トップ>缶コーヒーマニア トップ>味の素ゼネラルフーヅ(株)

缶コーヒーマニア 味の素ゼネラルフーヅ(株)

スマートフォンもしくは幅の狭いブラウザ用メニューはこちら

東京都新宿区西新宿三丁目20番2号 東京オペラシティ

http://www.agf.co.jp/

※携帯電話でご覧の方は"モバイル版缶コーヒーマニア味の素ゼネラルフーヅ"をどうぞご利用下さい。

味の素ゼネラルフーヅのブランド"AGF"は、カルピス株式会社でBlendyブランドを展開してますけど、自社でも缶コーヒーを初めたんですね?、もしかして前からあったかも知れませんけど・・・、ホームページには缶コーヒーの情報が載ってないので詳細は分かりませんでした。

味の素ゼネラルフーヅ缶コーヒーについて、全体の印象なんかをブログ"週刊?缶コーヒーマニア通信"にも書いています。

ただ今缶コーヒーマニア内にて、”アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”開催中です。当ページ下部からも投票出来ますので、皆さんふるってご投票ください。

“アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”、メーカー部門(“あたしにも、オレにも言わせろ!。やっぱり、今年はこの缶コーヒーメーカーが最高でしょ!”)の各年最終結果です。
国民投票第28位           国民投票第34位 国民投票第27位
2016年
2015年
1票 / 0.0%
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
6票 / 0.2%
2008年
3票 / 0.2%
マキシムプレミアムブレンド

マキシム プレミアムブレンド

ミルク・砂糖入り
しっかりとしたコクと香り
マキシム商標権者、米国クラフトフーズ社との提携により製造。
エネルギー 34kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.5g
炭水化物 6.7g
ナトリウム 40mg
ちょっとミルク分が多いかな~、でも多少気になるくらいで十二分に美味しいです^^、"マキシム"ってインスタントコーヒーのブランドでしたよね?、まさに上手に淹れたインスタントコーヒーで、"マキシム"の出来上がり見本って感じですね、"カルピスウォーター"見たいに^^、量が多いですが最後までバランス良く、後味までまったく嫌味が無くって美味しく頂けました。味の素さんの缶コーヒーは初めてですけど、これからもいろんな種類の缶コーヒーを出してホシイな~、ブラックとかね^^、スゴク期待できると思います^^。 種類別名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、乳化剤
内容量:270ml
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
マキシム プレミアムブレンド

マキシム プレミアムブレンド

ミルク・砂糖入り
振らないでください。
この製品はコールドでもホットでもおいしくお飲みいただけます。
マキシム商標権者、米国クラフトフーズ社との提携により製造。
エネルギー 92kcal
たんぱく質 1.6g
脂質 1.4g
炭水化物 18.1g
ナトリウム 105mg
1本(270ml)あたり
風味が多少弱くなっちゃったかな~?って気はするけど、水っぽく感じるわけではないし、風味自体は相変わらず良好なので全然問題なし^^。とにかく嫌な味が全く無く、どの風味もいたって自然なのよね~^^。個人的には、ちょっとバランス良すぎで、何かもう一つ個性的なとこが欲しくなってきちゃうけど、270ml飲ませるにはこれ位が丁度いいのかな?。実際、最後まで飽きる事なく美味しく飲めたしね^^。約1年ぶりのモデルチェンジで、前回も書いたんだけど、外の種類は発売されないのかな~、ブラックとかカフェオレとか・・・、美味しく仕上がりそうですけど、いかがでしょう?^^。 種類別名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、乳化剤
内容量:270ml
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
マキシムプレミアムブレンドトールサイズ

マキシム プレミアムブレンド トールサイズ

たっぷり飲める!TALL SIZE
ミルク・砂糖入り
振らないでください。
おいしさを保つため、窒素充填しています・容器を振ってすぐに開封するとふき出すことがあります。
この製品はコールドでもホットでもおいしくお飲みいただけます。
マキシム商標権者、米国クラフトフーズ社との提携により製造。
エネルギー 96kcal
たんぱく質 2.9g
脂質 1.1g
炭水化物 18.7g
ナトリウム 176mg
1本(360g)あたり
基本的には上の"マキシム プレミアムブレンド"と同じ様な印象ですね、より大容量になりましたって感じかな~?。全く持ってそつがなく、まさに「インスタントコーヒーはこう作るんですよ」ってお手本のような仕上がりは、さすがマキシムってところですね^^、360gと缶コーヒーにしては多めながら、何の不満もなく飲み干すことが出来ましたよ。正直、あまりにもまとまりすぎてて面白みが・・・って思ったんだけど、完成度が高過ぎるが故でしょうね、優等生には反感持っちゃうみたいみたいな^^。 種類別名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、乳化剤
内容量:360g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブレンディー香るブラックホット

