トップ>缶コーヒーマニア トップ>キリンビバレッジ株式会社 NO.3

缶コーヒーマニア キリンビバレッジ株式会社 NO.3

スマートフォンもしくは幅の狭いブラウザ用メニューはこちら

東京都千代田区神田和泉町1番地

http://www.beverage.co.jp/

※携帯電話でご覧の方は"モバイル版缶コーヒーマニアキリンビバレッジ"をどうぞご利用下さい。

キリンビバレッジの3ページ目です。

キリンビバレッジ缶コーヒーについて、全体の印象なんかをブログ"週刊?缶コーヒーマニア通信"にも書いています。

ただ今缶コーヒーマニア内にて、”アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”開催中です。当ページ下部からも投票出来ますので、皆さんふるってご投票ください。

“アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”、メーカー部門(“あたしにも、オレにも言わせろ!。やっぱり、今年はこの缶コーヒーメーカーが最高でしょ!”)の各年最終結果です。
国民投票第5位 国民投票第5位 国民投票第1位 国民投票第3位 国民投票第1位 国民投票第8位 国民投票第18位 国民投票第27位 国民投票第4位
2016年
619票 / 14.8%
2015年
382票 / 5.6%
2014年
1,075票 / 15.2%
2013年
361票 / 7.9%
2012年
504票 / 7.7%
2011年
322票 / 4.9%
2010年
295票 / 3.5%
2009年
27票 / 0.8%
2008年
162票 / 10.4%
FIRE 香る挽きたて

FIRE 香る挽きたて

18時間以内 ストレート抽出
直火コーヒーオイルの香り
Coffee brewed within 18 hours after grinding with the aroma of “direct-fired coffee oil.”
挽きたてストレート抽出
豆を挽いて18時間以内にネルを使わずそのまま抽出。
挽きたて豆と「直火コーヒーオイル」の広がる香り。
(製品100g当たり)
エネルギー 33kcal
たんぱく質 0.2~1.2g
脂質 0~1g
炭水化物 6.3g
ナトリウム 50mg
これがコーヒーオイルの味わいなのかな~?。前作と飲み比べて見るとちょっと・・・、いや、まず他に類を見ない個性的なコーヒー感が極端なまでに誇張されているのがよく分かります。これはね、多分、もう独自路線をひたすら行き着くところまで突き進むんでしょう、そんな荒い鼻息が目に見えるようですもん^^。・・・と言うか、最早万人受けなんて何処吹く風、完全に諦めた!、もう好きな人だけついて来てくれればそれでよし!って感じなんじゃないですかね〜。良い意味での開き直りというか・・・、もう所謂普通の缶コーヒーで定番商品を目指すのは断念して、定番の座は最早名実ともに上り詰めたFIRE 挽きたて微糖へ完全に移譲、言わば政権交代の記念すべき瞬間に立ち会えているのでは・・・、な〜んて勝手に妄想して興奮したりしています^^;。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、香料、乳化剤、カゼインNa、安定剤(カラギナン)
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE 挽きたて微糖

FIRE 挽きたて微糖

18時間以内 ストレート抽出
直火コーヒーオイルの香り
Coffee with the fine taste and aroma of beans brewed within 18 hours of grinding.
挽きたてストレート抽出
豆を挽いて18時間以内にネルを使わずそのまま抽出。
挽きたてコーヒーの香り、クリアなおいしさ。
(製品100g当たり)
エネルギー 17kcal
たんぱく質 0.3~1.3g
脂質 0~1g
炭水化物 2.4g
ナトリウム 49mg
糖類 1.6g
と言う事で、なんだかんだでもう、これぞFIREの定番商品に名実共に上り詰めたと思われる挽きたて微糖。おそらく満を持したモデルチェンジ!、早速、前作と飲み比べて見ることにしましょう。うん?、・・・ううん?、ちょっと信じ難い事なんだけど・・・、甘味料入り微糖らしさが増してませんか?、何かくっきりと浮かび上がってしまっていて、何かの手違いとしか思えないんですけど・・・。あっ、でもこれは単純に酷いとは言い切れないのかもしれない・・・。と言うか、うん、そう!、コレこそ大多数の方々に求められている味わいのはず。今や完全に私の方が少数派だと言う事実を自覚しないといけない時が、ついにやって来てしまったんだと思います・・・。ショック大きい・・・。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、乳化剤、香料、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE 直火オレ

FIRE 直火オレ

まろやかミルクにキリッと直火豆
CAFÉ AU LAIT
Café au lait with a touch of sweetness and the deep aroma of direct-fired coffee beans.
直火焙煎豆100%。甘すぎない後味。コーヒーの香ばしさを楽しむファイアのカフェオレ。
(製品100g当たり)
エネルギー 43kcal
たんぱく質 0.4~1.4g
脂質 0.3~1.3g
炭水化物 8.1g
ナトリウム 46mg
おお〜、ゴールドラッシュとかあの辺り、これは往年のFIREファンの心をくすぐるコーヒー感だと思いますね〜!。コーヒー飲料ながらも、洗練なにそれの荒々しさが魅力のコーヒー感を中心に据え、濃いめのまろやかで豊かなミルク感と強めの甘みが花を添える感じ。コテコテでも無く、素っ気ないでもなく、正に適度な飲み応えがと緩やかなまとまりが非常に心地良い、会心の仕上がりだと思います!。あの〜、個人的にはこの感じがツボなんだな〜って、やはりこれぞFIREらしさであり無意識のうちに心惹かれる部分なんだな〜とあらためて思いましたよ、ええ^^。ホント不遜な物言いで申し訳ないんですけどね・・・、「やれば出来るんじゃない、キリンさ〜ん」って率直に思いましたよ。正直心配してたけどね・・・、何だか安心しました^^。 名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、砂糖(グラニュー糖、ローストシュガー)、コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、食塩、香料、乳化剤
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE 挽きたてブラック

FIRE 挽きたてブラック

挽きたてBLACK
新豆100%
挽きたてストレート抽出
豆を挽いて18時間以内にネルを使わずそのまま抽出。新豆使用。挽きたての香り高く、クリアなブラック。
無糖・ブラック
KIRIN
(製品100g当たり)
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0〜1g
ナトリウム 18mg
糖類 0g
こちらが前作って事にになるのかな~?と、一応用意して飲み比べてみました。う〜ん、若干酸味が弱まり、香ばしさとスモーキーさが増した感じ・・・。すっきりした面持ちからワイルドな面構えへ云々・・・、う〜んこれはね、最早後継とかでは無く、全くの別物と考えたほうが良さそうですよ^^。何時の間にか貴重な存在となってしまっていた、噎せ返るような炭焼感や、不味いの?って位ひたすら苦み走った顔して飲む感じ、はい、これらもコーヒーを飲む快感の内ですからね、「これだよ、これ!」って好事家待望の1本となってくれるんじゃないかと期待を込めて思っています^^。ま~、正直言ってしまうと、出来ればこのサイズのブラックは香料なしで勝負して欲しいな〜とは思いましたけど・・・。でも、この他では得難い超個性的味わいを実現させるためだと思えば、そんな目くじら立てる程の事じゃ無いかなって気もしますね^^。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、香料
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE 燻 〜IBUSHI〜

