トップ>缶コーヒーマニア トップ>株式会社サンコー NO.2

缶コーヒーマニア 株式会社サンコー NO.2

スマートフォンもしくは幅の狭いブラウザ用メニューはこちら

福岡市博多区博多駅南5丁目14番18号

http://www.sanko-group.co.jp/index.shtml

※携帯電話でご覧の方は"モバイル版缶コーヒーマニアサンコー"をどうぞご利用下さい。

2ページ目です。

サンコー缶コーヒーについて、全体の印象なんかをブログ"週刊?缶コーヒーマニア通信"にも書いています。

ただ今缶コーヒーマニア内にて、”アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”開催中です。当ページ下部からも投票出来ますので、皆さんふるってご投票ください。

“アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”、メーカー部門(“あたしにも、オレにも言わせろ!。やっぱり、今年はこの缶コーヒーメーカーが最高でしょ!”)の各年最終結果です。
国民投票第10位 国民投票第28位   国民投票第16位   国民投票第27位 国民投票第22位 国民投票第33位 国民投票第38位
2016年
1票 / 0.0%
2015年
1票 / 0.0%
2014年
2013年
98票 / 2.1%
2012年
2011年
2票 / 0.0%
2010年
227票 / 2.7%
2009年
8票 / 0.2%
2008年
1票 / 0.1%
 ブレンドコーヒー 2015年12月

fabo ブレンドコーヒー

Quality Beans
ファボ
Blue Blend
青のブレンド
made from quality beans
香りと重厚な味わい
豆からこだわった缶コーヒー
SANKO コーヒー
High Quality with Pride
コーヒー豆からこだわった、“豆”という名の缶コーヒー。
香りとビター感のバランスが良いブラジル産コーヒー豆を中心に、絶妙なバランスでブレンドしました。豆からこだわる缶コーヒー、faboシリーズのスタンダード・コーヒー。
※ブラジル産コーヒー豆90%使用
※“fabo”とはエスペラント語(世界共通語)で、“豆”を意味します。
容器の環境負荷情報
ECO LEAF
www.jemai.or.jp
No.BC-09-030
スチール
あきかんはリサイクル
国産
100g当たり
エネルギー 31kcal
たんぱく質 0.7g
脂質 0g
炭水化物 6.4g
ナトリウム 34.4mg
しかしこの憤りはいかんともしがたい・・・。なにがって、この味わいが心底好き、もっと言っちゃうと、缶コーヒー好きとなった原点との繋がりを確かに感じたからですよ!!。すごく語弊があるかもしれないけど、節度があって旨すぎない。さらにそれはけして懐古趣味ではなく、むしろ現在の基準の半歩先をいくもの。つまり、日常生活に対する収まりが半端なく良いんですよ!!。自販機でも、コンビニでも、スーパでも良い、繰り返す日常のどこかに何気なくも必ず在って欲しい・・・。そう、なのに、そこには影も形もないと言う現状に対するやり場のない憤りなんですよ・・・。確実に買える場所があるんだからそこで買い溜めすれば良いし、調べてないけどおそらく通販と言う手もあるでしょう。でも違うんだなあ、あらかじめ用意しておくのとは・・・。すいません、実に面倒くさく聞くに堪えないマニア心を垂れ流してしまい・・・。でも、反省は微塵もしていません!!。共感いただける方が必ずいらっしゃると信じて・・・、そう、今回はあなたに向けて吐露させていただいた次第です^^;。と言うことで最後に・・・、やはりパチンコ店が多いのかな?、おもに東京西多摩地区での目撃情報をいつまでもお待ち申し上げております。どんな情報でもかまいません、こちらからよろしくお願い申し上げます^^。(登録日 2015年12月28日) 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、砂糖、牛乳、脱脂粉乳、全粉乳、乳化剤
内容量:190g
JANコード:4 949641 600032
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
fabo アイスコーヒー 2016年9月

fabo アイスコーヒー

SANKO
ファボ
Ice
Coffee
Enjoy the bitter taste and freshness that only iced coffee can bring you.
コーヒー
3種の豆をバランス良くブレンド。アイスコーヒーならではのビター感とスッキリとしたのどごしが味わえます。
コールド専用品
スチール
あきかんはリサイクル
未公表
基本的にこちらと同じだとは思うのですが、微妙に缶の形状違いがある事にかこつけて、しれっと新たな情報を加えて登録しちゃおうと思います^^;。ありそうでなかなかお目にかかれない、コーヒー+砂糖のみで勝負の1本。シンプルなものほどごまかしが効かず、かえって難しいと素人ながらに思うんですけどね、なんなく、さも、「別にどうってことない、いつもやってることだから」然としているので、かえってこっちが妙に戸惑ったりかしこまったり・・・^^;。いやしかし、これは思考停止になってしまうので禁句なんですけど、「これ以上何が必要だろう」という言葉がプカっと浮かんできてはかき消すのに必死でしたよ、本当に^^;。願わくば、アイスコーヒーであっても年間通して売り続けて欲しいものです!!。(登録日 2016年9月6日) 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、砂糖
内容量:280g
JANコード:4 949641 200232
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
fabo プレミアムブラック 2016年12月