ブレンディー 香るブラック ホット

体脂肪が気になる方に
ブラック(甘さなし)
厚生労働省許可
保健機能食品(特定保健用食品) 食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
体脂肪が気になる方のコーヒー コーヒーオリゴ
Coffee Please.AGF
・許可表示:本品はコーヒー豆マンノオリゴ糖を配合しており、体脂肪が気になる方に適しています。
・1日摂取目安量:お食事の際に、1日1本(280ml)を目安にそのままお召し上がりください。
・摂取上の注意:飲みすぎ、あるいは体質・体調により、お腹がゆるくなる場合があります。
成分分析表:1本(280ml)あたり
エネルギー 24kcal
たんぱく質 1.1g
脂質 0g
炭水化物 6.4g
ナトリウム 60-120mg
関与成分:コーヒー豆マンノオリゴ糖 3.0g(マンノビオースとして)
本品は1日摂取目安量(280ml)あたりカフェインを120mg含有します。
ブラックコーヒーなのに、コーヒー飲料ってどういう事~、とか思いながら、体脂肪云々ってとこが非常に気になる1本ですね~^^。で、肝心の中身はっていうと、これはちょっとどうかな~って感じですよ・・・、何か渋味?みたいのが全体に漂っちゃってて、コーヒーらしい苦味や酸味がほとんど感じられず、当然コクもない・・・、何とも言えない違和感がある味ばかり喉に蓄積されて、コーヒーを飲んでる感覚がどんどん薄れていくんです・・・。お薬だと思って飲めばなんとかって感じだけど・・・
、我慢して飲むのもね・・・。
種類別名称:コーヒー飲料
原材料名:コーヒー、乳化剤
内容量:280ml
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブレンディー香るブラック

ブレンディー 香るブラック

Blendy
脂肪の吸収を抑える
コーヒー豆マンノオリゴ糖を配合しているので体脂肪が気になる方に
すっきりテイスト
ブラック(甘さなし)
厚生労働省認可
保健機能食品(特定保健用食品)
食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
コールド専用
Coffee Please.AGF
・許可表示:本品は、脂肪の吸収を抑えるコーヒー豆マンノオリゴ糖を配合しているので、体脂肪が気になる方に適しています。
・1日摂取目安量:お食事の際に、1日1本(280ml)を目安にそのままお召し上がりください。 ・摂取上の注意:飲みすぎ、あるいは体質・体調により、お腹がゆるくなる場合があります。
成分分析表:1本(280ml)あたり
熱量 23kcal
たんぱく質 0.9g
脂質 0g
炭水化物 6.3g
ナトリウム 60-120mg
関与成分:コーヒー豆マンノオリゴ糖 (マンノビオースとして) 3.0g
本品は1日摂取目安量(280ml)あたりカフェインを120mg含有します。
ちょっと前のホット版がトラウマ級で・・・、でもマニアとしては飲まねばなりませんですね^^、頑張って行ってみます。んんんん・・・、前ので感じた渋味みたいのはだいぶ抑えられてはいるけど、あくまで抑えられてるって感じ、やっぱりコーヒーを飲んでる気分にはなれません。あらためてこれは、薬・・・とまではいかないものの健康食品として摂取する感じでいかれるのがよろしいかと思います。特保って事で確かな効果は認められているんでしょうから、良薬口に苦しって感じでどうぞ・・・。しかしね~、同じAGFブレンディーのブランド名を冠して、美味しかったカルピスのカフェラモードが絶滅の危機に瀕している今、それを引き継ぐのがコレって・・・、かなり寂しいものがありますよ・・・。 種類別名称:コーヒー飲料
原材料名:コーヒー、香料、乳化剤
内容量:280ml
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
マキシムちょっと贅沢な珈琲店無糖

マキシム ちょっと贅沢な珈琲店 無糖

MAXIM
~冷製濃口~
一、氷をたっぷり入れて
一、ゆっくり時間をかけて
一、味わいながら召し上がれ
ブラック・無糖
Coffee Please. AGF
コールド専用 温めないでください。
おいしさを保つため、窒素充填しています。容器を振ってすぐに開封するとふき出すことがありますので、振らないでください。
成分分析表:1本(100ml)あたり
エネルギー 6kcal
たんぱく質 0.2-0.6g
脂質 0g
炭水化物 1.0g
ナトリウム 10-30mg
糖類 0g
よくペットボトルなんかに入って売ってる、アイス用コーヒーの缶入りバージョンですね、これを缶コーヒーって言うのはちょっと違和感あるかも?、ま~缶入りだからいいか^^、それでは中味へ行ってみましょう。んんん~、プレミアムブレンドとかは美味しいんだけど、ここの所発売されたのはちょっとどうかな~・・・?、これはね~、まさに私の苦手な、作り置きして時間が経って酸味が強くなっちゃった感じが如実に感じられるんですよ、また、言葉は悪いけど香料が鼻につくし、後味にかなり引きずるのもね・・・。あっ!、でも能書きの飲み方、"氷をたっぷり入れて"と"ゆっくり時間をかけて"を忠実に実行すれば、適度に薄まって良いのかもしれませんよ、そういった飲み方に合うよう作ってあるんでしょう、きっと・・・。 種類別名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、香料、乳化剤
内容量:600ml
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ちょっと贅沢な珈琲店加糖