FIRE 燻 〜IBUSHI〜

くつろぎの冬コーヒー
炭火焙煎豆とオークチップの燻し香
ーWINTER LIMITEDー
KIRIN
オークチップの燻し香(いぶしこう)と炭火焙煎豆が薫り立つ、くつろぎの冬コーヒー。
(製品100g当たり)
エネルギー 33kcal
たんぱく質 0.3〜1.3g
脂質 0〜1g
炭水化物 6.3g
ナトリウム 55mg
はい、え〜、若干誇張が過剰な気もしますが・・・、FIRE 直火オレでも感じた荒々しさ、往年のFIRE感?が随所に見られて良いですね〜^^。ま〜名前から想像されるような噎せ返るほどのとまではいかないものの、裏切らない程度、そこそこしっかりとしたスモーキーな香ばしさ、また香りが楽しめるコーヒー感に、時折主張する濃いめのミルク感と終始控えめな甘み、目をつぶっていても・・・は言い過ぎかな?、でもキリンの缶コーヒーだとは一口で分かる個性的な1本にしっかりとまとまっていると感じました^^。うん、良い感じ良い感じ、個人的にはこの路線を無心に直走って欲しいと願うのですが・・・。ただ、正直いくら出来は良くてもって、何と言うか心情的に乗り切れない部分があるんですよ・・・。どうせそんな真・・・、直に居なくなっちゃうんでしょって・・・、思い入れれば入れるほど後で辛いもんね・・・。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、香料、カゼインNa、乳化剤
内容量:185g
JANコード:4 909411 047887
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
小岩井 濃厚カフェオレ(信州ビバレッジ製)

excellent

小岩井 濃厚カフェオレ(信州ビバレッジ製)

KOIWAI FAMILY PRODUCTS
SPIRIT of KOIWAI
小岩井生クリーム使用
Koiwai brand is the symbol of honesty. This product has been made with the spirit of genuine craftsmanship.
KIRIN
HOT & COLD この商品はコールドでもホットでもおいしくお飲みいただけます。
・コーヒーやミルクの成分が固まる場合がありますが、品質には問題ありません。
なめらかな小岩井生クリームのコクと、深煎りコーヒーの濃い味わいが楽しめる、小岩井ならではの濃厚※なカフェオレです。
※当社製品(小岩井 ミルクとコーヒー)比較 固形分15%増
(製品100g当たり)
エネルギー 50kcal
たんぱく質 0.9〜1.9g
脂質 1.2〜1.9g
炭水化物 7.5g
ナトリウム 60mg
缶を空けた瞬間から漂う、濃厚なミルク感がもうたまりませんね~!!。もうちょっとこう、コーヒーなんだからさ~とか思わなくも無いものの、ま~いわば完全に脇役に徹しきったコーヒー感、また控えめな甘みとの三位一体絶妙なコンビネーション。さらに、ローカロリーローファットなにそれ!と、時代の流れを飄々かつ揚々と逆行していく頼もしさ、溢れんばかりにもたらせてくれる高い満足感も、もう最高!!。ま~、かなり潔く突き抜けた1本故好き嫌いがはっきり両極端に分かれるとは思いますが、その一方、鋭く尖った先端は、刺さる方にはグサッと深く刺さる事間違い無しと思います!。現にもうここに・・・、それはもう深く深く貫かれました^^;。 種類別名称:乳飲料
無脂乳固形分:3.5%
乳脂肪分:1.2%
原材料名:生乳(50%未満)、砂糖、コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、クリーム、キャラメルソース、食塩、香料、乳化剤
内容量:185g
製造所所在地:長野県松本市大字今井字中道6691
製造者:信州ビバレッジ株式会社
JANコード:4 909411 048136
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
小岩井 濃厚カフェオレ(ニッセー製)

小岩井 濃厚カフェオレ(ニッセー製)

KOIWAI FAMILY PRODUCTS
SPIRIT of KOIWAI
小岩井生クリーム使用
Koiwai brand is the symbol of honesty. This product has been made with the spirit of genuine craftsmanship.
KIRIN
HOT & COLD この商品はコールドでもホットでもおいしくお飲みいただけます。
・コーヒーやミルクの成分が固まる場合がありますが、品質には問題ありません。
なめらかな小岩井生クリームのコクと、深煎りコーヒーの濃い味わいが楽しめる、小岩井ならではの濃厚※なカフェオレです。
※当社製品(小岩井 ミルクとコーヒー)比較 固形分15%増
(製品100g当たり)
エネルギー 50kcal
たんぱく質 0.9〜1.9g
脂質 1.2〜1.9g
炭水化物 7.5g
ナトリウム 60mg
Twitterのフォロワーさん達のツイートで散見されたニッセー製を緊急入手^^;。早速、昨日登録の信州ビバレッジ製と飲み比べてみましょう!!。お〜、同じ商品ながらかなり違うものですね〜、ちょっと個体差だけでは説明出来ない位の差が感じられます。こちらは明確にサラッとスッキリ系のカフェオレで根本的キャラクターからして違う。味わい、舌触り、香り等、ミルク感の全てが正反対で、良質なんだけど、個性の強いキャラメルソースが勝っちゃってる感じ、あの、間違い無くスッキリ系を代表する良作ではありますが、う〜ん、“濃厚”となるとちょっと分が悪い感じかな〜?って思う。でも、ま〜、言ったら、カフェオレ好きの方々なら、どっち系もしっかりと幅広くフォローいたしますよ〜って感じですからね、根本的好みはもとより、もっと細かくその日その場の体調や気分、また食事等に合わせちゃたりするとハッピーなんじゃない〜なんて思いました^^。 種類別名称:乳飲料
無脂乳固形分:3.5%
乳脂肪分:1.2%
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、クリーム、キャラメルソース、食塩、香料、乳化剤
内容量:185g
製造所所在地:静岡県焼津市下江留896-6
製造者:株式会社ニッセー
JANコード:4 909411 048136
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE 北海道限定 ミルクテイスト

FIRE 北海道限定 ミルクテイスト

北海道産牛乳使用
Flavorful milky taste coffee made with milk from Hokkaido.
北海道産牛乳を使用した贅沢な味わいのミルクテイスト
・コーヒーやミルクの成分が固まる場合がありますが、品質には問題ありません。
(製品100g当たり)
エネルギー 47kcal
たんぱく質 0.4~1.4g
脂質 0.5~1.5g
炭水化物 8.6g
ナトリウム 38mg
ニュースリリースから考えるに、入手まで約1年弱かかってしまったわけですね〜・・・、ほとんど忘れてましたよ^^;。ま〜、こればかりはしょうがないですね。愚痴は程ほどに、ありがたくいただいてみることにしましょう!。え〜、薄れかけた記憶を辿るに、前作?と比べての違いは、微かに強まった気がするミルク感かな〜?。う〜ん・・・、でもま〜、ほとんど大勢に影響無しだと思います。・・・って、うん?、何だか非常にテンション低そうな感じですけど、全然そんな事は無いんですよ。完成度が高すぎて、もしくは洗練されすぎていて、何か変に当たり前の様にに流してしまうと言うか・・・。え〜、いずれにしてもですね、日に日に高まる希少価値を持ち、最早“伝統の”を冠するに相応しい一品であることは間違い無いですよ。きっとこれからも、缶コーヒー界を代表する1本であり続ける事でしょう!。・・・しかし、北海道は遠すぎる、悔しい・・・^^;。 名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、乳化剤、香料
内容量:245g
JANコード:4 909411 046217
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE モカブレンドの春

excellent

FIRE モカブレンドの春

限定出荷
華やかな香り・浅煎りモカ
世界中で収穫されたコーヒー豆の中から、日本の四季それぞれに合うブレンドを選りすぐったファイアの新シリーズです。第1弾は、浅煎りしたモカ※をブレンド。華やかな香りと軽やかな味わいで、心浮きたつ春の気分に合う限定ファイアです。
※51%使用
(製品100g当たり)
エネルギー 32kcal
たんぱく質 0.2~1.2g
脂質 0~1g
炭水化物 6.3g
ナトリウム 52mg
思いの外難儀したものの無事入手、もう、心底ホッとしましたよ〜!!。それでは、大事に大事に味わってみたいと思います^^;。はいはいはい、え〜、若干落ち着き過ぎなきらいはあるものの、実にモカらしい華やかさ、また自然な甘みが感じられるコーヒー感はやはり素晴らしく魅力的!!。極々控えめなミルクや砂糖、さらにはかなり思い切って抑えられたFIREらしさと相まって、モカ好きの方々には納得の1本に仕上がっていると思います^^。ただ、ま〜言わずもがな、落ち着いているとは言えそこはそれ・・・、相当個性的な豆であることに違いはありませんので、少なからず受け入れ難い方々もいらっしゃるとは思います。でもね、純粋に豆自体の好みで好き好き言えるのは、たとえどちら側であっても幸せな事だな〜と・・・、あらためて噛み締めている次第です。ごちそうさまでした^^。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー(モカ51%)、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、乳化剤、香料、カゼインNa
内容量:185g
JANコード:4 909411 048198
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
小岩井 ミルクとコーヒー

