トップ>缶コーヒーマニア トップ>株式会社ロックス

缶コーヒーマニア 株式会社ロックス

スマートフォンもしくは幅の狭いブラウザ用メニューはこちら

東京都港区浜松町1-30-5

※携帯電話でご覧の方は"モバイル版缶コーヒーマニアロックス"をどうぞご利用下さい。

つばめ92号さんよりのありがたい頂き物で、ついに・・・、ついに、親方のソフトドリンクランド掲示板等で指をくわえて眺めるだけだった、ブルーアイボリーの缶コーヒーを試飲することが出来ます!!。本当に感謝感激です!!。

え〜と、ロックスさん・・・、求人情報等のサイトを辿るに、リラクゼーション施設の企画・運営、飲食店の経営、及び清涼飲料水の企画・販売・製造となっていますね〜。なにせホームページがないのでこれ以上は分からないのですが・・・、う〜ん、やはりこういう「幻の」缶コーヒーがあっても良いかな〜と思っています^^。

ただ今缶コーヒーマニア内にて、"アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。"開催中です。当ページ下部からも投票出来ますので、皆さんふるってご投票ください。

"アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。"、メーカー部門("あたしにも、オレにも言わせろ!。やっぱり、今年はこの缶コーヒーメーカーが最高でしょ!")の各年最終結果です。
国民投票第28位            
2016年
2015年
1票 / 0.0%
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
Blue Ivory カフェオレ 2014年5月

Blue Ivory カフェオレ

BI
Cafe Au Lait
MILK & ORIGINAL BLEND
カフェオレ[コーヒー飲料]
ブルーアイボリーはこれからも味にこだわり続けます。
国産
スチール
あきかんはリサイクル
あき缶の再資源化にご協力ください。
未記載
ブルーアイボリーとは・・・、親方のソフトドリンクランド掲示板内、本品及び下記2点をいただいたつばめ92号さんさんの記述が明確なので引用させていただきます。
鹿児島のパチンコ店に展開する「ブルーアイボリー」ブランド。九州新幹線鹿児島中央駅徒歩4分パーラーT'Sタイセイ店内などにあります。現金購入可。販売者東京になっていますが、鹿児島県の食品関係会社が親会社。
オーナーの故郷つながりで鹿児島なのだそうです。私は第二のビーボとも命名。多アイテムで味が良いこと。ブランド名の英字B・IVO の語がVIVOに見えてしまうことの2点です。10年前飲料仲間が偶然見つけ教えてくれました。
当時も夢のようなラインナップに第興奮したものです。そのころごく一部大阪のパチンコ店でも散見されましたが、撤収が確認されました。
今はどうでしょうか。製造委託はMNK宮崎県農協果汁など。2014年3月下旬に現地確認済。
なるほど、しかし、上記に書いたように、メインはリラクゼーション施設の企画・運営とのこと・・・、やはり謎の多い会社さんですね^^;。・・・はい、それでは、前置きはこの辺にして中味へと進みましょう。え〜と、まずなにより、いわゆる現代の缶カフェオレ基準からの潔すぎる掛け離れっぷりに驚きます、良く言えばなんだかホッとするとても懐かしい味わい、悪く言えば、何時の時代のもの?って賞味期限見直しちゃう感じ。結果としてこれ単品の感想としては、最大限忖度したとしてもただただ懐かしさにひたるためだけのもの止まり・・・。でもですね、シンプルな原材料でシンプルになんのてらいもなく作ったこの感じには、代え難く堪らない魅力を感じる方も多いとも思うんですよ。いや、と言うより・・・、あの、関東の人間の一方的な思いで申し訳ないんですが・・・、これが鹿児島のみだとすると・・・、長旅の果てなんだか郷愁漂う中ですよ、同じくこんな郷愁漂う1本を飲んだ日にはもう!!、郷愁×郷愁でちょっとおかしく・・・、いやいや、さぞかし深く深く心に刻まれることでしょう、それはね!!。あっ、そうですよ、きっとその瞬間に行った試飲の評価こそが、最も正確なBlue Ivory カフェオレ評になるんでしょう!!。・・・と言う事で、今まで重ねてきた評はなんて浅はかだったのだろうと激しく落ち込みつつ、炭焼へ進みます・・・。しかし、行きたいな〜、九州一周缶コーヒー探索の旅!!。聞くところによると、1県に1社以上まだ見ぬ缶コーヒーたちが潜んでいるらしいですからね!!。う〜ん、暇とお金が欲しい・・・^^;。(登録日 2014年5月22日)
種類別名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、乳化剤
内容量:190g
JANコード:4 562289 811020
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
Blue Ivory 炭焼 2014年5月