マキシム ちょっと贅沢な珈琲店 加糖

MAXIM
~冷製濃口~
一、氷をたっぷり入れて
一、ゆっくり時間をかけて
一、味わいながら召し上がれ
ブラック・加糖
Coffee Please. AGF
コールド専用 温めないでください。
おいしさを保つため、窒素充填しています。容器を振ってすぐに開封するとふき出すことがありますので、振らないでください。
成分分析表:1本(100ml)あたり
エネルギー 28kcal
たんぱく質 0.2-0.6g
脂質 0g
炭水化物 6.7g
ナトリウム 10-30mg
糖類 5.7g
上の、ちょっと贅沢な珈琲店の加糖バージョンですね、お店で見つけたとき、無糖だと思いこんで一瞬通り過ぎちゃいました^^。ま~それはさておき、早速いただいてみましょう。う~ん、当たり前の事ながら、上の無糖バージョンに砂糖を加えましたって感じ、砂糖のお味がプラスされただけで、その他に大きな違いは感じません。無糖バージョンでは、香料が鼻につく感じがちょっと気になったけど、今回砂糖で緩和されているせいか、かなりマイルドに飲みやすくなってる気はしました。でも、今度はその砂糖自体が・・・、いやね、いただいてる間はそんなに気にならないものの、だんだん舌に蓄積されていく感じ、甘みでピリピリしてきます。これは能書き通り、”氷をたっぷり入れて”・”ゆっくり時間をかけて”の通りにいただいた方が良さそうです。試しに実行してみたら、きつめの香料も、ピリピリ来る甘みも無くなり、かなり良い印象に変わりましたよ。やはりお水で薄まるのを前提に仕上げられているんですね、そのままがぶ飲みするのがいかに無謀だったか、よ~く分かりました^^;。 種類別名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、砂糖、香料、乳化剤
内容量:600ml
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
香るコーヒー&ミルク

ブレンディー 香るコーヒー&ミルク 微糖

この製品は加温器販売ができます。
体脂肪が気になる方に
Blendy
厚生労働省許可
保健機能食品(特定保健食品)
食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
Coffee Please AGF
振らないでください。
おいしさを保つため、窒素充填しています。容器を振ってすぐに開封すると吹き出すことがあります。
HOT&COLD
この製品はコールドでもホットでもおいしくお飲みいただけます。
脂肪の吸収を抑える
コーヒー豆マンノオリゴ糖を配合しているので体脂肪が気になる方に
・許可表示:本品は、脂肪の吸収を抑えるコーヒー豆マンノオリゴ糖を配合しているので、体脂肪が気になる方に適しています。・1日摂取目安量:お食事の際に、1日1本(275g)を目安にそのままお召し上がりください。・摂取上の注意:飲みすぎ、あるいは体質・体調により、お腹がゆるくなる場合があります。
成分分析表:1本(275g)あたり
熱量 35kcal
たんぱく質 1.3g
脂質 0.95g
炭水化物 6.8g
ナトリウム 90-190mg
糖類 2.5g
関与成分:コーヒー豆マンノオリゴ糖(マンノビオース)として 3.0g
本品は1日摂取目安量(275g)あたりカフェインを130mg含有します。
最近のブレンディーお得意の特保。今回はミルク入りになりましたが、ブラックで感じた違和感は解消されているのか、非常に興味深い1本。それでは早速飲んでみましょう。・・・う~~~・・・、これはまた凄まじい1本ですね~・・・。え~と・・・、もうちょっと具体的に言うと、ほとんど薄い牛乳と甘味料の組み合わせが大半を占め、残り積み重なっていくのは強烈な甘味料の違和感だけ・・・、微かに漂うコーヒー風味でこれが缶コーヒーであることを何とかギリギリ思い出させてくれる感じだけど、これならまだブラックの方が飲めたかな~って思うくらい・・・。と言うか、こうなるともう、コーヒーの名を借りた健康食品だと思った方が良いと思いますね・・・。う~ん、同じブランド名(Blendy)でも、カルピス株式会社から発売されていた一連の缶コーヒーとは最早別物で悲しい限り・・・、カルピスからはもう難しいとしても、自販機事業を統合したアサヒ飲料からとか、何とか復活してくれないかな~と切に願うばかりです・・・。 種類別名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、コーヒー、香料、乳化剤、甘味料(アセスルファムK、スクラロース、アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)
内容量:275g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブレンディプラス

ブレンディ プラス

Blendy +
体脂肪が気になる方に
厚生労働省許可 特定保健用食品
脂肪の吸収を抑えるコーヒー豆マンノオリゴ糖を配合しています
厚生労働省許可 保健機能食品(特定保健用食品)
食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
コーヒー豆からコーヒーオリゴ糖
Coffee Please. AGF
コーヒー本来のコクと後味のキレが冴える微糖タイプ。1日1本を目安にお召し上がりください。
脂肪の吸収を抑えるコーヒー豆マンノオリゴ糖配合
・許可表示:本品は、脂肪の吸収を抑えるコーヒー豆マンノオリゴ糖を配合しているので、体脂肪が気になる方に適しています。・1日摂取目安量:お食事の際に、1日1本(185g)を目安にそのままお召し上がりください。・摂取上の注意:飲みすぎ、あるいは体質・体調により、お腹がゆるくなる場合があります。
成分分析表:1本(185g)あたり
熱量 32kcal
たんぱく質 1.3g
脂質 0.8g
糖質 3.7g
食物繊維 2.5g
ナトリウム 90-190mg
糖類 2.5g
関与成分:コーヒー豆マンノオリゴ糖(マンノビオース)として 3.0g
本品は1日摂取目安量(185g)あたりカフェインを110mg含有します。
う~ん、ま~、特保なんだって事に尽きると思います。その効果が必要な方のためのもので、特に否定はしません。以上です。 種類別名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、コーヒー、香料、乳化剤、甘味料(アセスルファムK、スクラロース、アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブレンディプラス コーヒー&ミルク 微糖

ブレンディ プラス コーヒー&ミルク 微糖

厚生労働省許可 特定保健用食品
Blendy +
体脂肪が気になる方に
脂肪の吸収を抑えるコーヒー豆マンノオリゴ糖を配合しています
厚生労働省許可 保健機能食品(特定保健用食品)
食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
コーヒー豆からコーヒーオリゴ糖
Coffee Please. AGF
振らないでください。
おいしさを保つため、窒素充填しています。容器を振ってすぐに開封すると吹出することがあります。
HOT&COLD この製品はコールドでもホットでもおいしくお飲みいただけます。
・許可表示:本品は、脂肪の吸収を抑えるコーヒー豆マンノオリゴ糖を配合しているので、体脂肪が気になる方に適しています。・1日摂取目安量:お食事の際に、1日1本(275g)を目安にそのままお召し上がりください。・摂取上の注意:飲みすぎ、あるいは体質・体調により、お腹がゆるくなる場合があります。
成分分析表:1本(275g)あたり
熱量 35kcal
たんぱく質 1.3g
脂質 0.95g
糖質 4.1g
食物繊維 2.5g
ナトリウム 90-190mg
糖類 2.5g
関与成分:コーヒー豆マンノオリゴ糖(マンノビオース)として 3.0g
本品は1日摂取目安量(275g)あたりカフェインを130mg含有します。
原材料を見ると上の“ブレンディプラス”と全く同じですね。でも、栄養成分表示を見ると薄めたものかな?って気もしてくる・・・。う~ん、ま~何はともあれ飲んでみることにしましょう。お~?、“コーヒー&ミルク”と言うだけあって、意外にすんなりと飲みやすくなってますね~。・・・でも、やはり何とかごまかしごまかし・・・、表面上は牛乳で上手く取り繕ってるけど、その裏側はかなり混沌としている感じがヒシヒシと伝わって来て仕方がなかったです・・・。今は無き、カルピス缶コーヒーの名作達が思い出されて遠い目になるばかり・・・、本当に涙が溢れそうです・・・。 種類別名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、コーヒー、香料、乳化剤、甘味料(アセスルファムK、スクラロース、アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)
内容量:275g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブレンディプラス ミルク入り