小岩井 ミルクとコーヒー

KOIWAI FAMILY PRODUCT
SPIRIT of KOIWAI
KOIWAI MILK & COFFEE
Koiwai brand is the symbol of honesty. This product has been made with the spirit of genuine craftsmanship.
小岩井生クリーム使用
小岩井ならではの“豊かなミルク感”と“程良い甘み”、そして“深煎りコーヒーブレンド”の黄金比。ちょっとリラックスしたい時。コクがあるのに、すっきり飲めるミルクコーヒーです。
小岩井ブランドのものづくりの精神に基づき、キリンビバレッジ株式会社がお届けしています。
WEB品質保証室
安心してお飲みいただくために商品についての情報を開示しています。
biverrage-hinshitsu.jp
(製品100g当たり)
エネルギー 42kcal
たんぱく質 0.3~1.3g
脂質 0.4~1.4g
炭水化物 7.6g
ナトリウム 44mg
何となく、時間がかかるんじゃないかな〜なんて諦めていたものの・・・、たまたま通りすがりの自販機で見付けることが出来ました^^。それでは早速、朝方間違って買った前作と飲み比べてみることにしましょう^^;。え〜と、おそらく基本的組立は同じとだとは思うんですが、クリーム自体が違うのかな〜?、牛乳と生クリームの違いというと大げさだけど、リニューアルという言葉から受ける印象以上に、相当滑らかに生めかしく変貌を遂げていると思います。個人的に前作は、ちょっとどうしちゃったの〜って感じでしたからね・・・。一回休みを経て、過去をも越える、最高峰の“小岩井 ミルクとコーヒー”となって帰ってきてくれました〜!!って感じで、かなり興奮しちゃいました^^。勿論、まだ記憶に新しい“小岩井 濃厚カフェオレ”は最高なんですけどね。伝統って言っていいのかな〜?、やっぱりなんか良いんだよね〜っていう、小岩井缶コーヒーの良さ、またらしさを色濃く引き継いでいるのは、当然の様にこちらでしょう!、さすがです^^。 名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、水あめ、全粉乳、脱脂粉乳、クリーム、デキストリン、食塩、乳化剤、香料
内容量:280g
JANコード:4 909411 037628
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE 挽きたて逸品

FIRE 挽きたて逸品

香りの厳選豆
18時間以内 ストレート抽出
KIRIN
こだわりのブレンド「香りの厳選豆」
甘く爽やかな香りのグァテマラ産最上級豆SHB(27%)、コク豊かな香りのインドネシア産最上級豆マンデリングレードワン(27%)を中心に配合したこだわりの厳選ブレンド。
(製品100g当たり)
エネルギー 33kcal
たんぱく質 0.2~1.2g
脂質 0~1g
炭水化物 6.3g
ナトリウム 50mg
こちら“FIRE 香る挽きたて”の後継品って事になるのかな~?。際立った個性を醸し出していたコーヒーオイルの香りこそ、全体に馴染んだと言うか穏やかになったと言うか、かなり影を潜めたものの、やはり全体の味わいや雰囲気は非常に酷似してますからね。でも、その、ともあれコーヒーオイルの主張が弱まった事による影響はかなり大きく、実際の味わいの違い以上に受ける印象は違いました。より往年のFIREらしく、またスタンダードタイプらしい、実に良い感じの佇まいに生まれ変わったと思います^^。ま~、言っても今やFIREのスタンダードは完全に挽きたて微糖ですからね~。え~、その資格は十分、今度こそ他社にはあってFIREには無いもの、こういう本来の意味でのスタンダード品を定着させる事が出来るのか・・・、何だか凄く興味があります^^。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー(グァテマラ27%、インドネシア(マンデリン)27%)、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、香料、乳化剤、カゼインNa、安定剤(カラギナン)
内容量:190g
JANコード:4 909411 048334
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE アイスオレ

FIRE アイスオレ

甘さ控えめ
Ice Au Lait
ミルク感豊かなカフェオレを甘さ控えめにすっきりと仕上げました。
コールド用
(製品100g当たり)
エネルギー 29kcal
たんぱく質 0.3~1.3g
脂質 0~1g
炭水化物 5.2g
ナトリウム 45mg
一応飲み比べてみましたが、ニュースリリースに再発売とあるとおり、こちらと中味外見全て同じだと思います。ま〜、正直、前作として用意したものが絶対に前作である確たる自信もないんですけど・・・、え〜、やはり全く同じものと言うことで強引にまとめさせていただいちゃいます^^;。 名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、全粉乳、調整クリーム、乳化剤、香料、安定剤(カラギナン)
内容量:245g
JANコード:4 909411 045531
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE 炭焼きアイス

FIRE 炭焼きアイス

甘さ控えめ加糖ブラック
炭火焙煎豆の香ばしいコーヒーのおいしさを甘さ控えめですっきりと仕上げた、ファイアこだわりのアイスコーヒーです。
コールド用
(製品100g当たり)
エネルギー 12kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 3g
ナトリウム 20mg
え〜と、続いてのこちらは新製品と言うことなんですが、おそらく前作にあたると思われる“FIRE アイスコーヒー”と飲み比べてみました。あ〜、うん、やはりこれはFIRE アイスコーヒーの後継品ですね。ほんの僅かにエグ味が引いてまろやかになったかな〜?って気はするものの、途中でどっちがどっちだか分からなくなってしまう程度、基本的印象はほぼ同じだと感じました。と言うことは、う〜ん・・・、相変わらず薄味ってわけではなく、なんか、らしくないんですよね〜・・・。ま〜、アイスコーヒーだからこれで良いのかな〜、深く考えずゴクゴクいっちゃって下さいと言う事なんでしょう・・・、はい。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、果糖ぶどう糖液糖、香料
内容量:245g
JANコード:4 909411 049058
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE キリマン100

excellent

FIRE キリマン100

冴え味“クリア焙煎”
Fine coffee made with 100% Kilimanjaro beans.
甘さ・ミルク控えめ
コーヒー豆の選定とファイアこだわりの焙煎技術によって実現した、キリッと冴えた味わいのキリマンジャロ100%コーヒーです。
・コーヒーやミルクの成分が固まる場合がありますが、品質には問題ありません。
(製品100g当たり)
エネルギー 30kcal
たんぱく質 0.2〜1.2g
脂質 0〜1g
炭水化物 6.1g
ナトリウム 51mg
おおお!、良いよ良いよ!。全体的な感じはスッキリ系ながら、いずれもキラリと光るそれぞれの味わい、原点回帰なのかな〜?、非常に控えめながら、最近の路線である往年のFIREらしさはしっかりと楽しめるコーヒー感、同じく控えめながら不思議と滑らかな風合いは残すミルク感、そして、何て言うか、キレイに抑えられた自然な甘み、うんうん、正に三位一体、見事とれた調和感は物足りなささえ感じるくらいで・・・、正直申し上げます、1本目はじっくり味わう事無く一気に飲み干しちゃいました^^;。え〜・・・、はやる気持ちを抑えて抑えて2本目を味わってみましたが・・・、やっぱりこれ良いわ〜!!。もうね、定番品は挽きたて微糖で良いです、限定でも何でも、このクラスのものが、そう長い間を置かず定期的に愉しめるならそれで御の字ですよ、ええ、ええ^^。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー(キリマンジャロ)、牛乳、砂糖、脱脂粉乳、カゼインNa、乳化剤、香料
内容量:185g
JANコード:4 909411 050009
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE 完熟100