Blue Ivory 炭焼

ブルーアイボリーはこれからも味にこだわり続けます
コーヒー
炭焼コーヒー
国産
スチール
あきかんはリサイクル
未記載
いただいたつばめ92号さんによるとこれは美山名水のJANコードとのこと。となるとこの炭焼珈琲かな〜、中味は?。はい、それではなにはともあれいただいてみましょう!!。・・・うん?、原材料と並びは同じなんですけどね、こうも印象が違うものかと・・・。少し脱線いたしますが・・・、缶コーヒーマニアを初めて以降、変わることなく5指に入るアクセスをいただき続けている美山名水のページ、おそらく、そこで初めてこんな変態がいるのかとお見知りおきくださった方も多いと推測される、とても強力なフックを持つ美山名水の缶コーヒー群・・・。素直に中味は炭焼珈琲そのもので依頼をすれば良かったのにね〜・・・、と、コレに尽きますよ、本当に・・・。とにかく美点を根こそぎ取り除いちゃった感じ、結果、上記カフェオレのような懐かしさがある分けでもなく、単に掴みどころのない缶コーヒーになってしまっているのが残念でなりません、依頼先は間違っていなかったのに・・・。言い過ぎかな・・・、あっ、これもカフェオレに書いた長旅の先理論が当てはまる・・・?。そう、打ちひしがれようも倍に・・・って、それもまた旅の魅力でしょうねとかなんとか曖昧なお話しでお茶を濁しつつ・・・次の1本へ^^;。(登録日 2014年5月22日) 品名:コーヒー
原材料名:砂糖、コーヒー、全脂粉乳、デキストリン、乳化剤
内容量:190g
JANコード:4 513795 000361
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
Blue Ivory マイスターオリジナルコーヒー 2014年5月

Blue Ivory マイスターオリジナルコーヒー

MEISTER
Original
完全熱風焙煎
All bad memories of how small-scale producers who could not afford agrochemical inputs and who locked the knowledge to intensively improve
コーヒー
国産
スチール
あきかんはリサイクル
未記載
名残惜しいけど・・・、上記2本と共につばめ92号さんから頂いたブルーアイボリー最後の1本にまいりましょう。そう、トリにしたんですよ、あえて!!。だって、コレは期待できるでしょう、マイスターですよマイスター!!、「①巨匠。大家。 ②(徒弟制度上の)親方。師匠。(大辞林調べ)」ですからね、それはもう!!。・・・って、なにハードル上げに上げているんだろう・・・、ここまでなんとも腑に落ちない忸怩たる思いが残っているのかな・・・。少し落ち着いて・・・、あらためて、少なくとも表面上は冷静を装い試飲をいたしましょう。あ〜、若干の水っぽさとナッツっぽさは漂わせつつ、はい、曲がりなりにも今回の3本の中では最も「マイスター」の名を冠するに相応しい1本だとは思います・・・、思いますけどね・・・。あの、まるでトゲのない、どこまでも落ち着いた雰囲気は良いんですよ、そう、飲んでいてなんら気になる部分はないんです、気持ちいいくらいに潔く・・・。そう、ないんです、フックもなにも・・・。す〜っと流れるように終わってしまうんですよ、キレイサッパリなにも残さず・・・。地缶コーヒーらしさ、ならではの美点・・・、なにそれ、え〜と、安いのかな?。すいません、結局最後まで、いったい誰に向けて作っているんだろう?としか頭に浮かんでこない1本でした・・・。遙々出掛けた先での入手なら印象は違うのでしょうけれども・・・。ううう・・・、やっぱり行かないと!!、いざ九州へ!!。(登録日 2014年5月22日) 種類別名称:コーヒー
原材料名:砂糖、コーヒー、全粉乳、乳化剤、香料
内容量:190g
JANコード:4 562289 811037
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
Blue Ivory マイスター セブン オリジナル ブレンド コーヒー 2014年5月