ブレンディ プラス ミルク入り

厚生労働省許可 特定保健用食品
Blendy +
体脂肪が気になる方に
脂肪の吸収を抑えるコーヒー豆マンノオリゴ糖を配合しています
厚生労働省許可 保健機能食品(特定保健用食品)
食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
コーヒー豆からコーヒーオリゴ糖
Coffee Please. AGF
・許可表示:本品は、脂肪の吸収を抑えるコーヒー豆マンノオリゴ糖を配合しているので、体脂肪が気になる方に適しています。
・1日摂取目安量:お食事の際に、1日1本(185g)を目安にそのままお召し上がりください。
・摂取上の注意:飲みすぎ、あるいは体質・体調により、お腹がゆるくなる場合があります。
成分分析表:1本(185g)あたり
熱量 32kcal
たんぱく質 1.3g
脂質 0.8g
糖質 3.7g
食物繊維 2.5g
ナトリウム 90-190mg
糖類 2.5g
関与成分:コーヒー豆マンノオリゴ糖(マンノビオース)として 3.0g
本品は1日摂取目安量(185g)あたりカフェインを110mg含有します。
栄養成分表示、もしくは原材料等から見てこちらからの外観のみモデルチェンジ版って感じでしょうね。実際飲んでみても、多少飲みやすくなってる気はするものの、印象はほとんど変わりません。・・・で結果はと言うと・・・、やはりこれは薬と思って飲むのが吉かと・・・、もうその一言です・・・。 種類別名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、コーヒー、香料、乳化剤、甘味料(アセスルファムK、スクラロース、アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブレンディ プラス

ブレンディ プラス

Blendy +
挽きたて豆使用
微糖
消費者庁許可 特定保健用食品
体脂肪が気になる方に

消費者庁許可 保健機能食品(特定保健用食品)
食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
コーヒー豆からコーヒーオリゴ糖
Coffee Please. AGF
<ブレンディ>商標権者、米国クラフトフーヅ社との提携により製造。
・許可表示:本品は、脂肪の吸収を抑えるコーヒー豆マンノオリゴ糖を配合しているので、体脂肪が気になる方に適しています。・1日摂取目安量:お食事の際に、1日1本(185g)を目安にそのままお召し上がりください。・摂取上の注意:飲みすぎ、あるいは体質・体調により、お腹がゆるくなる場合があります。
成分分析表:(185g)あたり
熱量 32kcal
たんぱく質 1.3g
脂質 0.8g
糖質 3.7g
食物繊維 2.5g
ナトリウム 90-190mg
糖類 2.5g
関与成分:コーヒー豆マンノオリゴ糖(マンノビオース)として 3.0g
本品は1日摂取目安量(185g)あたりカフェインを110mg含有します。
え~と、こちらからのモデルチェンジ・・・、と言うか、厚生労働省許可から消費者庁許可に記載を変えただけじゃないかな~って気がします。実際飲んでみても印象は同じ、少なくとも、個人的に求める、また臆面無く言わせていただいちゃえば、愛する缶コーヒーではありません・・・。ま~、必要な方もいらっしゃるとは思うので、全く否定はしませんけどね。・・・ただ出来れば・・・、出来れば、ブレンディの名を冠するのだけは止めて欲しいと、心から願っています・・・。 種類別名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、コーヒー、香料、乳化剤、甘味料(アセスルファムK、スクラロース、アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブレンディ 挽きたてカフェオレ カロリーハーフ

ブレンディ 挽きたてカフェオレ カロリーハーフ

Blendy
Cafe au lait
1/2
カロリー50%オフ(当社挽きたてカフェオレ比)
コク深・シティーロースト
Coffee Please. AGF
<ブレンディ>商標権者、米国クラフトフーヅ社との提携により製造。
当社<ブレンディ>挽きたてカフェオレ500ml(41kcal/100g)に比べ、当製品(19kcal/100g)カロリー50%減
PAL SWEET DIET
栄養成分表示1本(185gあたり)
エネルギー 36kcal
たんぱく質 1.6g
脂質 1.7g
炭水化物 3.6g
ナトリウム 46-140mg
糖類 2.7g
ま~・・・、ま~同社他のと比べれば格段に飲めます・・・。根っこのカフェオレはかなりしっかりしていて、少なくとも、他のみたいに“コーヒーの様な何か”と言うことはありません・・・。でも、やっぱりね~・・・、甘味料の見本市の様な味わいには、個人的にど~も馴染めませんよ・・・。“カロリーハーフ”はとても素晴しいこと・・・、ただ、やはり“ブレンディ”の冠するのだけは・・・、何とかご検討いただけないでしょうか、味の素さま・・・。 種類別名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、乳化剤、甘味料(アセスルファムK、スクラロース、アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
MAXIM アイスメニュー 贅沢カフェモカ