excellent

FIRE 完熟100

DEEP AROMA COFFEE
Direct-Fired roasted coffee made with fully ripe beans.
コロンビア ウィラ限定
COLOMBIA・HUILA BEANS
香ばし“直火焙煎”
豊潤でコク豊かな“コロンビア・ウィラ限定 完熟豆”を香ばしく“直火焙煎”
(製品100g当たり)
エネルギー 28kcal
たんぱく質 0.1〜1.1g
脂質 0〜1g
炭水化物 5.4g
ナトリウム 50mg
もう、今や往年となってしまうのかな〜?。う〜ん、従来からのFIREファンの方々にはお分かりいただけると思う、最近復活しつつあるFIREらしい味わいと、コロンビアらしいフルーティーで香ばしいコーヒー感の見事な融合!。はい、おそらく、モカブレンドの春キリマン100と続く四季シリーズ?は、一口二口で早くもまたまた大成功と断言しちゃいます!!。あの、もうちょっと大言壮語してしまうと・・・、特にコンビニ等で現状ラインアップされている他缶コーヒーたちとは一線を画した存在とさえ思っています^^。え〜、せっかくだからもう少しミルク感抑えて欲しいとか、ま〜細々言いたいことはあるにはあるんですよ、でもね、一連の果敢な挑戦に免じて全力で見過ごせちゃうんですよ、と言うか、最早それって単に駄々をこねてるだけになっちゃうと思うんだよね^^。と言う事で、紛うかたなきFIREでありながら、豆の個性も愉しめる、うん?、すなわち豆の好みによって好き嫌いは結構ハッキリ分かれるとという意味も内包するのですが・・・、それも愉しみの範疇と言うか、間違い無く苦渋の選択ではないですから全然OKでしょ!!。もうね、アレの有無とか、違和感が多いとか少ないとか・・・、そんなんじゃなく、本来の意味での比較、さらに、心の底からドキドキワクワクするような比較をしたいんですよ!!。そんな贅沢な要望に堪えうるものが、いくつもいくつも幅をきかせる時代が来てくれると良いんですけどね〜・・・。ま〜ね、現状を見るに、なかなか難しい絵空事なのは重々理解していますよ、はい・・・。でも、諦めたらそこで終わり、何時までも希望は持ち続けていたいと思います^^。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー(コロンビア)、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、香料、乳化剤、カゼインNa、安定剤(カラギナン)
内容量:185g
JANコード:4 909411 050627
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE ゴールド ~黄金比ロースト~

FIRE ゴールド ~黄金比ロースト~

香ばし直火仕上げ
GOLD
高級豆ブレンド
コーヒーは、火でもっとうまくなる
ファイアこだわりの“直火仕上げ”。火の力で香ばしい香りと味わいを引き出します。WEB品質保証室
(製品100g当たり)
エネルギー 33kcal
たんぱく質 0.2〜1.2g
脂質 0〜1g
炭水化物 6.3g
ナトリウム 50mg
何か懐かしいですね、これ!。個人的には、ゴールドラッシュとか、今だにFIREが輝いていた時期を想起させてくれる感じとても良いです、うん、やっと分かってくれた?って感じ^^。あの、何て言うか、FIREってシリーズがどうやって始まったのか、初期を思い出すように作ってみたと言う感じが強いですね。非常に香ばしく荒々しい、はい、これですよ、これ!、これだったじゃないの〜って感じが本当に良いです!。ま〜、確かにクセは強く、これはダメって方もいらっしゃって当然だとも思います。でも、あの、長く続くブランドって、決して中庸無難ではなくこう確固とした個性があって然るべきと思うんですよ。ま〜、今のFIREを代表する挽きたて微糖にも根底にその感じが流れているとは思うんですけど、やはりなんか違うんですよね、うん、微糖はまだ変化球感があって・・・。うちは微糖がメインなんでって言われても、あっ、そうですかって感じで・・・。でも、ま〜当然、こっちの方が商売になるって経営判断で、また、実際それが成功しているんでしょうからしょうがないですし、勿論、それが悪いって事でもなく・・・。繰り返しますが、やはり各社定番商品って、決して、誤解を招いてしまうかもしれないけど、普通じゃないと思うんですよ。ただ普通、当たり障りないってものでは、その位置たりえないんだと思うんです。うん?、でも、最近のFIREって、う〜ん、確かに迷走感はあるんだけど、実は黄金期かもしれませんね。多種多様、これっていうのが定まらないなら定まらないでいいやって言う開き直り?が、良い方向に出てるような気がしてきましたよ^^。思い出してみると、ゴールドラッシュとかは長かったものの、FIREの歴史ってこの繰り返しで、案外ちょこちょこ変わってましたもんね、はい。あの、最早稼ぎ頭は挽きたて微糖であって、その恩恵によって、マニアの私たちは楽しませていただいてるんだと自覚した方が良いのかもしれません^^。勿論、挽きたて微糖を購入されるもお好きで選ばれるわけですから、これはお互いに良好な関係なのかと思います。以下余談ですが、甘味料入り微糖って今だ個人的には嫌いですけど、今の状況を見るに、やはり完全に主流になったって事なんですよね、嫌々選ぶわけも理由もないし。良いんです、それで。そのお陰で、メーカーさんが挑戦ができる状況が得られるわけですからね。これは午後の紅茶とかにも言えるのかな?。いずれにしろ、この幸せな循環が少しでも長く続くよう、陰ながら祈っています^^。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、香料、カゼインNa、乳化剤、安定剤(カラギナン)
内容量:190g
JANコード:4 909411 051365
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE ミスタースモーキー ~燻製珈琲~

FIRE ミスタースモーキー ~燻製珈琲~

SMOKED COFFEE FOR MEN WITH GOOD TASTE
Mr.SMOKY
直火仕上げのコーヒー豆をウッドチップのスモークで燻すファイアの新製法で、深いコクと薫りを実現しました。
FINE COFFEE WITH DEEP AROMA
WEB品質保証室
(製品100g当たり)
エネルギー 32kcal
たんぱく質 0.3〜1.3g
脂質 0〜1g
炭水化物 6.3g
ナトリウム 52mg
続いて何とも珍な雰囲気漂うミスタースモーキーいってみま〜す。うわっ、これまた個性的な・・・。スモーキーね、はいはいはい。その名の通りのスモーキーな香ばしさと独特の酸味、あの、FIREらしいと言えばそうなですけど、華やかというよりは荒々しい酸味、うん?、華やかかつ荒々しいかな?。本当、ゴールドでも書きましたが、それぞれの熟成を重ねていくというのではなく、どんどん多種多様に、いい意味で開き直って変えていくってやり方が成功してると思いますね。もう、定番は挽きたて微糖に任して、所謂普通タイプは遊ばしてもらうって感じなんでしょうと、勝手に邪推してます^^;。う〜ん、しかし本当面白いな〜。これまで相当数飲んできましたが、ほとんど体験したことのない味わいですもんね、これ。メンソールなんてありましたが、ま〜あれほどではないけど、なんかこうす〜っとした感じ、うん?、違うな〜、上手く表現できない・・・。まろやかな酸味かな〜?、酸味が印象的なのは間違いないんですけど、どうにもこうにも・・・^^;。あの、眉をしかめる方が多発して当然だと思う反面、例えば個人的ベストテンの上位にくるものってこういうのかと思うんですよね。全ての方が支持するなんてものはあり得ず、多いか少ないかの差でしかなく、で、多い方が絶対かと言うとそんなことはなく。むしろ、強烈なフックがあり、引っ掛かったらがっちりもう外れないこう言うのが上位に在り続けるんでしょうね。本当、はまった方は生涯ベスト級、反対にダメな方は生涯ワースト級、中間はほとんどいらっしゃらない、そんな1本だと思いました^^。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、カゼインNa、香料、乳化剤、安定剤(カラギナン)
内容量:185g
JANコード:4 909411 051402
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE 挽きたて微糖

