トップ>缶コーヒーマニア トップ>ジェイフィード株式会社

缶コーヒーマニア ジェイフード株式会社

スマートフォンもしくは幅の狭いブラウザ用メニューはこちら

東京都品川区西五反田2-25-1

※携帯電話でご覧の方は"モバイル版缶コーヒーマニアジェイフィード"をどうぞご利用下さい。

何か来たことある住所だな~って思ってたんだけど、思い出した^^。富士キャニングの住所と一緒ですね。検索してみると、清涼飲料水や缶コーヒーのメーカーとして株式会社ジャスティスの名が同住所でちらほら見られます。さらに、もうちょっと調べてみたら、フジフードサービスにも辿り着きました。フジフードサービスのホームページの会社概要、関連会社の所に富士キャニング・ジャスティスの名は共にあるので何となく理解はしたものの・・・、ジェイフードって?。おそらくジャスティスから社名変更したんじゃないかな?と思ってますけど、詳細が判ったらまたココに載せようと思います。

ただ今缶コーヒーマニア内にて、”アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”開催中です。当ページ下部からも投票出来ますので、皆さんふるってご投票ください。

“アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”、メーカー部門(“あたしにも、オレにも言わせろ!。やっぱり、今年はこの缶コーヒーメーカーが最高でしょ!”)の各年最終結果です。
        国民投票第38位    
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
1票 / 0.0%
2009年
2008年
ジェイフードカフェオレ

カフェオレ

FINE AROMA
SELECTED BEANS
CAFÉ AU LAIT
Carefully prepared with select coffee beans for exquisite aroma & superbly pleasant flavor.
未公表
コーヒー飲料とはいえ、ちょっとコーヒー感が無さ過ぎるかな~、何かそこだけすっぽり抜けちゃってる感じの物足りなさが絶えずあります。ミルク感にクセは無く、甘みも控えめと、外の要素は概ねOKなんだけど、肝心のコーヒーがを感じられないんじゃね・・・、カフェオレなんだから・・・。 品名:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、全粉乳、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ジェイフードブレンドコーヒー

ブレンドコーヒー

FINE AROMA
SELECTED BEANS
BLEND COFFEE
Carefully prepared with select coffee beans for exquisite aroma & superbly pleasant flavor.
未公表
上のカフェオレでは、肝心のコーヒー感がほとんど無く、ジェイフードの、缶コーヒーメーカーとしての真価は味わえなかったけど、今度は大丈夫かな~?、では行ってみましょう。・・・んん~、これもちょっと・・・、さすがにカフェオレよりはコーヒー感があるけど・・・、ってでもこれはコーヒー感かな~?、何か飲み進めていくうちにどんどん判らなくなってきて迷うばかり・・・。確実に言えるのは、昔の缶コーヒーは、こういう風味のが結構ありましたよねってくらいです・・・。上手く伝えられなくてごめんなさい。最後に余談ですが、個人的には飲み終わった今、何故かテンションがもの凄く低いです・・・。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、砂糖、牛乳、全粉乳、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ジェイフード ブラックコーヒー

ブラックコーヒー

FINE AROMA
SELECTED BEANS
BLEND COFFEE
Carefully prepared with select coffee beans for exquisite aroma & superbly pleasant flavor.
エネルギー:3kcal
たんぱく質:0.2g
脂質:0g
炭水化物:0.4g
ナトリウム:19mg
糖類:0g
え~と、上記2本を購入したときは、未発売なのか、単に売り切れていたのか不明なものの売って無く、その後は何度か見かけてるハズだけど、既に登録した気になっていたブラックを、遅ればせながらや~っと登録です^^;。では早速中味へ!。う~ん、苦味と酸味のバランスはちょうど良いんだけど、それぞれバラバラに来る感じだし、なによりお水が最前面に立っちゃってるのがかなり残念ですね~・・・。何だか落ち着かないんですよ、苦味が来たと思えば酸味が来たり、コクがあるかな~?と思えば水っぽかったり・・・、さらには雑味や渋味がちょこちょこ顔を覗かせたりしてね・・・。でもま~、不味さはありませんし、何と言っても激安ですからね~。38円でこの仕上がりなら十分よろしいんじゃないかと思います^^;。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ジェイフード カフェオレ