fabo プレミアムブラック

振らずに、水平にしてゆっくり開けてください。 再栓時はしっかりお閉めください。
ファボ
HOT & COLD 販売可
OPEN
開閉時に切り口で手を傷つけないようにご注意ください。
delicious coffee made in Japan
Brazil 85%
Colombia 15%
Flavor free【無香料】
Made in Japan
最強の南米ブレンド
豆が美味い!
ブラジル豆85%
コロンビア豆15%
Premium
Black
アラビカ種豆100%使用
コーヒー豆からこだわった無香料ブラック
SANKO コーヒー
ファボ 炎のプライド
コクのあるブラジル豆と、香りと酸味のコロンビア豆をブレンド。豆に自信があるから、香料は使わない。
品質保持のため窒素充填しておりますので、中身がふき出すことがあります。
アルミ
あきかんはリサイクル
ラベルをはがさずリサイクルできます。
国産
栄養成分表示(100ml当たり)
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.8g
ー糖類 0g
食塩相当量 0.04g
残念でなりませんが、2017年1月末にて終了してしまう親方のソフトドリンクランド掲示板さんの意志を少しでも引き継げればと思い立ち上げた「ソフトドリンク掲示板(仮)」にて、早速たかしまさんよりいただいた情報を元に、新宿ピカデリー裏サンコー自販機にて下記ゼロとともに購入してまいりました。たかしまさん、今後ともよろしくお願いいたします^^。それではまず、ボトル缶ブラックからまいりましょう。まさに「苦み走った」と言うべき苦味と、その強さゆえ一見影に隠れて見えるものの、いやいやどうして負けてない、若干舌にピリピリ感が蓄積されていくかの様な酸味が組み合わさるコーヒー感。元来、コーヒーを飲むとは、こう言った感じを嗜むものだったんだろうなとあらためて想像させられる味わいは、同時に、自分の「コーヒー苦手の缶コーヒー好き」と言うマイノリティ嗜好を強く再認識させれて、正直すごく苦手です・・・。ただ、僭越ながら、この苦手こそ、ある意味良質なブラック缶コーヒーのお墨付きって気もしたりしなかったりで・・・^^;。とにもかくにも、今や絶滅危惧種となりつつある無香料のブラックと言う点だけでも一飲の価値は絶対にある1本!!。サンコーの商品は、おそらく九州以外では入手が難しいとは言え、少なくとも東京においては上記都心のど真ん中や、今作の存在は確認しておりませんが、三鷹のテンガイと言うパチンコ店内の自販機、そのほか、ホームページを見ると、中国地方全県、兵庫、大阪、東京2箇所、横浜、埼玉、茨城、会津に営業所がある様ですから、他にも少なからず入手先はあると思われます。今作以外にもけして大手に引けを取らない、モノによっては超えようかと言う良品揃いですので、なんとか一度は辿り着いていただきたいと切に願っております。そしてその暁には、必ずあなたの苦労が報われる1本があると確信しております!!。(登録日 2016年12月27日) 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:275ml
JANコード:4 949641 600100
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
fabo ゼロ 2016年12月

fabo ゼロ

Quality Beans
ファボ
ZERO
糖類0ゼロ
芳醇なコーヒーとミルク
砂糖不使用で甘さひかえめ
High Quality with Pride
SANKO コーヒー
スッキリ、糖類ゼロ。
この缶コーヒーは、甘くない。
糖類ゼロ、なのに、美味しい。ブラジル産コーヒー豆を使用し、リッチなミルク感と程よい甘さとのバランスにこだわった、新しい時代の大人の缶コーヒー。
※栄養表示基準に基づき、糖類0.5g(100ml当たり)未満を糖類0(ゼロ)としています。
容器の環境負荷情報
ECO LEAF
www.jemai.or.jp
No.BC-09-030
スチール
あきかんはリサイクル
国産
栄養成分表示(100g当たり)
エネルギー 8kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 1.2g
ナトリウム 38mg
糖類 0g
ショ糖 0g
さすがに上手くまとめるのが難しかったか、少なくとも大手においては一時の勢いは見る影もない、「糖類ゼロ」缶コーヒーの新作ときましたか・・・。正直満を持し過ぎた感は否めませんが、いやいやどうして、その名も堂々「ゼロ」!!のえも言われぬ迫力や圧迫感に押し切られない様、心して立ち向かいたいと思います!!。・・・ある意味安心いたしました。今や記憶の片隅になりつつある「糖類ゼロ」缶コーヒーの典型的な味わいは、良い悪いとは全く別の次元で、一瞬席巻したなあと、最早ただただ「懐かしさ」のみを感じるさせるものでした。正に「今」の缶コーヒーとして評価をしなければならないのならどうしても口汚くなってしまいますが、クラシック品、もしくはリバイバル品として懐かしむのなら・・・、それでもギリギリありだと思います^^;。(登録日 2016年12月27日) 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
内容量:190g
JANコード:4 949641 200188
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

関連ページ

  • お探しの缶コーヒーはありましたか?。まだであれば、下記検索エンジンにて検索してみて下さい。缶コーヒーマニア内(ナナヒメドットネット内)のみ検索することが出来ます。
缶コーヒーマニア広告

スポンサーリンク

アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?

項目は3つ!。皆様の今までの人生において支持出来る缶コーヒーメーカーと、今年支持できる缶コーヒーメーカー、またはる缶コーヒー(単品)(単品部門は今年年10月頃から)です。それでは開幕いたしま~す!!。お気軽に、またふるってご投票ください^^。

2011年版の結果はこちら(メーカー部門単品部門

2010年版の結果はこちら!!

2009年版の結果はこちら!!

2008年版の結果はこちら!!

1・人生において支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

2・今年支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

3・今年支持できる缶コーヒー(単品)

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

ご投票ありがとうございました。

今年最高の缶コーヒーメーカーと缶コーヒーを決めるのはあなたです!!。

缶コーヒーマニア 株式会社サンコー  / 

PAGE TOP

缶コーヒーマニアTOP

缶コーヒーマニア下部広告

スポンサーリンク2

coffee_logo

 
QLOOKアクセス解析