FIRE 挽きたて微糖

香ばし直火仕上げ
18時間以内抽出
コーヒーは、火でもっとうまくなる
ファイアこだわりの“直火仕上げ”。火の力で香ばしい香りと味わいを引き出します。
WEB品質保証室
(製品100g当たり)
エネルギー 17kcal
たんぱく質 0.3〜1.3g
脂質 0〜1g
炭水化物 2.4g
ナトリウム 50mg
糖類 1.6g
今や完全にFIREの大黒柱をなす定番商品に定着した感のある挽きたて微糖。早速、前作と飲み比べてみましょうね。あ〜、予想に反して意外と変わってますね〜。え〜と、更にブラッシュアップと言うのが適切かな〜?。一瞬コーヒー感が弱まった〜?とか早とちりしたものの、これはいわゆる甘味料入り微糖缶コーヒー特有の感じが、ほぼ気にならないところまで取りさらわれているからなんでしょうね。はい、おそらく初、甘味料入り微糖缶コーヒーによる、名実兼ね備えた定番品へとさらに限り無く近付いたと思いますよ〜^^。・・・なんて、呑気に感想を述べている場合ではない雲行き、心の深層へ無意識に押し込めていた疑問がじわじわと滲み出て・・・。この、基本的な味わいは従来品を引き継ぐもので、違いは、何て言うか甘味料感?が弱まった点だけと言う今作が、今までのファンの方々にはどう受け入れられるのか皆目見当も付かず・・・。当然、否定派の私としては諸手を挙げて大歓迎なのですが・・・、今やマスであろう方々のご意見が分からないまま、缶コーヒーマニアなどと続けていて良いものかと、どんよりと悩みが深まる秋の昼下がりでした・・・^^;。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、乳化剤、香料、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:190g
JANコード:4 909411 051341
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE ブラック 〜香ばし直火仕上げ〜

FIRE ブラック 〜香ばし直火仕上げ〜

BLACK
【ブラック・無糖】
コーヒーは、火でもっとうまくなる
ファイアこだわりの“直火仕上げ”。火の力で香ばしい香りと味わいを引き出します。
ふらずにお飲みください。
WEB品質保証室
(製品100g当たり)
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0〜1g
ナトリウム 18mg
糖類 0g
少し遅ればせながらブラックも無事入手。早速用意してあった前作と飲み比べてみました。え〜と、先ず目を引く、原材料に加わったシリコーンは、少なくとも味そのものに対しての影響は感じられませんでしたね〜。缶を振らなくていいようにするためかな?、意図は分かりませんが。はい、と言う事で、中味は基本的に前作と同じと考えてよろしいかと思いますが、それよりなにより大きな違いは外観、なんか、色合いと言い、のっぺりとペコペコしたアルミ缶になった事と言い、正直、相当安っぽく見えてしまいます・・・。ま〜、きっと何らか理由があるんでしょうけどね。あの〜、たとえそうあっても、今回発売された4種類の中でこれだけ何故?と言う感は拭いきれないんですよね〜。ま~、良いんだけど・・・。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、香料、シリコーン
内容量:185g
JANコード:4 909411 051389
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE 挽きたて微糖 155g缶

FIRE 挽きたて微糖 155g缶

香ばし直火仕上げ
18時間以内抽出
コーヒーは、火でもっとうまくなる
ファイアこだわりの"直火仕上げ"。火の力で香ばしい香りと味わいを引き出します。
WEB品質保証室
(製品100g当たり)
エネルギー 17kcal
たんぱく質 0.3〜1.3g
脂質 0〜1g
炭水化物 2.4g
ナトリウム 50mg
糖類 1.6g
スーパーでよく見かける155g缶・・・、と言うかほとんどスーパー専用って感じですね、はい。え~と、中味はですね、通常版と飲み比べてみましたが、案の定、全くの同一品と思われますので感想は割愛させていただきます。ちなみに、恥ずかしながら初めて気付いたのですが、これ、80円って定価が付いていたんですね~。え~・・・、以上、全く役に立たない豆知識でした^^;。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、乳化剤、香料、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:155g
JANコード:4 909411 051709
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
小岩井 濃厚カフェオレ(ニッセー製)

小岩井 濃厚カフェオレ(ニッセー製)

KOIWAI FAMILY PRODUCTS
SPIRIT of KOIWAI
小岩井生クリーム使用
KIRIN
HOT & COLD この商品はコールドでもホットでもおいしくお飲みいただけます。
・コーヒーやミルクの成分が固まる場合がありますが、品質には問題ありません。
なめらかな小岩井生クリームのコクと、深煎りコーヒーの濃い味わいが楽しめる、小岩井ならではの濃厚※なカフェオレです。
※当社製品(小岩井 ミルクとコーヒー)比較 固形分13%増
WEB品質保証室
(製品100g当たり)
エネルギー 49kcal
たんぱく質 0.9〜1.9g
脂質 1.2〜1.9g
炭水化物 7.3g
ナトリウム 60mg
一部・・・、いや多数の好事家の高い評価が印象的だった小岩井濃厚カフェオレが、早くもモデルチェンジ!!。2代目登場と言うことは、結構売れたのではないかと予想されます^^。ま~、実際評価が高かったのは信州ビバレッジ製の方なんですけどね・・・^^;。はい、余計なお話はこの位にして・・・、それでは、はやる気持ちを抑えつつ、当然のようにストックがある前作と飲み比べてみましょう!。え~と、まだ勝っている感はあるものの、今回キャラメルソースが若干控えめに下がったことで、その名の通りの”濃厚カフェオレ”にもう一歩近付いた気がします。と言うことで、うん、これはこれで悪くない・・・、どころか現状最上位クラスのカフェオレ缶コーヒーなんですけどね・・・、今回もあるのかな~?、信州ビバレッジ製^^;。 種類別名称:乳飲料
無脂乳固形分:3.5%
乳脂肪分:1.2%
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、クリーム、キャラメルソース、食塩、香料、乳化剤
内容量:185g
製造所所在地:静岡県焼津市下江留896-6
製造者:株式会社ニッセー
JANコード:4 909411 051464
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
小岩井 濃厚カフェオレ(信州ビバレッジ製)

小岩井 濃厚カフェオレ(信州ビバレッジ製)

KOIWAI FAMILY PRODUCTS
SPIRIT of KOIWAI
小岩井生クリーム使用
KIRIN
HOT & COLD この商品はコールドでもホットでもおいしくお飲みいただけます。
・コーヒーやミルクの成分が固まる場合がありますが、品質には問題ありません。
なめらかな小岩井生クリームのコクと、深煎りコーヒーの濃い味わいが楽しめる、小岩井ならではの濃厚※なカフェオレです。
※当社製品(小岩井 ミルクとコーヒー)比較 固形分13%増
WEB品質保証室
(製品100g当たり)
エネルギー 49kcal
たんぱく質 0.9〜1.9g
脂質 1.2〜1.9g
炭水化物 7.3g
ナトリウム 60mg
1日遅れ、コンビニのサンクスにて無事確保!。早速、信州ビバレッジ製の前作及び今回のニッセー製と飲み比べてみましょう。え~と、先ず結論から申し上げます、あらためて信州ビバレッジ製の前作は奇跡的1本だったようです・・・。残念ながら今回は共に同じ、こちらの方が若干良いかな~と感じたのは間違いなくプラシーボ効果だと思います・・・^^;。と言うことで・・・、もし、もし前作が入手可能ならば、その場での全量確保を強くお勧めいたします^^。・・・うん?、あの、誤解なきよう申し上げておきますね、今回のも現状の頂点・・・、いや、カフェオレ缶コーヒー史に残る素晴らしい1本なんですよ、ええ。・・・でも、やはりあれはね~・・・、悪いこと言いません!、見掛けたら、有り金はたいてでも、是非・・・^^;。 種類別名称:乳飲料
無脂乳固形分:3.5%
乳脂肪分:1.2%
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、クリーム、キャラメルソース、食塩、香料、乳化剤
内容量:185g
製造所所在地:長野県松本市大字今井字中道6691
製造者:信州ビバレッジ株式会社
JANコード:4 909411 051464
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE ホット専用 冬の珈琲

