トップ>缶コーヒーマニア トップ>株式会社財宝

缶コーヒーマニア 株式会社財宝

スマートフォンもしくは幅の狭いブラウザ用メニューはこちら

鹿児島県鹿谷市新栄町35-7

http://www.zaiho.jp/

※携帯電話でご覧の方は"モバイル版缶コーヒーマニア財宝"をどうぞご利用下さい。

​財宝とはまた大きく・・・^^;。

ただ今缶コーヒーマニア内にて、"アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。"開催中です。当ページ下部からも投票出来ますので、皆さんふるってご投票ください。

"アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。"、メーカー部門("あたしにも、オレにも言わせろ!。やっぱり、今年はこの缶コーヒーメーカーが最高でしょ!")の各年最終結果です。
           
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
おいしいネ。財宝のコーヒーだもん。 微糖 2017年3月

おいしいネ。財宝のコーヒーだもん。 微糖

有機炭焼珈琲使用
有機砂糖使用
3万年前の水
天然アルカリ温泉水財宝抽出
コーヒー
スチール
あきかんはリサイクル
無香料・無着色
温泉水の年代測定は(株)地球科学研究所での14C 濃度測定による。
国産
栄養成分(100g)当たり
エネルギー 16kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.5g
炭水化物 2.2g
ナトリウム 44mg
糖類 1.5g
以下3本、ソフトドリンク掲示板(仮)にて新製品の投稿をしていただいている「たかしま」さんからのお裾分け!!。以前ブログに書いた財宝の3種をやっと飲むことができます。たかしまさん、本当にありがとうございます!!。それではまず、どこまでが能書きで品名なんだかわからない、「おいしいネ。財宝のコーヒーだもん。」シリーズから試飲を始めます!!。大言壮語、押しつけがましい・・・、自信みなぎる品名にはまったくもって問題ないのですが・・・^^;。まあ、そこまではと思うものの、いわゆる「人工甘味料入り微糖缶コーヒー」の自然さ追求タイプの中ではかなり上位に位置すると言ってさほど問題はないと思います。多少におわせるエグ味こそあれ、突出した個性はないものの落ち着いた雰囲気が良い感じのコーヒー感、存在は感じさせないものの適度に配置されたミルク感と甘み・・・と、ここだけ取り上げれば良好なのですが・・・。ただ一点、致命的と言うか・・・、風邪をひいたのか、もしくは臭覚がおかしくなったのかとドキッとしてしまうくらい、開缶した瞬間から終ぞ微弱な香りしか感じられなかったんです・・・。本当にこれが妙な感覚でして・・・、いや、あらためて「風味」って大事だなと、味わうと言うことにおける臭覚の重要さを再認識した次第です^^;。(登録日 2017年3月18日) 品名:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、セルロース、乳化剤、安定剤(カラギナン)、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:190g
JANコード:4 991646 555602
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
おいしいネ。財宝のコーヒーだもん。 無糖 2017年3月

おいしいネ。財宝のコーヒーだもん。 無糖

有機炭焼珈琲使用
3万年前の水
天然アルカリ温泉水財宝抽出
コーヒー
スチール
あきかんはリサイクル
無香料・無着色
温泉水の年代測定は(株)地球科学研究所での14C 濃度測定による。
国産
栄養成分(100g)当たり
エネルギー 4kcal
たんぱく質 0.2g
脂質 0.2g
炭水化物 0.3g
ナトリウム 19mg
糖類 0g
続いてブラック。・・・まずは良かった、ちゃんと香りがして^^;。と言うことで、では、あらためて。若干ピリピリと酸味が強めなのは好みが分かれるところではあると思いますが、あれよあれよと今やかなり貴重な存在となりつつある、(ちゃんとした)無香料ブラックコーヒーとして、実力以上かもしれない重責を担わざるを得ない1本だと思います。・・・あ、変に誤解を招いてしまわないよう申し上げておかないといけません。「実力以上」と書いたのは、水っぽかったり、過多な演出がない素直な仕上がりがなによりの美点である今作が、過度な期待を背負わされることによって等身大で正当な評価を得られないことを危惧してのことなんです。その美点がまんま欠点として取られてしまったら、メーカーにとってはもちろん、缶コーヒーファンにとっても大変不幸な事態だと思いますから・・・。って、いやいや、今作はこんなしんみりと終わるような1本じゃないんですよ!!。とにもかくにも、通販箱買いの高い壁こそあれど、ブラック好きの方は是非一度乗り越えてみられてはと思います。結構な確率で、その先にはパラダイスが待っているかもしれませんから^^。(登録日 2017年3月18日) 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:190g
JANコード:4 991646 555688
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
財宝ブラックコーヒー 017年3月

