場にて購入してまいりました!!。それでは、早速試飲を始めましょう!!。え~と、その外観同様、基本的には九分九厘前作と変わりがないように思いつつも・・・、なんかですね、う~ん、なぜか前作の感想は言い過ぎだったんじゃないかと言う反省が込み上げてきてしかたなく・・・。出来る限り多くのブラック缶コーヒー好きに好かれるよう、各方面に目配せをした仕上げは・・・、うん?、って結局フックが無いと言っているのと同義ですね、あはは・・・。何て言うのかな~、志が・・・とまでは言わないけど、万人向けではなくならでは、そう、徳島珈琲とはこうなんだっ!と、むしろ偏りまくったもので勝負して欲しいと思っちゃうんですよね、どうしても・・・。あっ、でも、ホームページにあるように「県民に愛され続けることを目指して」おられるようですからこれで良いのでしょう、と言うか、そもそも県外の人間がわざわざ入手してとやかく言うのは全くの筋違いなんですよね、きっと・・・^^;。(登録日 2013年12月23日) 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:190g
JANコード:4 560436 840015
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
徳島珈琲 深煎り微糖2013_12

徳島珈琲 深煎り微糖

TOKUSHIMA COFFEE
阿波和三盆糖使用
糖類50%カット
この1本から始まる阿波徳島スタイル
[コーヒー]
スチール
あきかんはリサイクル
栄養成分表示(100g当たり)
エネルギー 17kcal
たんぱく質 0.3g
脂質 0.3g
炭水化物 3.3g
ナトリウム 58mg
糖類 3.3g
※コーヒー飲料等通常品( 7.5g/100ml )に比べ、糖類50%減
気を取り直して・・・。え~・・・、一転、あ~、出来るんじゃないですか、ならではが!!。甘味料入り微糖らしさを変に隠さずむしろ漂わせるのが主流の缶コーヒー界にあってなお光り輝く個性!!、忘れかけていた最初期甘味料入り微糖缶コーヒー風味が忠実に再現されていますよ!!。缶コーヒー数多あれど、ここまでのものは今や皆無に近いですからね~、お好きな方にとって値千金の1本は、徳島県、もしくは有楽町東京交通会館を始めとした徳島県のアンテナショップにあると思いますので、是非是非お誘いあわせの上お出かけください!!。(登録日 2013年12月23日) 品名:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、食塩、カゼインNa、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
内容量:190g
JANコード:4 560436 840039
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
徳島珈琲 カフェ・オレ

徳島珈琲 カフェ・オレ

TOKUSHIMA COFFEE
阿波和三盆糖使用
この1本から始まる阿波徳島スタイル
[コーヒー飲料]
スチール
あきかんはリサイクル
栄養成分表示(100g当たり)
エネルギー 41kcal
たんぱく質 0.7g
脂質 0.6g
炭水化物 8.4g
ナトリウム 47mg
またまた〇〇ちゃん、徳島珈琲より通販にて1箱仕入れてくれました!!。・・・ただ、これまでの缶コーヒーたちを思い出すに、はたして1箱消費出来るのか一抹の不安を覚えてしまうのが正直なところ・・・。ま〜、案ずるより産むが易しですね、勇気を出して飛び込んでみましょう。・・・おっ!!、縁の下の力持ちに徹していてハッキリとは分からないものの、朧げながらも、意外としっかりとしているように見えるコーヒー感をベースに、若干クリームよりでコクのあるミルク感と、阿波和三盆効果なのかな?、強めだけど気にはならない自然かつ柔らかい甘みが仄かに華を加える感じ。非常にオーソドックスなカフェオレだからこそ、より多くのカフェオレ好きの心を掴めそうな1本にきっちりと仕上がっていると思います^^。さらに、甘い缶コーヒマニアとして追記させていただくと・・・、この、飲んだ後も嫌味なく舌に存在感を残し続ける甘みの頼もしい事頼もしい事!!。今や風前の灯となってしまった缶コーヒの原風景、賛否両論あるでしょうが恐れず・・・、古き良き味わいを現代に伝える1本として、そう、缶コーヒー数あれど、おそらくメーカーさんがお考えになられる以上に、とんでもなく希少価値の高い存在だと思いました^^。え〜い、インフレを恐れずおまけ、さらにさらに褒めちゃいますよ~!!。あの、徳島との関連性とか関係性は別としても、やっと、嫌味ではなくとびきりの「ならでは」が実現された好事家垂涎の1本なのは間違いないですし、個人的にも飲む前の心配は全くの杞憂に終わりホッと一安心、と言うかむしろ1箱じゃ早晩足りなくなるのは明らかで、むしろ尽きてしまう前に2箱3箱と追加注文しておかなくてはと本気で計画を立てています!!。(登録日 2014年1月27日) 品名:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、食塩、乳化剤
内容量:190g
JANコード:4 560436 840114
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

関連ページ

  • お探しの缶コーヒーはありましたか?。まだであれば、下記検索エンジンにて検索してみて下さい。缶コーヒーマニア内(ナナヒメドットネット内)のみ検索することが出来ます。
缶コーヒーマニア広告

スポンサーリンク

アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?

項目は3つ!。皆様の今までの人生において支持出来る缶コーヒーメーカーと、今年支持できる缶コーヒーメーカー、またはる缶コーヒー(単品)(単品部門は今年年10月頃から)です。それでは開幕いたしま~す!!。お気軽に、またふるってご投票ください^^。

2011年版の結果はこちら(メーカー部門単品部門

2010年版の結果はこちら!!

2009年版の結果はこちら!!

2008年版の結果はこちら!!

1・人生において支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

2・今年支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

3・今年支持できる缶コーヒー(単品)

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

ご投票ありがとうございました。

今年最高の缶コーヒーメーカーと缶コーヒーを決めるのはあなたです!!。

缶コーヒーマニア下部広告

スポンサーリンク2

coffee_logo

 
QLOOKアクセス解析