FIRE ホット専用 冬の珈琲

WINTER LIMITED
ホットでひきたつ
"焦がし焙煎"の深いコク
ホットで飲む缶コーヒーの旨さを追求し、深いコクとしっかりとした飲みごたえを実現した、この冬だけのおいしさです。
WEB品質保証室
Hot用
(製品100g当たり)
エネルギー 38kcal
たんぱく質 0.8〜1.3g
脂質 0〜1g
炭水化物 7.5g
ナトリウム 53mg
なにせコンビニが全滅なもので、かなりの難航が予想されましたが・・・。通りすがりの自販機で無事発見、何とか事なきを得た次第です^^;。それでは中味へいってみましょう!。・・・あ、先に申し上げておきます。毎度の事ながら、ホット専用なれどキンキンに冷やしての試飲となりますので、以下の感想はいつも以上に話半分でお願いいたします^^;。それではあらためて・・・。え〜と、売上的には分かりませんが、中味的には大ヒットだった四季シリーズの完結編の冬版といったとこなんでしょうね、これは。の3本ともアンケート上位にあるところからも、その人気の高さが伺えると言うものです^^。わわ、ちょいちょい横道に逸れますね〜、今度こそはしっかりと・・・。最近復活してきた非常にFIREらしいコーヒー感、それをやんわりと包む落ち着き払ったミルク感、そして穏やかな甘み。どこまでも卒なく、また、すこぶる無難にまとまった1本だと思います^^。ただ・・・、看板に偽り無し、これは間違い無くホットで本領を発揮するタイプでしょうね、うん、あきらかに大人し過ぎてどうも・・・^^;。あの~、もしかするとこれって、最もHOT専用に特化した1本なんじゃないかな~?。はい、と言う事で、ミルクコーヒー好き、かつ、ホット好きの方々には強くお勧いたします^^。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、乳化剤、香料、カゼインNa、増粘剤(キサンタン)
内容量:185g
JANコード:4 909411 051921
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE デミタス

excellent

FIRE デミタス

KIRIN
DEMITASSE
直火ロースト
贅沢な味わい
コーヒーは、火でもっとうまくなる
ファイアこだわりの“直火ロースト”。火の力で香ばしい香りと深いコクを引き出します。
(製品100g当たり)
エネルギー 37kcal
たんぱく質 0.4~1.4g
脂質 0~1g
炭水化物 7.2g
ナトリウム 61mg
あの、さすがデミタスと言っていいのかな~?、なんだか非常にFIRE感の強い1本ですよ。荒々しく濃厚なコーヒー感、さり気なくも頼もしいミルク感と甘み、正に三位一体、お互いを高めあいながら調和している感じが実にお見事です。え〜、振り返ってみれば、絶好調かつ歴代最高だったかもと思っている2012年のFIREを締めるに相応しい1本だと思いました^^。・・・って、うん?、そんなもんじゃないでしょ?、冷静を装っちゃって、テンション低すぎだよ、やり直し・・・。それではあらためて正直に吐露します。あの~、何時もは出来るだけ客観的な感想をと心がけているんですけどね、たま〜にあるんですよ、こう言う理屈じゃ全く説明できないのが・・・。本当にもうただただ好みなんですよね。そうは言いながらも、頑張って表現してみますがが、あの〜、途中途切れながらも脈々と続けてきたらしさが結実した1本であり、いわゆるらしさが最高に達した1本・・・。いや、ダメだ〜、何を言っても陳腐・・・。あの、とにかくですね、FIREファンとして、様々な思いを振り返り噛み締めながら万感の思いで向き合えたこの数十秒は、心底堪らない貴重な時間でした!!と言う事なんです。あまりの感動具合ゆえわけのわからない感想に終始してしまいましたが・・・、偽らざる今の心象風景そのままです、なにとぞお許しくださいませ^^;。以下全くの余談です。試飲する直前に、あれ?、これ“FIRE 直火豆1.5倍珈琲”の後継品じゃない?とか思ったんですけど・・・、この感動が削がれるのも嫌なので当分比較は止めておきます^^。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、食塩、乳化剤、カゼインNa、香料、安定剤(カラギナン)
内容量:170g
JANコード:4 909411 052287
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE ビタービター

FIRE ビタービター

KIRIN
BITTER BITTER
コーヒーとカカオのダブルの苦味で、キリッと目覚めるビターコーヒーです。
Deep Roasted Beans
炭火深煎り豆
×
Bitter Cacao
ビターカカオ
WEB品質保証室
商品についての情報はこちらへ
beverage - hinshitsu.jp
(製品100g当たり)
エネルギー 30kcal
たんぱく質 0.3~1.3g
脂質 0~1g
炭水化物 5.5g
ナトリウム 52mg
2012年のアンケートにおいて見事第1位に輝いたキリンの2013年第1弾!、弥が上にも期待が高まりまくるってものです^^。それでは前置きはそこそこ、前のめり気味に早速いきますよ〜!。あっ・・・カカオ、う〜ん、ま〜これも確かに“ビター”なんですけどね、ちょっと想像していたのと違っていて面食らいました。そうですか、ココア+コーヒーのいわゆるフレーバーコーヒー的変化球から入りましたか、チャンピオンは!って感じ。正直ちょっと・・・、いや、かなり動揺してますが、先に進めないと・・・^^;。え〜、はい、伊藤園のW カフェモカとかその名もずばりチョコ・エスプレッソ、また、ポッカのココプレッソとか、稀に思い出したように現れるこのジャンルへのキリンのアプローチはと言うと・・・。結構コーヒー寄り、カカオについてもいわゆるビターチョコ寄りで、このジャンルにしては甘さ控えめ、う〜ん、確かにビター×ビターで看板に偽りなしなんですけどね〜・・・。あの、先達との差別化はしっかり出来てはいるんですが、やはり、個人的にこの路線ならもうちょっと、ココアとかチョコらしい甘さがあっても良かったかな〜と思ったり思わなかったり・・・。え〜と、さらに、キワ物路線としても、名作“FIRE メンソール”や“FIRE ジ・アロマ”には遠く及ばない、ちょっと肩透かしの1本だったな〜って結論に落ち着きますね・・・。でも、ま〜去年の怒濤の勢いを考えればね〜、さらなる飛躍の為の助走であり、ちょっとあえて外してみましたって感じでしょう、きっと!。まだまだ、貯金はたんまりありますから、ご愛敬ご愛敬^^。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、ココアパウダー、香料、乳化剤、カゼインNa、セルロース、安定剤(カラギナン)
内容量:185g
JANコード:4 909411 052461
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
小岩井 ミルクとコーヒー

小岩井 ミルクとコーヒー

KOIWAI FAMILY PRODUCT
SPIRIT of KOIWAI
with エスプレッソ
The product has been made with the spirit of genuine craftsmanship.
小岩井生クリーム使用
深煎りコーヒーにエスプレッソを加えました。小岩井生クリームのコクと、ミルクに負けないコーヒー感が楽しめるカフェオレです。
小岩井ブランドのものづくりの精神に基づき、キリンビバレッジ株式会社がお届けしています。
WEB品質保証室
安心してお飲みいただくために商品についての情報を開示しています。
biverrage-hinshitsu.jp
(製品100g当たり)
エネルギー 40kcal
たんぱく質 0.2~1.2g
脂質 0.3~1.3g
炭水化物 7.5g
ナトリウム 45mg
ディスプレイは新しいのに、なぜか古いものが出てくる事数回・・・、や~っと辿り着くことが出来ました!!。それでは、過剰なまでに手元にある前作と飲み比べてみることにいたします^^;。え~と、ニュースリリースや缶に記載されている能書きの通り、with エスプレッソが今回の目玉なんでしょうね~。実際飲み比べてみても、確かに今回の方がよりコーヒー感強めです。でも、そのコーヒー感にちょっと問題ありかな~?。あの~、渋味のせいなのか酸味のせいなのか・・・、何て言うんだろう、確かにコーヒー感なんだけど半歩ずれている感じがしてもどかしいんですよね~、そうなんだけど違うみたいな・・・。誤解を恐れず言ってしまうと、「ほら!、コーヒー感増したでしょ、ねっ、ねっ」って若干押し付けがましく言われて苦笑いみたいな状況、ま~そうなんでしょうけどね~って感じ・・・^^;。詰まるとこ要はバランスなんでしょうね~。と言うことで、あくまで個人的好みと前置きさせていただきますが・・・、前作が買えるうちに買えるだけ買い占めておくのが、お勧めです^^。 名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、水あめ、全粉乳、脱脂粉乳、クリーム、デキストリン、食塩、乳化剤、香料
内容量:280g
JANコード:4 909411 037628
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE 燻製珈琲ブラック

