トップ>缶コーヒーマニア トップ>株式会社ウイング

缶コーヒーマニア 株式会社ウイング

スマートフォンもしくは幅の狭いブラウザ用メニューはこちら

東京都中央区京橋3丁目12番1号 エコー京橋ビル5階

※携帯電話でご覧の方は"モバイル版缶コーヒーマニアウイング"をどうぞご利用下さい。

ツルハドラッグにて発見!。ツルハドラッグ、くすりの福太郎、ウェルネス湖北等を運営するツルハホールディングスのグループ企業のようです。ただ、ツルハドラッグ以外のドラッグストアで取り扱っているのかは不明です^^;。

ただ今缶コーヒーマニア内にて、"アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。"開催中です。当ページ下部からも投票出来ますので、皆さんふるってご投票ください。

“アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”、メーカー部門(“あたしにも、オレにも言わせろ!。やっぱり、今年はこの缶コーヒーメーカーが最高でしょ!”)の各年最終結果です。
           
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
ブラックコーヒー

ブラックコーヒー

BLACK
COFFEE
We use only selected coffee beans that give a rich aroma.
(100gあたり)
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.8g
ナトリウム 14〜26mg
糖類 0g
全てそうなのか、たまたまコレがだったのか・・・。いわゆる廉価版ブラック缶コーヒーらしい味わいながらも、薄いと感じるぎりぎり、すっきりとした飲み口から入り、フッとコーヒー感を漂わせ、清涼感のある爽やかな喉越しを伴って落ちていく一連の流れに、何とも言えない心地良さがあるんですよね~^^。う~ん、あまり比べるのはよくないのかもしれませんが、そこはかとなくあの美山名水にも通ずる感じと言うとマニアの方々には伝わりやすいかな~?。いずれにしろ、1本税込59円ですから、飛び抜けて材料が良いとかは考えにくい、それでもやり方によってはここまで人を惹きつける仕上げにできると言う素晴らしい見本だと思いました^^。・・・ま~、やはりこれがたまたま大当りだった線も捨てきれませんけどね・・・^^;。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:190g
JANコード:4 571292 701655
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブレンドコーヒー

ブレンドコーヒー

ORIGINAL
BLEND COFFEE
We use only selected coffee beans that give a rich aroma.
Full-City Roast Beans
(100gあたり)
エネルギー 27kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 0g
炭水化物 5.7g
ナトリウム 22〜41mg
意外と言ってはなんですが・・・、殊の外上記ブラックコーヒー良かったので期待が高まっちゃいますね!、それではいきましょう^^。あの~・・・、どことなくココアっぽささえ感じる甘さが特徴的で、ブレンドコーヒーと聞いて想像する感じよりずっとミルクコーヒーより、大げさに言ってしまうとカフェオレよりに感じましたね~。特段嫌だとは思わせない、ブラックコーヒーに通底するセンスの良さみたいなものは確かに感じるんですが・・・、さすがに肝心のコーヒー感が抜け落ち過ぎかな~と・・・。飲んでいる最中本当に何度も見返しちゃいましたもん、ココアと間違えたんじゃないかと・・・^^;。でもね、次がちょっと心配なものの・・・、「ま~、これはこれで良いのかな~?、嫌いじゃないかも」とか思わせてくれるところに、このメーカーさんの強みがあるんじゃないかな~?とか思ったりもしましたよ^^。余談ですが・・・。本当にあるんですよ、未だ合理的な説明はできないんですけどね、冷静に見たら同じ範疇にある味なのに、嫌悪感を抱いてしまうのとそうではないのが・・・。 名称:コーヒー
原材料名:砂糖、コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、乳化剤、香料
内容量:190g
JANコード:4 571292 701631
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
微糖珈琲

微糖珈琲

Full-City Roast Beans
くつろぎドリップ
味わいすっきり
(100gあたり)
エネルギー 11kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 2g
ナトリウム 22〜44mg
糖類 1.2g
はいはいはい、やはりこのメーカーさんは、人を嫌な気分にさせないセンスと言うか、何かを持っているようですね。これもいわゆる典型的廉価版甘味料入り微糖缶コーヒーそのものなのに、不思議と嫌悪感は湧いてこないどころか、やはり「これはこれで良いかも」なんて、狐につままれたかの如く思えてしまうんです。う~ん、本当に好きではないんです、ええ、もう一度買おうなんて絶対ないんです、でも・・・。一体なんなんですか!、この感覚は^^;。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、牛乳、砂糖、乳化剤、香料、甘味料(アセスルファムK)
内容量:190g
JANコード:4 571292 701648
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

関連ページ

  • お探しの缶コーヒーはありましたか?。まだであれば、下記検索エンジンにて検索してみて下さい。缶コーヒーマニア内(ナナヒメドットネット内)のみ検索することが出来ます。
缶コーヒーマニア広告

スポンサーリンク

アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?

項目は3つ!。皆様の今までの人生において支持出来る缶コーヒーメーカーと、今年支持できる缶コーヒーメーカー、またはる缶コーヒー(単品)(単品部門は今年年10月頃から)です。それでは開幕いたしま~す!!。お気軽に、またふるってご投票ください^^。

2011年版の結果はこちら(メーカー部門単品部門

2010年版の結果はこちら!!

2009年版の結果はこちら!!

2008年版の結果はこちら!!

1・人生において支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

2・今年支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

3・今年支持できる缶コーヒー(単品)

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

ご投票ありがとうございました。

今年最高の缶コーヒーメーカーと缶コーヒーを決めるのはあなたです!!。

缶コーヒーマニア下部広告

スポンサーリンク2

coffee_logo

 
QLOOKアクセス解析