MAXIM アイスメニュー 贅沢カフェモカ

AGF
ICE menu
The luxurious taste will give you the quality of time.
〈マキシム〉アイスメニュー
国産
チョコレート香料使用
紙パック 本体
本体は飲用後、洗って飲み口より切り開いて紙パックとしてリサイクルしてください。
紙シール
包装材料の材質
本体:紙、PE(ポリエチレン)
シール:紙、PET
この製品には、消費者庁によるアレルギー物質25品目のうち、乳成分を含む原料を使用しています。
栄養成分表示1本(195gあたり)
エネルギー 83kcal
たんぱく質 1.9g
脂質 1.8g
炭水化物 14.8g
ナトリウム 35-107mg
○○ちゃんのお手柄!!。先日、最難関の1本、ポッカサッポロのブラックがあったとこと同じ、ディスカウントストア ジェイソンで下記もう1種と共に見付けてきてくれました!!。それでは、何ともそそるこの2本、先ずはカフェモカからいただいちゃいましょうね。え〜と、なになに?、予習としてホームページを見たところ、下記贅沢キャラメルラテと共にギフト用詰め合わせの内の1本みたいですね。ちょっと短めの賞味期間が180日間で、賞味期限が今年の12月まで・・・、うん?、余っ・・・、いや、ね〜、中味いきましょ^^;。う〜ん、確かにカフェモカ感はあるんですけどね、そこはコーヒー飲料、如何せん薄い・・・。あと、牛乳、砂糖、チョコ、それぞれがまとまりなくボ〜とそこにある感じがどうも・・・、むき出しの素朴感と相まって、かなり閑散と寂しい感じが全体に漂ってしまっているのがなんとも物悲しくていけません・・・。あの〜、個人的にこの手には「ハレ」を求めたいんですよ、どうしてもね・・・。と、ま〜、否定的な感じで進めてきてしまいましたけれど・・・。ここまでの「特定保健用食品」群を振り返ればどうですか、一転、もうこれ最高!!、味の素ゼネラルフーヅ万歳!!ってなりますよ、それは・・・、どうしたってそうなりますよ、ね〜^^;。 種類別名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、香料、乳化剤、カゼインNa
内容量:195g
JANコード:4 901111 216327
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
MAXIM アイスメニュー 贅沢キャラメルラテ

MAXIM アイスメニュー 贅沢キャラメルラテ

AGF
ICE menu
The luxurious taste will give you the quality of time.
〈マキシム〉アイスメニュー
国産
キャラメル香料使用
紙パック 本体
本体は飲用後、洗って飲み口より切り開いて紙パックとしてリサイクルしてください。
紙シール
包装材料の材質
本体:紙、PE(ポリエチレン)
シール:紙、PET
この製品には、消費者庁によるアレルギー物質25品目のうち、乳成分を含む原料を使用しています。
栄養成分表示1本(195gあたり)
エネルギー 83kcal
たんぱく質 1.9g
脂質 1.8g
炭水化物 14.8g
ナトリウム 35-107mg
はい、続いてサクッとキャラメルラテ!、行っちゃいましょう!。あ〜、はい、なんか想像通り、上記カフェモカのチョコをキャラメルに置き換えた感じですね。うん?、でも、ちょっと違う。あの〜、チョコとコーヒーの親和性は高いんだけど、キャラメルとコーヒーは反発し合ってしまう・・・、と言うか、おそらくキャラメルの風味が相当強引に他を捩じ伏せてしまうんでしょうね、ほぼ全編キャラメルの独壇場、キャラメルラテと言うよりは単にキャラメルドリンクの様相を呈してしまっています。・・・でもですよ、やっとこちら側へ来てくれたと頼もしく思う反面、本当にどうしちゃったの?て感じじゃないですか・・・。ココまで積み重ねてきた「特保」という特色を捨て去るどころか、「昔はね〜、どうかしてましたよ」って苦笑いするくらい振り切った、この強烈なまでの甘みは!!。・・・って、うん?、そう言えばマキシムは前から普通でしたね、早々に前言撤回^^;。しかしですよ・・・、とすると、缶においてはブレンディが特保専門のブランドと言うことになるんでしょうね・・・。どうにも不憫で仕方が無いけど、それで良いんですかね〜・・・、色んな意味で、缶なんてってことなのかな〜、結局・・・。 種類別名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、乳化剤、香料、カゼインNa
内容量:195g
JANコード:4 901111 216266
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
MAXIM アイスメニュー 贅沢カフェモカ 2015年12月