FIRE 燻製珈琲ブラック

開栓時はふらないでください。
こぼれないよう、ゆっくり水平に開栓してください。
開栓後にこぼれないよう、最後までしっかり閉めてください。
燻製珈琲
BLACK
A Relaxing Moment with Smoke Deep Aroma.
ブラック・無糖
コーヒー豆を燻製(くんせい)することで実現した、余韻広がる複雑で芳醇な薫り。飲む前の数秒間、深く吸い込んでからお楽しみください。
WEB品質保証室
安心してお飲みいただくために商品についての情報を開示しています。
biverrage-hinshitsu.jp
ふらずにお飲みください。開栓時に中味がこぼれることがありますので、ご注意ください。
コールド専用
(製品100g当たり)
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0~1g
ナトリウム 16mg
糖類 0g
開栓後に漂う、ちょっとバニラっぽい?、甘く香ばしい香りがとても良い感じですね。その香りに若干ごま・・・、いやいやいや^^;、惑わされているような気がしないでもないものの、このサイズのボトル缶コーヒーとしては、苦味、酸味共にかなりしっかりしたものになっていると思います。・・・とは言いつつ、う~ん、相当頑張っているとは思うんだけど・・・、やはり、香料入りブラックボトル缶コーヒーにある種共通する味わいの範疇なのは否めないんです・・・。うん?、そうすると今度は、この若干の頑張りってどうなんだろうと言う疑問が沸々と湧いてくる・・・。あの~、この辺りの明確な解答が未だ出ていなくて、何て言うか、お好きな方にとってはその独特の味わいこそがお好きなんであって、リアル方向なぞは求めてませんよってなるんじゃないかと言うね、甘味料入り微糖を考えるときにも思う、自分にない機微の難しさ・・・。ま~でも、嗜好品なんだから答えなんてないよね。と言うことで、無理やり気味に結論方向へ・・・。あの、無香料でリアルがある中わざわざ選ぶと言うことはですよ、やはりこの手は、ある意味そのありえなさ、もしくは缶コーヒーにしか出来ない味わいを純粋に楽しむのが吉なんでしょう。そして、フォロワーが絶えることなく続々と現れると言うことは、それだけ一定数以上の需要があると言うことなんでしょう。うん、そうだよ、そうなんだよ、きっと。と言うことで、そろそろ限界、脳が溶けてしまいそうなので、お開きとさせていただきます^^;。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、香料、シリコーン
内容量:400g
JANコード:4 909411 052829
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE キリマンブルー

FIRE キリマンブルー

KILIMAN
BLUE
アイスクリア製法
キリマンジャロ 100%
甘さ・ミルク控えめ
広大なアフリカの大地で育んだキリマンジャロ100%コーヒー
WEB品質保証室
安心してお飲みいただくために商品についての情報を開示しています。
biverrage-hinshitsu.jp
(製品100g当たり)
エネルギー 30kcal
たんぱく質 0~1g
脂質 0~1g
炭水化物 6.3g
ナトリウム 51mg
FIREでキリマンと言うと去年登録の名作キリマン100を思い浮かべますが、前回は原材料のトップにコーヒー、一方、今回は3番目となってますので、結構受ける印象は違うんじゃないかな〜と予想しますね。え〜と、それでは事前考証はこの位にして、中味へと進みんでみましょう。と、あ~、はいはい、それぞれの味わい自体は似通っているものの、やはり受ける印象は原材料の並び通りの差があるって感じでしたね。比べて今回はいくらか大人しめで、さらになだらかに調和を突き詰めた感じに仕上がっています。しかし、なんだかもう、涼しい顔してスタンダード然としたその佇まいは、正直鼻持ちならないですよね、とてもとても、おいそれと真似できる事じゃないでしょうに、そんなのおくびにも出さないなんてさ~、カッコつけるのもいい加減にしてって感じですよ、本当に、ムカツク^^;。・・・な~んて、嫌みの一つも言いたくもなるスキのない出来の良さ!、2012年のチャンピオンは余裕のスロースタートを決めましたね〜、さすがです!。と言う事で、色々書き連ねて参りましたが・・・、本来はこの一言に尽きるのですよ、稀代の傑作ですと^^。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー(キリマンジャロ)、脱脂粉乳、カゼインNa、香料、安定剤(カラギナン)
内容量:185g
JANコード:4 909411 053246
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE アイスオレ 微糖

FIRE アイスオレ 微糖

ICE AU LAIT
A refreshing iced cafe au lait made with a hint of sweetness from direct-fired coffee beans.
直火仕上げしたコーヒー豆の香ばしさと、ミルクの味わいが楽しめる、すっきりした甘さの微糖カフェオレです。
よくふってからお飲みください。
コールド専用
・コーヒーやミルクの成分が固まる場合がありますが、品質には問題ありません。
WEB品質保証室
安心してお飲みいただくために商品についての情報を開示しています。
biverrage-hinshitsu.jp
(製品100g当たり)
エネルギー 18kcal
たんぱく質 0.3~1.3g
脂質 0~1g
炭水化物 2.5g
ナトリウム 39mg
糖類 2.0g
缶の色合いや名前から想像するに、アイスオレの後継、かつ甘味料入り微糖化商品と言う事なんでしょうね。正直、なんでなんで、どうしてどうしてって気はしますけれども・・・。ただ悔やんでてもしょうがない・・・、前向きに行きましょう。・・・と、あ・・・、やっぱり・・・。あの〜、どう言えば良いんだろう?、違和感にむしろ寄せていくと言う見たことない奇手で、嫌悪感を抱かれる前に飲ませちゃう作戦かな〜?。うん、一応の成功は見せていると思うんだけどね・・・。結局、暑いときにごくごく飲みたい感じでは無いし、かといってじっくり味わいたい感じでもない、それよりなにより、根本的にカフェオレとは言い難いしで、どうしたものやら・・・。でもな〜・・・、この辺で、むしろ今は、コレこそ多くの方に求められている味なんだと言う懸念がムクムクと首をもたげるのです、ここ最近・・・。ううう、えい!、ドンキホーテも必要ですよね!。はい、甘味料、甘味料、甘味料・・・、私はこの風潮が心底苦手です!!。・・・ふ〜、すっきりした^^;。 名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、全粉乳、調整クリーム、乳化剤、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、安定剤(カラギナン)
内容量:280g
JANコード:4 909411 053123
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE ブラック 新豆挽きたて

FIRE ブラック 新豆挽きたて

BLACK
18時間以内抽出
太陽のうまみ
グァテマラオリエンテ 51%
コーヒー・無糖
火山灰土壌に根を張りめぐらせ、太陽、雨、地層の恵みを凝縮したグァテマラ・オリエンテ産の豆(51%)。その新豆だけを使い、豆の個性をそのままに、活きのいい一本。
Oriente deGuatemala
新しい飲み方
新豆の香りを大きく吸って、ホップ!

キレのあるパワフルな味を楽しんで、ステップ!!