カフェオレ

SELECTED BEANS
FINE AROMA
CAFÉ AU LAIT
Carefully prepared with select coffee beans for exquisite aroma & superbly pleasant flavor.
未公表
以下4本、ディスカウントストア ドンキホーテ好きなお友達からのお土産^^。以前のも確か入手先はドンキホーテで、他では見かけることが無いところから、おそらくドンキホーテのオリジナル商品ではないかと思います。それでは、何故かお家に転がっていた以前のものと飲み比べてみることにしますね。え~と。若干甘みが後退したような気がしないでもないけど・・・、ま~誤差ですね。コーヒーだけすぽっとどこかに落としてきてしまったかのような味わいといった基本は同じ、こんなご時世か^^;、容量が若干減っただけの違いだと思います。 品名:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、全粉乳、乳化剤
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ジェイフード 深煎りブレンドコーヒー

深煎りブレンドコーヒー

SELECTED BEANS
FINE AROMA
BLEND COFFEE
Carefully prepared with select coffee beans for exquisite aroma & superbly pleasant flavor.
砂糖入り・無香料
未公表
続いては、前記“ブレンドコーヒー”の後継かな?、一応それも転がっていたので^^;、飲み比べてみましょう。あ~、これは別物ですね、言葉が悪くて申し訳ないですが、以前ので感じた妙なコーヒー感は無くなり、普通の、ホント普通のブレンドコーヒーになっています。・・・が、深煎りの名前に期待をを込めすぎると、かなりガッカリすると思うな~・・・。あの~、何だかキレが良すぎって言うんでしょうか、特に元々薄めのコーヒー感に特に顕著なのが、これからお口の中に広がって欲しいってところでスパッと消えちゃう感覚・・・、あっあれ~?って感じ・・・、しかもその繰り返し繰り返しで、気が付くと飲み終わってると言う、何とも言えないもどかしさ・・・^^;。ま~でも、わざわざ探してまでとは思いませんが、何気なく飲むには特に不満もなく、これはこれで良いんじゃないかな~って感じです。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、砂糖、牛乳、全粉乳、乳化剤
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ジェイフード 微糖コーヒー

微糖コーヒー

SELECTED BEANS
FINE AROMA
COFFEE
Carefully prepared with select coffee beans for exquisite aroma & superbly pleasant flavor.
糖類75%カット
エネルギー:12kcal
たんぱく質:0.3g
脂質:0.2g
炭水化物:2.3g
ナトリウム:35mg
糖類:1.9g
コーヒー飲料等通常品(7.5g/100ml)に比べ糖類75%減
当社深煎りブレンドコーヒーに比べて糖類67%減
ま~、典型的なアセスルファムK入り微糖缶コーヒーですね~^^;。ココまでハッキリとしているのは、早くも、最近なかなかお目にかかれなくなってきてますから、その急速な進化を再確認する、また初期の微糖缶コーヒーを懐かしむには最適な1本だと思います。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、牛乳、砂糖、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ジェイフード ブラックコーヒー

ブラックコーヒー

SELECTED BEANS
FINE AROMA
BLACK COFFEE
Carefully prepared with select coffee beans for exquisite aroma & superbly pleasant flavor.
ブラック・無糖
エネルギー:3kcal
たんぱく質:0.2g
脂質:0g
炭水化物:0.4g
ナトリウム:19mg
糖類:0g
こちらは残念ながらお家に在庫が無く、以前の記憶を辿りながら比べてみましたが・・・、う~ん、同じだと思いますね~。おそらく違いは容量だけ、前記カフェオレと同じように、実質値上げってとこかな~?。今の所まだ旧製品と併売していると思いますので、この味が好きな方は早めに確保されておいた方がよろしいかと思いますよ^^。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
深煎り

深煎り

Classificador e Degustador
de Café Blend
BRAZIL BLEND
ブラジルのサントス商工会議所が認定したコーヒー鑑定士が、珈琲豆の配合、焙煎などのブレンド設計を徹底的にこだわりました。
砂糖入り・無香料
ブラジル豆51%使用
(100g当たり)
エネルギー:30kcal
たんぱく質:0~1g
脂質:0~1g
炭水化物:6.8g
ナトリウム:35mg
親方さんの掲示板にて情報をいただき、早速買って参りました!。残念ながら、おそらくの前作は持ち合わせていないので、以下4本、あらためての試飲とさせていただきます。え〜と、言ってしまうと、今やほとんど見掛けなくなり、懐かしささえ漂う所謂スーパーの缶コーヒーですね。能書きの、“コーヒー鑑定士”の文言に胸躍らせたりしものの、ま〜、話半分、いや、4分の1、いや、8分の1・・・。あの、いずれにしても税込39円ですからね〜、能書き通りだったら、それはそれで恐ろしい事態ですよ、はい、コレで良いんです^^;。 品名:コーヒー
原材料名:砂糖、コーヒー、全粉乳、デキストリン、乳化剤
内容量:185g
JANコード:4 562143 353727
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブラック

ブラック

Classificador e Degustador
de Café Blend
BLACK
BRAZIL BLEND
ブラジルのサントス商工会議所が認定したコーヒー鑑定士が、珈琲豆の配合、焙煎などのブレンド設計を徹底的にこだわりました。
ブラック・無糖
ブラジル豆51%使用
(100g当たり)
エネルギー:0kcal
たんぱく質:0g
脂質:0g
炭水化物:0.5g
ナトリウム:23mg
糖類:0g
いくら税込39円とは言え・・・、さすがに水っぽく、また薄過ぎなのではないかと・・・。最大限擁護して、すっきりとした後味が・・・、う〜ん、やっぱり無理、コーヒー風味のお水と言うのが最も的確な表現だと思います^^;。 品名:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー
内容量:185g
JANコード:4 562143 353703
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
カフェオレ

カフェオレ

Classificador e Degustador
de Café Blend
CAFÉ AU LAIT
BRAZIL BLEND
ブラジルのサントス商工会議所が認定したコーヒー鑑定士が、珈琲豆の配合、焙煎などのブレンド設計を徹底的にこだわりました。
カフェオレ
ブラジル豆51%使用
(100g当たり)
エネルギー:33kcal
たんぱく質:0~1g
脂質:0~1g
炭水化物:6.9g
ナトリウム:29mg
残念ながらここまでかなり分が悪いので、そろそろとお願いしたいとこ・・・^^;。うん?、おお!、少なくともこれは前作から進化していますよ・・・、ね?、微妙ながらも、今回はカフェオレのカフェを感じますもん!。ま〜、言ってもあくまで前作比であって、普通は全く感激するところではないんですけどね^^;。ただ、さり気なく無香料なのが効いているのか、良くも悪くも余計なことをしていない素朴で素直な味わいには、自然と身を委ねちゃう心地良さがありますよ。暴言かもしれませんが・・・、やはりカフェオレだという意識さえ無くすことが出来れば、相当な良作だと思います。本当に風味自体はお世辞抜きで絶品ですから^^。 品名:コーヒー飲料
原材料名:砂糖、牛乳、コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、乳化剤
内容量:185g
JANコード:4 562143 353765
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
微糖

微糖

Classificador e Degustador
de Café Blend
BRAZIL BLEND
ブラジルのサントス商工会議所が認定したコーヒー鑑定士が、珈琲豆の配合、焙煎などのブレンド設計を徹底的にこだわりました。
糖類67%カット
当社深煎りコーヒー(6.5g/100ml)に比べ糖類67%カット
ブラジル豆51%使用
(100g当たり)
エネルギー:13kcal
たんぱく質:0~1g
脂質:0~1g
炭水化物:2.5g
ナトリウム:36mg
糖類:2.1g
え〜と、薄めな分違和感も少ないというのが実際の所かな〜?。なんかこう、良いも悪いも、どの風味も働きかけてくれない感じなんですよね。甘味料入り微糖缶コーヒーに対する一つの解答・・・、とは言えないかな、さすがに・・・。と言うか、あの〜、正直申し上げます。結局飲み始めからなんですけどね、さらに飲み進めるにつれ、缶コーヒーを飲んでいると言う感覚が急速に薄れていき、次第に今何を飲んでいるのか分からなくなってくるんです・・・。最早缶コーヒーではなく、また今だ味わったことのない何か、ある意味、新感覚飲料だと思いました^^;。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
内容量:185g
JANコード:4 562143 353741
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

関連ページ

  • お探しの缶コーヒーはありましたか?。まだであれば、下記検索エンジンにて検索してみて下さい。缶コーヒーマニア内(ナナヒメドットネット内)のみ検索することが出来ます。
缶コーヒーマニア広告

スポンサーリンク

アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?

項目は3つ!。皆様の今までの人生において支持出来る缶コーヒーメーカーと、今年支持できる缶コーヒーメーカー、またはる缶コーヒー(単品)(単品部門は今年年10月頃から)です。それでは開幕いたしま~す!!。お気軽に、またふるってご投票ください^^。

2011年版の結果はこちら(メーカー部門単品部門

2010年版の結果はこちら!!

2009年版の結果はこちら!!

2008年版の結果はこちら!!

1・人生において支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

2・今年支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

3・今年支持できる缶コーヒー(単品)

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

ご投票ありがとうございました。

今年最高の缶コーヒーメーカーと缶コーヒーを決めるのはあなたです!!。

缶コーヒーマニア下部広告

スポンサーリンク2

coffee_logo

 
QLOOKアクセス解析