トップ>缶コーヒーマニア トップ>サントリーフーズ株式会社 NO.15

缶コーヒーマニア サントリーフーズ株式会社 NO.15

スマートフォンもしくは幅の狭いブラウザ用メニューはこちら

東京都港区台場2丁目3番3号

http://www.suntoryfoods.co.jp/

※携帯電話でご覧の方は"モバイル版缶コーヒーマニアサントリーフーズ"をどうぞご利用下さい。

サントリーフーズ株式会社15ページ目です。

サントリーフーズ缶コーヒーについて、全体の印象なんかをブログ"週刊?缶コーヒーマニア通信"にも書いています。

ただ今缶コーヒーマニア内にて、”アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”開催中です。当ページ下部からも投票出来ますので、皆さんふるってご投票ください。

“アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”、メーカー部門(“あたしにも、オレにも言わせろ!。やっぱり、今年はこの缶コーヒーメーカーが最高でしょ!”)の各年最終結果です。
国民投票第6位 国民投票第2位 国民投票第3位 国民投票第8位 国民投票第3位 国民投票第4位 国民投票第2位 国民投票第2位 国民投票第10位
2016年
602票 / 14.4%
2015年
1,270票 / 18.8%
2014年
967票 / 13.1%
2013年
301票 / 6.6%
2012年
470票 / 7.2%
2011年
495票 / 7.5%
2010年
415票 / 5.0%
2009年
242票 / 7.4%
2008年
61票 / 3.9%
BOSS COFFEE FARM オリジナルブレンド 契約農園豆ブレンド 2017年10月

BOSS COFFEE FARM オリジナルブレンド 契約農園豆ブレンド

ブラジルヴィトリア農園
【コーヒー】
São Paulo
Fine coffee made of good quality beans,sent from our trusted farm, and dripped with pride.
サントリー契約農園のコーヒー豆を中心に使用し、程よい甘さと飲みごたえのある味わいに仕上げました。
・この商品は、ローソングループ限定商品です。
※開缶前によくふってください。
国産
スチール
のんだあとはリサイクル
未記載
前作と比べるとコーヒー感の量が元に戻り、また、誤解を与えてしまうかもしれないけど・・・、缶コーヒーらしい味わいに戻ったと思います。で、以後、この人おかしくなっちゃったんじゃない的妄言が続きますので、またか、付き合いきれんって方は読み飛ばしてください^^;。・・・缶コーヒーに限らず、こと嗜好品の評価って、その瞬間における周りの状況によって刻々と変わっていくものと思っているんですね。翻って今作は、現時点において、ローソンはもとより、缶コーヒー界全体での立ち位置は、自分の中で頂点グループの中の1本だとなと思ったんです。まあ、だからどうしたってお話なんですけど・・・。旧来からの缶コーヒーの延長線上にある進化形と言うか、コーヒーではない、あくまでも「缶コーヒー」と言う飲み物の現時点での到達点だと思った今作!!。しかもですよ、これほどまでの名作を、大々的かつ100円と言う廉価で販売してくれるサントリーとローソンには感謝してもしきれないよね、なんとしても購入という形で意を示さなければと決意・・・。って、ほら、やっぱり収拾つかなくなってる。強制再起動。言いたいのは、ローソンには缶コーヒーの逸品がありますよってことです。まったく、最初からそれだけ言っていれば良いのにね、本当に我ながら呆れるわ・・・^^;。(登録日 2017年10月4日) 品名:コーヒー
原材料名:砂糖、コーヒー(ヴィトリア農園豆51%)、牛乳、脱脂濃縮乳、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、カゼインNa、香料、乳化剤、安定剤(セルロース)
内容量:185g
JANコード:4 901777 258396
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
BOSS 直火焙煎 2017年10月

BOSS 直火焙煎

じかびばいせん
suntory コーヒー
直火でじっくり焙煎した香ばしい味わいのコーヒーにミルクを合わせた、寒い冬にぴったりの一杯です。
※開缶前によくふってください。
国産
スチール
のんだあとはリサイクル
未記載
原材料の先頭に砂糖がきていることから、まず頭に浮かぶのはその強さですよね、やっぱり気になりますよね・・・。お答えしましょう!!、きっちり甘いは甘いんだけど、甘好きとしてはやや拍子抜け感ありあり、どうせなら・・・。って、すいません、冒頭からクレー悟られないよう必死に冷静を装うための云云かんぬん・・・、もう、うるさい!!、仕切り直し^^;。まずなにより、なんだかすごく懐かしい感覚がありますね。そして、ボンヤリ抽象的で申し訳ないのですが、初期ボスの雰囲気がプンプンしている1本だなと、1人ニヤニヤニヤニヤ、側から見たらかなり気味の悪い試飲となっておりますが、ここは素直に感情を発露しておこうと思います^^。いや違う!!、って言うか、これが冷静でいられますかって、この「ボス味」としか言いようのない味わいを、多少の差はあれ初期から根幹として貫き通し、ついに上り詰めてしまったと言う快挙!!。いったい、どれだけ先見の明があったのかって話なんですよ!!。正に確信を持って起こした奇跡!!。翻って、気付けば自分の中にある「缶コーヒーの標準」としてどっしり根付いていた感覚もどうやらこれのようで・・・、驚くやら、困惑するやら、いつの間にやらやられてたと苦笑するやら、まあ忙しい!!、ちょっと感情の起伏がやばいことになっております^^;。・・・いやいや本当にすいません、とりとめのない独り言を垂れ流してしまって・・・。自覚はあるのですが、もうどうにも制御不能です・・・。それでは、そろそろ・・・、あ、これだけは言っておかないと・・・。発売時期やパッケージの印象、そして決定的「寒い冬にぴったり」の能書きからホットよりの商品って気がする今作。ここ最近まだまだ暑さが続くからでしょうね、自販機にて「つめた〜い」で売られているうちに飲んでいおくことを強くお勧めいたしますよ、ご同輩^^。(登録日 2017年10月12日) 品名:コーヒー
原材料名:砂糖、牛乳、コーヒー、脱脂濃縮乳、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、カゼインNa、香料、乳化剤、安定剤(カラギナン)
内容量:185g
JANコード:4 901777 310742
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

関連ページ

  • お探しの缶コーヒーはありましたか?。まだであれば、下記検索エンジンにて検索してみて下さい。缶コーヒーマニア内(ナナヒメドットネット内)のみ検索することが出来ます。
缶コーヒーマニア広告

スポンサーリンク

アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?

項目は3つ!。皆様の今までの人生において支持出来る缶コーヒーメーカーと、今年支持できる缶コーヒーメーカー、またはる缶コーヒー(単品)(単品部門は今年年10月頃から)です。それでは開幕いたしま~す!!。お気軽に、またふるってご投票ください^^。

2011年版の結果はこちら(メーカー部門単品部門

2010年版の結果はこちら!!

2009年版の結果はこちら!!

2008年版の結果はこちら!!

1・人生において支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

2・今年支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

3・今年支持できる缶コーヒー(単品)

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

ご投票ありがとうございました。

今年最高の缶コーヒーメーカーと缶コーヒーを決めるのはあなたです!!。

缶コーヒーマニア サントリーフーズ株式会社  /  /  /  /  /  /  /  /  / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15

PAGE TOP

缶コーヒーマニアTOP

缶コーヒーマニア下部広告

スポンサーリンク2

coffee_logo

 
QLOOKアクセス解析