Blue Ivory マイスター セブン オリジナル ブレンド コーヒー

MEISTER
7
SEVEN
ORIGINAL BLEND COFFEE
深い味わいとまろやかなコクのオリジナルブレンドです。
[コーヒー]
<国産>
スチール
あきかんはリサイクル
ブルーアイボリーはこれからも味にこだわり続けます。
良質な炭で焙煎した豆を用いて、純水ですっきり仕上げたコーヒーです。深い味わいとまろやかなコクをお楽しみ下さい。
未記載
またまたつばめ92号さんからのありがた過ぎるいただきもの!!。もう、いつもいつも本当に頼りっぱなしで申し訳ございません^^;。と言う事で、はい、それでは早速まいりましょう。あ~、なんだか懐かしさが込み上げ、うっすら涙さえにじんできますね~、これは、ううう・・・。そんな・・・、そう、今と違って無邪気に缶コーヒーを飲んでいたころが無性に思い出される味わいなんですよ、これが。あの、言葉は悪いですが、先端部分の熾烈な争いから見ればね、こんな一昔二昔前のものなんて存在価値ないよ!!と切って捨てちゃうのは簡単だし、実際のとこ大きな間違いはないと思うんですよ・・・。でも反面、遺物・・・は言い過ぎかな?、そう、遺産を許容できたり、ましてや、そこに価値を見出し楽しむことが出来ることこそ、その文化が十分成熟した証でもあるわけですから・・・。こう言う缶コーヒーがごくごく限られた地域で存在できているのも、そんなに悪いことではないような気がするのです^^。(登録日 2014年8月14日) 品名:コーヒー
原材料名:砂糖、コーヒー、全粉乳、デキストリン、乳化剤、香料
内容量:190g
JANコード:4 513795 002006
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
Blue Ivory マイスター 微糖コーヒー 2014年8月

Blue Ivory マイスター 微糖コーヒー

ORIGINAL BLEND COFFEE SPECIAL AROMA
MEISTER
PREMIUM COFFEE
All Bad memories of how small-scale producers who could not afford agrochemical inputs and who lacked the knowledge to intensively improve
糖類50%減
[コーヒー]
良質のコーヒー豆を使用し、純水でほのかに甘く仕上げたコーヒーです。すっきりした味わいと甘すぎないコクをお楽しみ下さい。
コーヒー飲料等通常品(7.5g/100ml)に比べ糖類50%減
スチール
あきかんはリサイクル
(100g当り)
エネルギー 22kcal
たんぱく質 0.7g
脂質 0.3g
炭水化物 4.0g
ナトリウム 31.3mg
糖類 3.2g
続いてもつばめ92号さんからのありがたいいただきものになります^^。え~と、おそらく中味は美山名水の微糖珈琲でしょうけどね・・・、ちょっと今現在どこで売っているのか、もっと言っちゃうと売っているのかさえ分からないので、新たな気持ちでの試飲とさせていただきますよ。って、わわわ、これは・・・。あの~、すいません、上記Blue Ivory マイスター セブン オリジナル コーヒーのところで、偉そうに文化云々申し上げた舌の根も乾かないうちになんなのですが・・・。人工甘味料入り微糖缶コーヒーは、まだまだその域に達していないのかな?、これに対しては、とてもじゃないけどそんな鷹揚な態度をとることが出来ませんでした・・・。ええ、はっきり言ってしまうとですね、人工甘味料入り微糖缶コーヒーの悪い面だけが目立って・・・、いや、それだけな感じなんですよ・・・。自ら言うのもなんですが・・・、正直この程度で済んでいるのは、今週さらに上手、いや、超弩級、人生ワースト級のがあったからなだけなんです・・・。そうですよ、もしその存在がなかったら深いトラウマになっていたこと間違いなしなんですから・・・。(登録日 2014年8月14日) 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、砂糖、全脂粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、乳化剤、香料、甘味料(アセスルファムK)
内容量:190g
JANコード:4 513795 002020
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
Blue Ivory マイスター ブラック 2014年8月