財宝 ブラックコーヒー

再栓時は、もれないようしっかりとお閉めください。
内容液が噴き出すことがあります。
ZAIHO
BLACK
COFFEE
振らずにあけてください。
注意:キャップの切り口でのケガにご注意ください。
深煎り豆のコクと香り
リッチ&クリアロースト
天然アルカリ温泉水財宝抽出
ブラック/無糖[コーヒー]
HOT & COLD この製品は、ホットでもコールドでもおいしくお飲みいただけます。
振らずにお飲みください。内容液が噴き出すことがあります。
アルミ
あきかんはリサイクル
国産
栄養成分(100g)当たり
エネルギー 3kcal
たんぱく質 0.2g
脂質 0g
炭水化物 0.6g
ナトリウム 21mg
糖類 0g
最後は「香料入り」ブラック。上記無香料のがことのほか良かった故に、必要以上に割を食ってしまいそうな予感がありますが・・・^^;。なにはともあれ、スタート!!。そうですね、誤解を恐れず申し上げるなら・・・、「コーヒー風味のブラックコーヒー」もしくは、「コーヒー味のブラックコーヒー」と言うのが第一から最終に至るまで、一貫して抱き続けた唯一にしてすべての印象です。・・・で、はたしてそれが嫌だったのかと言うとむしろ逆でございまして、缶コーヒー以外のコーヒー飲料に特別これと言った感情を抱かない私としては、こなし・・・、飲みやすいなと思ったことも付け加えておきます^^;。しかし・・・、以下余談ですけどね、つくづく、なんでこれほどまでに缶コーヒーが好きになったんだろうと、我ながら不思議でしかたがありませんよ^^;。(登録日 2017年3月18日) 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、香料
内容量:190g
JANコード:4 991646 091629
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
財宝ダイアモンドコーヒー 天使の微糖 2017年9月

財宝ダイアモンドコーヒー 天使の微糖

ZAIHO
DIAMOND
COFFEE
有機栽培炭焼豆・有機砂糖使用
天然アルカリ温泉水 財宝抽出
微糖/コーヒー
スチール
あき缶はリサイクル
国産
栄養成分(100g)当たり
エネルギー 19kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.6g
炭水化物 2.8g
ナトリウム 42mg
糖類 1.7g
以下2本、ソフトドリンク掲示板(仮)にていつも多様な情報をいただいているたかしまさんからのいただきもの!!。鹿児島の雄!!、その名も財宝の新製品となります!!。それでは早速、個人的鬼門と思われる微糖からやっつけちゃいたいと思います^^;。なんか、あらためてこの人工甘味料入り微糖が、いろんな意味でまだまだ最も激しく動き続けているジャンルなんだと再認識させられる感じ。全体的には厳しくなってきたと漏れ伝わってくるものの、その中でも大きな資金や労力をかけ続けられる大手とそうではないとこでは、ある程度確立したジャンルならば最早そうそう差はでにくくなっているんだけども、こと動いているジャンルだと結構如実に表れしまうんだなと、飲んでいる最中ずっと頭に浮かんで離れませんでした。同日に、GEORGIA ふるさと輝き微糖を試飲したためよりくっきりと見えたんだと思うのですが、大手は最早ヤツの存在云々とかもうどうでもいい、もしくはどうにでもなるんでって段階に入りつつあるのに対して一つ二つ前の段階と言うか、激しく存在を主張しまくるヤツをどう抑え込む、もしくは手懐けられるかって段階なんだろうなと・・・。その段階における今作は、よくぞここまでと素直に感嘆するくらい最高峰に君臨する仕上がりだと言うことになんの異存もないんだけど、いかんせん今や主戦場はそこにないのでと・・・。ただ、ふるさと輝き微糖にも書いたとおり、本当はこっちの方が好きなんだよねとおっしゃる方はむしろ多い気が、なんとなくおぼろげながらするんですよね。多種多様なものたちが百花繚乱現れているのを横目に苦々しく思いながら、既に、選択肢が減っていく、もしくは離れていく状況に苦しめられているこちら側としては、いくらかでも、やっとその気持ちをご理解いただける日がきたのかなと思わざるを得ないのだけど、それは置いておくとして・・・^^;。そんなこんな、結構複雑な心情を抱えつつ・・・、なんか妙なまとめになってしまいますが、嗜好品における進化ってなんだろうってしみじみ考えさせられる結果となった次第でございます・・・。と、このまま終わりだと暗すぎるだけなので・・・。付けも付けたり、「天使の」を考えた方は、よくわからないけど天才だと思います!!。では^^。(登録日 2017年9月3日) 品名:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、セルロース、乳化剤、安定剤(カラギナン)、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:185g
JANコード:4 991646 091803
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
財宝ダイアモンドコーヒー ブラック 2017年9月