MAXIM アイスメニュー 贅沢カフェモカ

AGF
Ice menu
The luxurious taste will give you the quality of time.
イメージ写真
コーヒー飲料
国産
〈マキシム〉アイスメニュー
チョコレート香料使用
包装材料の材質
本体:紙、PE(ポリエチレン) シール:紙、PET
本体は飲用後、洗って飲み口より切り開いて紙パックとしてリサイクルしてください。
間伐材でエコ
eco
ほっとするエコ
紙パック 本体
紙シール
包装材料の材質
本体:紙、PE(ポリエチレン)
シール:紙、PET
この製品には、消費者庁によるアレルギー物質のうち、乳成分を含む原料を使用しています。
栄養成分表示1本(195gあたり)
エネルギー 92kcal
たんぱく質 2.0g
脂質 1.8g
炭水化物 17.2g
ナトリウム 35-107mg
@328bdnarさんから販売場所をお教えいただき、以下3本と紅茶を含むギフトセットを580円+税にて購入することができました!!。まずは@328bdnarさん、本当にありがとうございます!!。それでは早速、3本同時に飲み比べた上でまずはカフェモカからいってみましょう。もう、単純に素晴らしいですね!!。ぼんやりとした自己基準なので素直に入れればいいじゃないってお話でしょうが・・・、カート缶でなければ、最も少なく見積っても2015年私的ベストテン入り確実の1本です!!。あくまで後述する2本と比べれば標準的でおとなしい感は否めませんが、完全に裏方に徹するコーヒー感を基礎として、チョコレート、ミルク、そして砂糖が織り成す頼もしく楽しい世界は、本当、くどいようで申し訳ございませんが、やはり素晴らしいの一言です!!。しかし、現時点のAGFホームページを見る限り、情報は2015年夏のギフト商品としてのニュースリリースに記述があるのみ・・・。申し訳ない物言いになりますが・・・、これだけの逸品群にもかかわらず、このように売れ残りが投げ売りされている状況は、やはりどう考えても不健全ですよ・・・。1本約41円は嬉しいけど・・・、反面、もっと高くていいからいつでも買えるようにして欲しくもあって、なんとも言えない複雑な心境ですよ。だって、このジャンルは、今の缶コーヒーで急速に失われつつある部分なんですから・・・。(登録日 2015年12月11日) 種類別名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、香料、乳化剤、カゼインNa
内容量:195g
JANコード:4 901111 216327
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
MAXIM アイスメニュー 贅沢カフェラテ 2015年12月

MAXIM アイスメニュー 贅沢カフェラテ

AGF
Ice menu
The luxurious taste will give you the quality of time.
イメージ写真
コーヒー飲料
国産
〈マキシム〉アイスメニュー
包装材料の材質
本体:紙、PE(ポリエチレン) シール:紙、PET
本体は飲用後、洗って飲み口より切り開いて紙パックとしてリサイクルしてください。
間伐材でエコ
eco
ほっとするエコ
紙パック 本体
紙シール
包装材料の材質
本体:紙、PE(ポリエチレン)
シール:紙、PET
この製品には、消費者庁によるアレルギー物質のうち、乳成分を含む原料を使用しています。
栄養成分表示1本(195gあたり)
エネルギー 86kcal
たんぱく質 2.0g
脂質 1.8g
炭水化物 15.4g
ナトリウム 35-107mg
グチは上記カフェモカのところでたっぷり書かせていただいたので、以下は努めて明るい部分だけに焦点を当てたいと思います^^;。あくまでも狙った上とは思いますが、個人的には若干薄く・・・、と言うか、おそらく唯一の無香料ゆえの自然な味わいや、すっきりした口当たりが強調されているので、正直序盤は物足りなさを感じてしまいました。でも、飲み進めていくにつれ徐々にこれはこれで良いかもという思いが高まっていき・・・、最終的には、すっきりごくごく飲めるカフェラテ、良いじゃない!!って、さも一口目からそう思ってましたよみたいなしたり顔をしていたことは、何卒寛大なお心にて見逃しいただければ幸いです^^;。と言うことで、結論としては、それはもう、当然同じくこちらもカート缶でなければ2015年の私的ベストテン入り確実の1本となるわけです^^。しかし・・・、本当に良いよ、これ!!。もう絶対来年は自分へお中元送ろっと^^。(登録日 2015年12月11日) 種類別名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、乳化剤、カゼインNa
内容量:195g
JANコード:4 901111 216235
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
MAXIM アイスメニュー 贅沢キャラメルラテ 2015年12月