Blue Ivory マイスター ブラック

MEISTER
All Bad memories of how small-scale producers who could not afford agrochemical inputs and who lacked the knowledge to intensively improve
完全熱風焙煎
コーヒー
香料は一切使用しておりません
国産
スチール
あきかんはリサイクル
未記載
つばめ92号さんからのいただきもの最後はブラック。無香料を強調しているように、よもやおかしなことはないと思いますけれども、ただ、ブラックなのに栄養成分表示がないのが気になるところなんですよ・・・。ま~、なにはともあれいただいてみましょうか。あ~、若干疑って飲み始めたのが功を奏したのかな?、どこまでも可もなく不可もなく、比べれば僅かに濃いめかな~とは思うものの、いわゆる、スーパーとかホームセンターのPB品によく見られるあの感じそのものと言ってそれほど大きな間違いはなく、ホッと胸を撫で下ろしたところ。ただ・・・、親方のソフトドリンクランド掲示板内、つばめ92号さんによるBlue Ivory自販機の写真を見ると、驚くことに2014年3月の段階で120円で売っているんですよね~、これ・・・。そうなると話は全く別、前記のそれらはなんと言ってもお値段に最大の魅力があるわけですから、同じような中味でほぼフルプライスはどうしたって高いよ!!となりますよね~、それは・・・。とは言えですよ、試飲した日がとてつもなく悪かったことも擁護の意味で書いておかないといけないのではないかと思うわけで・・・。なんと言っても同じ九州、あのジェイエイビバレッジ佐賀の直後ですからね!!、それはもう、ある意味不可抗力でしかたがないことだと思いますよ、はい^^;。(登録日 2014年8月14日) 種類別名称:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:190g
JANコード:4 562289 811013
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
Blue Ivory マイスターオリジナル 2017年1月

Blue Ivory マイスターオリジナル

MEISTER
ORIGINAL
BLEND
オリジナルブレンド
完全熱風焙煎
コーヒー
国産
スチール
あきかんはリサイクル
栄養成分表示(100gあたり)
エネルギー 27kcal
たんぱく質 0.7g
脂質 0g
炭水化物 5.4g
ナトリウム 45mg
@noboruyuki2009さんのツイート情報を元に、もしかして関東初上陸のブルーアイボリー缶コーヒーを小田原コロナワールドにて確保してまいりました!!。まずは@noboruyuki2009さん、本当にありがとうございました!!。それでは、2017年ブルーアイボリーシリーズ開幕です!!。・・・と、一発目からこんな感じでなんですが、はっきり申し上げて、全くもって好きではないと言う点を大前提としてお聞きいただきたいのですけれど・・・。なんか変に嫌みたらしい言い方ではありますが、今作に対しても、さすが日本人と言って良いのかなと思ったんですよ。出始めは違和感ありありで目も当てられなかったのにね、なんだかんだと、直接怒りの導火線は巧妙に避けてまず着火しないし、万が一ついてしまったとしても途中でくすぶってしまうくらいのところまで着実に漕ぎ着けていますからね。ただ、まあ、それ故か「工業製品感」が半端なく、色んな意味での熱のカケラも伝わってこない・・・。正直最もこの手が・・・、危うく喉元まで出かかりましたが、間違いなく現在の多数派に冷や水をぶっかけるような行為は、この辺で自粛させていただきます・・・。(登録日 2017年1月14日) 品名:コーヒー
原材料名:砂糖、コーヒー、全脂粉乳、デキストリン、香料、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
内容量:190g
JANコード:4 562289 811037
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
Blue Ivory マイスターカフェオレ 2017年1月

Blue Ivory マイスターカフェオレ

MEISTER
CAFÉ AU LAIT
カフェオレ
牛乳入り
コーヒー飲料
※写真はイメージです。
国産
スチール
あきかんはリサイクル
栄養成分表示(100gあたり)
エネルギー 37kcal
たんぱく質 0.7g
脂質 0.6g
炭水化物 7.1g
ナトリウム 33mg
特にオリジナルを飲んだ後だからかもしれませんが、なんかこう、良い意味で飾り気のカケラもないカフェオレ缶コーヒーの好ましさ、また、むしろと言って良い味わい深さをしみじみと感じますね。逆に今のカフェオレ缶コーヒーの進化の凄まじさを再認識すると同時に、是非、なんとか、どうにかしてこちらも残して欲しいなと切に思ったりしましたよ^^;。ひたすら素朴な極々普通の牛乳と砂糖とほんのわずかなコーヒー、当然進化を否定するつもりは毛頭ないですし、むしろその都度胸の高鳴りを覚えていますけど、そこはそれ、心の片隅には、これ以上何が必要か、本当に必要なのかと自らに問い詰めている頑固がしゃくに障る自分がいたりもします^^;。でも、言い訳するわけではありませんが、進化させるのも技術なら伝統を継承し続けるのも技術でしょう、・・・と、そんな大上段に構えなくても、単純にこれほどてらいの一切ないカフェオレは、缶コーヒー数多あれそんじょそこらにはありませんので、僭越ながら、むしろ、そここそ御社の武器にすべきかと存じます・・・って、どの立場だ、おい^^;。(登録日 2017年1月14日) 品名:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、乳化剤
内容量:190g
JANコード:4 562289 811020
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
Blue Ivory マイスタークリアブラック 2017年1月