財宝ダイアモンドコーヒー ブラック

ZAIHO
DIAMOND
COFFEE
BLACK
有機栽培炭焼豆使用
天然アルカリ温泉水 財宝抽出
ブラック・無糖/コーヒー
スチール
あき缶はリサイクル
国産
栄養成分(100g)当たり
エネルギー 4kcal
たんぱく質 0.2g
脂質 0.2g
炭水化物 0.3g
ナトリウム 19mg
糖類 0g
それでは、なんて言うか、気を取り直してブラックへと進みましょう。・・・ああ、なるほど、でもそうか、微糖ほど大きくないものの、ブラック缶コーヒーにも大手とその他の差はあるんだなと思いましたね。なんて言うかこの、酸味強め、もっと言ってしまうと一辺倒なコーヒー感って、ある段階でたどり着いたブラック缶コーヒーの文法、もしくはなんらか一つの回答だったのかなと、今作を飲みながらふと思っていたんです。そう言えば一昔前に多かったこの感じに、缶コーヒーとその他コーヒー飲料は別物だと思える要因の一つがここにあるのかもねと・・・。そんなこんな、その過程やそれぞれの味わいに対する個人的思いは別として、ここでも微糖と同じく、結論として嗜好品の進化ってなんだろうにたどり着いたのはとても興味深く、また、これからの活動に少なくない影響をもたらしそうな気がしています。いやはや、罪なメーカーですね、財宝さんは^^;。(登録日 2017年9月3日) 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:185g
JANコード:4 991646 091780
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

関連ページ

  • お探しの缶コーヒーはありましたか?。まだであれば、下記検索エンジンにて検索してみて下さい。缶コーヒーマニア内(ナナヒメドットネット内)のみ検索することが出来ます。
缶コーヒーマニア広告

スポンサーリンク

アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?

項目は3つ!。皆様の今までの人生において支持出来る缶コーヒーメーカーと、今年支持できる缶コーヒーメーカー、またはる缶コーヒー(単品)(単品部門は今年年10月頃から)です。それでは開幕いたしま~す!!。お気軽に、またふるってご投票ください^^。

2011年版の結果はこちら(メーカー部門単品部門

2010年版の結果はこちら!!

2009年版の結果はこちら!!

2008年版の結果はこちら!!

1・人生において支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

2・今年支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

3・今年支持できる缶コーヒー(単品)

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

ご投票ありがとうございました。

今年最高の缶コーヒーメーカーと缶コーヒーを決めるのはあなたです!!。

缶コーヒーマニア下部広告

スポンサーリンク2

coffee_logo

 
QLOOKアクセス解析