MAXIM アイスメニュー 贅沢キャラメルラテ

AGF
Ice menu
The luxurious taste will give you the quality of time.
イメージ写真
コーヒー飲料
国産
〈マキシム〉アイスメニュー
キャラメル香料使用
包装材料の材質
本体:紙、PE(ポリエチレン) シール:紙、PET
本体は飲用後、洗って飲み口より切り開いて紙パックとしてリサイクルしてください。
間伐材でエコ
eco
ほっとするエコ
紙パック 本体
紙シール
包装材料の材質
本体:紙、PE(ポリエチレン)
シール:紙、PET
この製品には、消費者庁によるアレルギー物質のうち、乳成分を含む原料を使用しています。
栄養成分表示1本(195gあたり)
エネルギー 88kcal
たんぱく質 2.0g
脂質 1.8g
炭水化物 16.0g
ナトリウム 35-107mg
実に名残惜しいですが・・・、最後、キャラメルラテをいただきましょう!!。妙に期待を高めて飲み始めてしまったせいか、カフェラテ同様、こんなもの的な物足りなさを感じてしまったものの、よくよく味わってみれば、いやいやどうしてなかなかの仕上がりなことが容易にわかります。「キャラメルラテ」としてのしっかりとした味わいを保ちながら、口当たり、またはのど越しはどこまでも軽いと言う、相反する要素をきっちりと両立させているとも言えるわけです。ただ、贅沢カフェモカのところに書いたように、この手がもの凄く貴重な存在ゆえにどうしても「こってり濃厚」を求めてしまうのも十二分に理解できる・・・、いやいや、実際自分がそうなんですけどね^^;。本当そう、キャラメルラテにだって色んな傾向があっていい・・・、いや、楽しみたいですよ!!。と言うことで、やはり日常的に買えてこそ、これらの良さが際立つのに・・・、と、こんな結論に辿り着いてしまうのは必然ですよね、ご同輩・・・^^;。しかし、あらためて今回の3本は、2015年を代表する傑作でした!!。残り各2本、2016年版に思いを馳せながらじっくり堪能したいと思います^^。(登録日 2015年12月11日) 種類別名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、乳化剤、香料、カゼインNa
内容量:195g
JANコード:4 901111 216266
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
MAXIM アイスメニュー カフェラテ 2017年3月

MAXIM アイスメニュー カフェラテ

つまみを持ってゆっくり開けてください
AGF
ICE MENU
Caffè Latte
The luxurious taste will give you the quality of time.
イメージ写真
コーヒー飲料
国産
〈マキシム〉アイスメニュー
おいしい飲み方
冷やした状態で、開封後すぐにお飲みください。
包装材料の材質
本体:紙、PE(ポリエチレン) シール:紙、PET
本体は飲用後、洗って飲み口より切り開いて紙パックとしてリサイクルしてください。
間伐材でエコ
eco
ほっとするエコ
紙パック 本体
紙シール
包装材料の材質
この商品には、消費者庁によるアレルギー物質のうち、乳成分を含む原料を使用しています。
栄養成分表示1本(195gあたり)
エネルギー 86kcal
たんぱく質 2.0g
脂質 1.8g
炭水化物 15.4g
ナトリウム 35-107mg
つばめ92号さんから試飲をする機会をいただきました!!。いつも本当にありがとうございます!!。それでは、こちらの贅沢じゃない版・・・、と言うかまんま同じと思われる今作ですが、残念ながら比較できるものが手元にないので、あらためての試飲とさせていただきます。これはおそらく考え方、もしくは対象の違いなんでしょうね、なんて言うのかな、一口目のインパクトをまったく重要視していない感じで、正直、序盤から中盤、それもかなりのところまでかけて、いくらなんでもあっさりしすぎではと、退屈極まりない1本の烙印をおもわず押しそうになるほどの物足りなさを覚えてしまうんです。・・・が、終盤に近付くにつれ、適切な言葉が浮かばないのですけれども、なんだか「良いものを飲んだ感」がグイグイと盛り上がってきて、結局飲み終わった後にはハッと!!、実に危ないとこだったと!!、けして大満足ではないんだけど、なんとも言えない充実感もしくは充足感が残るよう絶妙に計算された組み立てなんだと気付かされるわけです!!。しかし味の素と言えば、特保系が続き、どうもこうも、もう縁がないものとあきらめていたものですが、やはりその看板は伊達じゃなかったですね!!。まあ面倒くさい自分ルールで対象とはなりませんが、中味で言えば、当然のごとく早くも2017年のベストテン確定の逸品です!!。と同時に、あらためて1本飲みきることが大事だなと、そう、1本で作品なんだと確信した次第です^^。(登録日 2017年3月22日) 種類別名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、乳化剤、カゼインNa
内容量:195g
JANコード:4 901111 292543
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

関連ページ

  • お探しの缶コーヒーはありましたか?。まだであれば、下記検索エンジンにて検索してみて下さい。缶コーヒーマニア内(ナナヒメドットネット内)のみ検索することが出来ます。
缶コーヒーマニア広告

スポンサーリンク

アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?

項目は3つ!。皆様の今までの人生において支持出来る缶コーヒーメーカーと、今年支持できる缶コーヒーメーカー、またはる缶コーヒー(単品)(単品部門は今年年10月頃から)です。それでは開幕いたしま~す!!。お気軽に、またふるってご投票ください^^。

2011年版の結果はこちら(メーカー部門単品部門

2010年版の結果はこちら!!

2009年版の結果はこちら!!

2008年版の結果はこちら!!

1・人生において支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

2・今年支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

3・今年支持できる缶コーヒー(単品)

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

ご投票ありがとうございました。

今年最高の缶コーヒーメーカーと缶コーヒーを決めるのはあなたです!!。

缶コーヒーマニア下部広告

スポンサーリンク2

coffee_logo

 
QLOOKアクセス解析