Blue Ivory マイスタークリアブラック

MEISTER
Clear
BLACK
無糖
完全熱風焙煎
コーヒー
国産
スチール
あきかんはリサイクル
栄養成分表示(100gあたり)
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0g
ナトリウム 25mg
糖類 0g
基本は薄・・・、その名の通りクリアです。ただ、その中にぽつんと存在するコーヒー感がかなりの異彩を放っておりまして。なんか上手く説明できなくてもどかしいのですが、廉価版によく見られる感じではあるけどそれだけではないし、香料感バリバリかと言えばそんなこともなく、かといって高級感があるかと言えばそれもまた違うし、奇をてらった感じでもない・・・。なんかですね、断片的ながらガツンガツンとらしいなにかは確かにくるんだけど、どれも微妙にずれていると言うか、ちょっとそここられてもと言うか、んんん・・・。限界を感じたので引退・・・かな^^;。でも、これだけは言えますよ、今まで体験したことのない味わいですとは・・・。(登録日 2017年1月14日) 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、香料
内容量:190g
JANコード:4 562289 811044
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
Blue Ivory マイスターコーヒー 2017年1月

Blue Ivory マイスターコーヒー

MEISTER
7
SEVEN
炭焼焙煎
コーヒー
国産
スチール
あきかんはリサイクル
栄養成分表示(100gあたり)
エネルギー 31kcal
たんぱく質 0.3g
脂質 0.3g
炭水化物 6.7g
食塩相当量 0.1g
ああ、はいはい、開缶した瞬間からわかる、ざっくり言ってしまいますが、現在の美山名水缶コーヒーテイストそのものですね!!。中でも今作は、むしろ香料が功を奏しているのかな、往年のキングオブ廉価版缶コーヒーっぷりには及びませんけれども・・・、当サイトにおいて今だトップ3に入るアクセス数をいただくほど多くの方の心にフックをかけ、また、当の本人がサイトを始めたきっかけの大きな一つである理由の一端が垣間見えるような味わいです^^。ただ、これが130円となると全く違う話になるわけで・・・、正直、物珍しさ以外に選ぶ理由はないかと言わざるを得ません、売る方は無茶苦茶儲かりそうですけどね・・・。と言うかこれが、缶コーヒーマニアなら皆さん夢想するでしょう?、「もし美山名水さんにより多くのコストを与えたら」の結果と考えるとかなり悲しいものがあります・・・。でも、悪いことばかりではないですよ、元々販売者が東京浜松町で九州のみって不思議な感じだったのが、これを機に販路を増やしていってくれるかもと考えれば、缶コーヒーマニアとしては、新年早々もたらされたありがたい吉報と受け取れなくもありません。まあその場合、夢の九州缶コーヒーツアーに行く理由が一つ減ることを意味するわけですが・・・^^;。(登録日 2017年1月14日) 品名:コーヒー
原材料名:砂糖、コーヒー、全脂粉乳、デキストリン/乳化剤、香料
内容量:190g
製造者:美山名水株式会社 静岡工場 静岡県静岡市清水区蒲原堰沢443-1-1
JANコード:4 513795 002068
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

関連ページ

  • お探しの缶コーヒーはありましたか?。まだであれば、下記検索エンジンにて検索してみて下さい。缶コーヒーマニア内(ナナヒメドットネット内)のみ検索することが出来ます。
缶コーヒーマニア広告

スポンサーリンク

アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?

項目は3つ!。皆様の今までの人生において支持出来る缶コーヒーメーカーと、今年支持できる缶コーヒーメーカー、またはる缶コーヒー(単品)(単品部門は今年年10月頃から)です。それでは開幕いたしま~す!!。お気軽に、またふるってご投票ください^^。

2011年版の結果はこちら(メーカー部門単品部門

2010年版の結果はこちら!!

2009年版の結果はこちら!!

2008年版の結果はこちら!!

1・人生において支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

2・今年支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

3・今年支持できる缶コーヒー(単品)

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

ご投票ありがとうございました。

今年最高の缶コーヒーメーカーと缶コーヒーを決めるのはあなたです!!。

缶コーヒーマニア 株式会社ロックス  / 

PAGE TOP

缶コーヒーマニアTOP

缶コーヒーマニア下部広告

スポンサーリンク2

coffee_logo

 
QLOOKアクセス解析