トップ>缶コーヒーマニア トップ>株式会社リカーマウンテン

缶コーヒーマニア 株式会社リカーマウンテン

スマートフォンもしくは幅の狭いブラウザ用メニューはこちら

滋賀県長浜市五村193

http://www.likaman.co.jp/index.html

※携帯電話でご覧の方は"モバイル版缶コーヒーマニアリカーマウンテン"をどうぞご利用下さい。

滋賀県、愛知県、京都府、大阪府、岐阜県、三重県にて100店舗以上の店舗を運営し、酒類・食品類の小売業、酒類の輸入卸及び販売を行っている会社さんのようです。店舗がある地域の方々にとっては、かなり馴染み深い会社さんなのかもしれませんね^^。

ただ今缶コーヒーマニア内にて、”アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”開催中です。当ページ下部からも投票出来ますので、皆さんふるってご投票ください。

“アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”、メーカー部門(“あたしにも、オレにも言わせろ!。やっぱり、今年はこの缶コーヒーメーカーが最高でしょ!”)の各年最終結果です。
             
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
ブレンドコーヒー

ブレンドコーヒー

LIQUOR MOUNTAIN
LM
PREMIUM QUALITY
QUALITY COFFEE
Fine Aroma
Selected Beans
BLEND COFFEE
(100gあたり)
エネルギー 36kcal
たんぱく質 0.7g
脂質 0.4g
炭水化物 7.3g
ナトリウム 33.4mg
ちょっと思い返すと、一昔前はこう言うのが普通のブレンドコーヒーだったんですよね〜・・・。これが、良い方向への進化でそう感じるのなら良いんだけど、それだけじゃなく・・・、いやいや、むしろ原因は大方違うところにあると思えるのがなんとも悲し・・・。ごめんなさい、この缶コーヒーには何ら罪のない事でしたね、止めます^^;。え〜と、まず存在感のある砂糖の甘み、続いてミルク感、そして控えめにコーヒー感の順に緩やかに調和していく様子、いずれの風味にもこれと言った特徴は無いけど、全く嫌味も無い優しい飲み口等々、本当に懐かしい、これぞブレンド缶コーヒーって感覚にすこぶる好感を持ちました^^。反射的に、旨い!!って感想は決して出てこないんだけどね、何時でもどこでも思い立ったその時に手に入る状況にあって欲しい1本。ホント、じんわりとじんわりと、気が付けば掛け替えのない大事な存在となっている可能性大かもしれませんよ^^。 種類別名称 コーヒー
原材料名 砂糖、牛乳、コーヒー、脱脂粉乳、全粉乳、乳化剤、カゼインNa
内容量 190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ビターコーヒー

ビターコーヒー

LIQUOR MOUNTAIN Co.,LTD.
糖類65%減
QUALITY TASTE
BITTER Coffee
Bitter and aromatic perfect in flavor.
[微糖]
カロリーオフ
「コーヒー飲料等通常品(7.5g/100ml)に比べ糖類65%減」
(100gあたり)
エネルギー 17kcal
たんぱく質 0.7g
脂質 0.3g
炭水化物 2.8g
ナトリウム 29mg
糖類 2.2g
あの〜、あくまで上記"ブレンドコーヒー"比ではあるものの、結構くっきりと先頭に立つコーヒー感、控えめすぎる様な気もするけど、仄かなミルク感と甘み、またわりと抑えられた甘味料の違和感等々、全体を通しても特段悪い部分は見当たりません。ホント、特に違和感を感じないという1点においては最高峰の甘味料入り微糖なのは間違いなく、これで良いんだと思いますよ、ええ・・・。 種類別名称 コーヒー飲料
原材料名 牛乳、コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、乳化剤、カゼインNa、香料、甘味料(アセスルファムカリウム)
内容量 190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
炭焼きカフェオレ

炭焼きカフェオレ

LIQUOR MOUNTAIN
LM
PREMIUM QUALITY
牛乳分20%
Our pride and tasty coffee is mixed with a plenty of milk and has a very mellow and fine flavors.
(100gあたり)
エネルギー 39kcal
たんぱく質 0.8g
脂質 0.8g
炭水化物 7.1g
ナトリウム 23.4mg
ま〜、言ってしまうとほとんど砂糖入り牛乳ですけどね^^;。でも、僅かながら認識出来るコーヒーの風味の良さ、また絡み加減の絶妙な塩梅、全く嫌味のない滑らかな口当たり、のほほんと和やか極まりない雰囲気等々、なかなかどうしてかなりの良品ですよ〜、これは!。シンプルな材料でシンプルに、何らこねくり回そうとしない愚直過ぎる仕上げは、飲む度にグングン好感度が高まるばかり、職人芸とまでは言わないものの、キラリと光るセンスの良さ、大げさに言っちゃうと凄みを感じちゃったりもしました!。間違いなく、カフェオレ缶コーヒーの基準点になり得る優れた1本だと思います^^。・・・しかし、一方でこれに強い好感を抱く現状に寂しさを感じてしまったのも事実で・・・、ちょっと前まで、この位のはゴロゴロあった気がするんですよね〜・・・と。 種類別名称 コーヒー飲料
原材料名 牛乳、砂糖、コーヒー、乳化剤
内容量 190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブラックコーヒー

ブラックコーヒー

LIQUOR MOUNTAIN Co.,LTD.
BLACK COFFEE
Sugar-free coffee prepared with quality beans for deep aroma & quality taste.
(100gあたり)
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0g
ナトリウム 16mg
糖類 0g
酸味強めのスッキリしたブラック缶コーヒー、ちょっとスッキリし過ぎかな〜?と思わないでもないものの、わりと良く出来ています。あの〜、まず必要性も必然性と無いと思いますが・・・、UCC "ブラック・無糖"の代替え、あくまで代替えたり得る気が無きにしも非ずで・・・、少なくとも目指した方向は同じか、もしくは直接目指したか・・・、ま〜そんな事どうでもいいんですけどね、何というか、飲んでる最中ずっと頭にそんな思いが浮かんでは消えしてたもので、つい・・・^^;。え〜と、ま〜あとはお値段次第なんだけど・・・、こちらには激安・激旨の美山名水"無糖珈琲"と言う、これまた傾向の近い強力過ぎるライバルがいますからね〜、大変だと思う・・・、って、全く私が心配することじゃないですね、何言ってるんだろう・・・^^;。ある地域においては販路広いし、安泰だと思います^^。 種類別名称 コーヒー
原材料名 コーヒー
内容量 190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
キリマンジャロコーヒー

キリマンジャロコーヒー

LIQUOR MOUNTAIN
LM
PREMIUM QUALITY
Kilimanjaro 100%
Our pride and tasty coffee is finely made of freshly roasted raw beans.
(100gあたり)
エネルギー 30kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.4g
炭水化物 6.0g
ナトリウム 32.4mg
まずなにより、"キリマンジャロ100%"に過剰な期待をかけ無い事を強くお勧めします。コレさえ絶えず念頭に置いていただければ、結構良い感じで飲み進めていただけるんじゃないかな〜?って思います^^。上記"ブレンドコーヒー"と比較してハッキリとした苦味、コーヒー感強めのこちらと、住み分けもバッチリ!、なかなかどうしてね、これはこれでラインアップに必要な1本だと素直に思えました。・・・ただ、ま〜、こう言っちゃうと元も子もないけど、後はお値段次第でしょうね〜、それによって格段に印象は変わると思いますから。ちなみに、ここまで5本飲んできて抱いたリカーマウンテン缶コーヒーの印象、"特筆すべき点は無いんだけど、嫌な点も全く無い"、どうやらこの思いは間違っては無さそうですね。決して皮肉ではなく、これこそ特筆すべき同社の長所だと思ってます^^。 種類別名称 コーヒー
原材料名 牛乳、コーヒー、砂糖、乳化剤
内容量 190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ゼロコーヒー

ゼロコーヒー

LIQUOR MOUNTAIN
LM
PREMIUM QUALITY
糖類ゼロ 0
LMZERO COFFEE
Our pride and tasty coffee is finely made of freshly roasted raw beans.
※栄養表示基準に基づき、糖類0.5g(100ml当り)未満を糖類ゼロとしています。
(100gあたり)
エネルギー 10kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.4g
炭水化物 1.1g
ナトリウム 44mg
糖類 0g
あの〜・・・、今まで、所々で「コーヒーと缶コーヒーは似て非なるもの」と主張してきたわけですが・・・。今回さらに、「缶コーヒーと糖類ゼロ缶コーヒーは似て非なるもの」と言う主張も加えたいと思います・・・。最早、全くの別ジャンル。美味しいとか美味しくないとか以前に、同じ土俵に上げる事自体が間違った事なんだと深く思い知らされました・・・。 種類別名称 コーヒー
原材料名 コーヒー、牛乳、脱脂粉乳、植物油脂、乳化剤、香料、甘味料(アセスルファムカリウム、スクラロース)
内容量 190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

関連ページ

  • お探しの缶コーヒーはありましたか?。まだであれば、下記検索エンジンにて検索してみて下さい。缶コーヒーマニア内(ナナヒメドットネット内)のみ検索することが出来ます。
缶コーヒーマニア広告

スポンサーリンク

アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?

項目は3つ!。皆様の今までの人生において支持出来る缶コーヒーメーカーと、今年支持できる缶コーヒーメーカー、またはる缶コーヒー(単品)(単品部門は今年年10月頃から)です。それでは開幕いたしま~す!!。お気軽に、またふるってご投票ください^^。

2011年版の結果はこちら(メーカー部門単品部門

2010年版の結果はこちら!!

2009年版の結果はこちら!!

2008年版の結果はこちら!!

1・人生において支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

2・今年支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

3・今年支持できる缶コーヒー(単品)

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

ご投票ありがとうございました。

今年最高の缶コーヒーメーカーと缶コーヒーを決めるのはあなたです!!。

缶コーヒーマニア下部広告

スポンサーリンク2

coffee_logo

 
QLOOKアクセス解析