飲み終わったら、「よし、入った!」と叫んで、リフレッシュ!!!
心に火を。
アルミ
あきかんはリサイクル
WEB品質保証室
biverrage-hinshitsu.jp
(製品100g当たり)
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0〜1g
ナトリウム 19mg
糖類 0g
当然参考になると思って、前作にあたると思われるFIRE ブラックを買ってきましたが・・・、香料の有無と言う予想外の変化で激変が予想されますね~。・・・でも、せっかく買ってきたんだから、飲み比べてみましょうよと飲み始めては見たものの・・・。やはり、飲み比べは不要でした、この2本は全く別コンセプトの物です、ええ^^;。と言う事で、ごめんなさい、わりとしれっと、単品での試飲へと路線変更させていただきます。・・・え〜、香ばしさ、若干苦味強めのバランス、そしてなにより自然な佇まいコーヒー感はとても良好なんですが・・・、それにも増して「水」感が最も強く全体を支配しているのがどうも・・・。スッキリとした清涼感・・・、う〜ん、風味そのものは悪くないのでダメってことは当然無いのですが、このサイズには、やはりもう少し満足感も求めたい分けで・・・。なんてったって、アレ?って間に飲み終わっちゃいますからね、一体何本飲んだら満ち足りるのかな?、とか嫌味の一つも言いたくなってしまいますよ、それは・・・。嫌味ついでにもひとつ言っちゃうと、つくづく酷暑の今夏に出ていれば、相当お世話になったこと請け合いなのにね~・・・と。さらにもひとつ、珍妙・・・、新たな飲み方の提案が書かれていますが・・・、これはさすがに、暖かい気持ちでスルーしておきましょう^^;。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー(グァテマラ・オリエンテ産51%)、シリコーン
内容量:185g
JANコード:4 909411 055257
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE カフェオレ

 

FIRE カフェオレ クローバー

 

FIRE カフェオレ 豆二つ

 

FIRE カフェオレ 豆無し

 

FIRE カフェオレ サイコロ

 

FIRE カフェオレ コイン

 

FIRE カフェオレ 葉

 

FIRE カフェオレ FIREマーク

 

FIRE カフェオレ ダイヤモンド

 

FIRE カフェオレ ボタン

 

FIRE カフェオレ 音符

FIRE カフェオレ

Café au Lait
"まろやかミルクと厳選豆"
ブラジル・セラード産の豆※を直火焙煎して、豊かなコクを引き出したコーヒーにまろやかなミルクを加えやさしい味わいに仕立てました。
※60%
新しい飲み方
まず、口元に笑みを浮かべたまま5秒

そして、FIREをゆっくり味わってください

途中で、深呼吸を入れるとやわらかな甘みが全身に行き渡り、じわじわと心の火はおおきくなります
心に火を。
国産
・コーヒーや乳成分が固まる場合がありますが、品質には問題ありません。
スチール
あきかんはリサイクル
WEB品質保証室
biverrage-hinshitsu.jp
(製品100g当たり)
エネルギー 41kcal
たんぱく質 0.4〜1.4g
脂質 0.3〜1.3g
炭水化物 7.5g
ナトリウム 46mg
前作は、FIRE 直火オレのような気はするのですが、原材料他見るに結構違うようですので、全くの新製品として試飲とさせていただきます。それでは早速!。コーヒーとコーヒー飲料の違いかな?、ま〜そこはカフェオレ、全体から見たら微々たるものですが、ピリッピリッと顔を覗かせる紅・・・、いや、コーヒー感が微かながらなんとも表現し難い印象を残します。そして、その他大部分を占めるミルク感もひたすらポカ~んと、これまた微かな印象しか残してくれず・・・。これは大人の味わいと言えば良いのかな〜・・・、う〜ん、いずれにしても、どうやらフックを見逃したか掴み損ねてしまったかのようで、只今激しく困惑中です^^;。しかし・・・、どうしよう・・・、間違い無く私の舌がおかしくなってきたんだと言う前提で・・・、途中から本当にミルクティーを飲んでいる様な気がして仕方が無かったんですよ、何度も何度も名称を見直し確認していたんです、まるで子どもに言い含めるように・・・^^;。閑話休題。はい、でも、選択肢として全然ありだと思います、ミルクが主張しないカフェオレと言うのも画期的ですよ、ええ^^。
※写真の2枚目以降はデザイン違いになります。上から、ノーマル、クローバー、向かって左下豆が二つ、向かって左側中間豆無し、サイコロ、コイン、葉、FIREマーク、音符。
2014年3月12日 ノーマル+10種類、おそらくコンプリートです!!。
名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー(ブラジル・セラード産60%)、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、乳化剤、香料
内容量:185g
JANコード:4 909411 055158
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE アンティオキア

FIRE アンティオキア

ANTIOQUIA
コロンビア アンティオキア 限定豆51%
アンデス山脈の高地で栽培されたコロンビア・アンティオキア産の豆※。太陽と風と雨の力が凝縮した豆の味を直火焙煎で解き放ちます。
※51%
新しい飲み方
最初にパッケージのイラストをよく見てください

FIREの香りを、味を感じながら目を閉じるとあなたはアンティオキアにいます

アンデス山脈に降り注ぐ太陽を全身に浴び、悠久の大地から雄大なエネルギーを吸い上げます

心の火がチャージされていきます
心に火を。
国産
・コーヒーや乳成分が固まる場合がありますが、品質には問題ありません。
スチール
あきかんはリサイクル
WEB品質保証室
biverrage-hinshitsu.jp
(製品100g当たり)
エネルギー 33kcal
たんぱく質 0.2〜1.2g
脂質 0〜1g
炭水化物 6.5g
ナトリウム 51mg
おそらくこれが・・・、今や違うのかな~?と思わないでもないものの、スタンダード品の新製品、前回で言うならFIRE キリマンブルーの後継って位置付けなんでしょうね。と言う事は・・・、そうか~、やはりFIREのスタンダード品の座は、完全に後述する挽きたて微糖に移行したって事なんでしょうね、はい!。それでは、自分だけすっきりと納得したところで、スカ~ッと中味へ進みましょう^^。先ずおっ!となるのが、まろやかな苦みと自然な甘みが特徴的なコーヒー感、あまり荒々しさはないんだけど、なぜか往年のFIREらしさがプンプンと漂うコーヒー感だな~と思えて・・・、気付いたら懐かしさのあまり遠い目をしてましたよ、危ない危ない・・・^^;。とか冗談めかして書いちゃいましたが、これって結構大事なことだと思うんですよ。ブランド名?、シリーズ名?、いずれにしろ、決まった名を冠すると言うのはそういう事なのではないかな~と。良いとか悪いとかは別として、BOSSのミルク感、GEORGIAのナッツ感・・・、ブラックは除きますが、それぞれ違っていてもなにか特徴的な共通点があるように思うし、表だって意識はしないものの、知らず知らずのうちにどこかで作用しているんだと思うんですよ、選択に・・・。あっ、長々と分けの分からない能書きをたれてしまい申し訳ございません・・・、FIRE アンティオキアに戻ります^^;。え~、とは言え、共通点は昔のもので、今の基準からみると相当普遍的なものから離れ攻めた部分があるのも事実ですから、万人にお勧めとは言い難く・・・。でもね、これこそ、スタンダード品の座を譲ったからむしろできる事として、全面的かつ肯定的に愉しみを享受しちゃいたいと思います^^。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー(コロンビア・アンティオキア産51%)、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、カゼインNa、乳化剤、香料、安定剤(カラギナン)
内容量:185g
JANコード:4 909411 055479
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE 挽きたて微糖

FIRE 挽きたて微糖

ブラジル スル・デ・ミナス 限定豆100%
Brazil
Sul de Minas
18時間以内抽出
FIREは単なる休息のお供としてあなたの手の中にいたくはない。次の一歩を力強く踏み出すため、あなたに心の火をチャージしてもらいたい。だから、珈琲豆、直火焙煎、鮮度にこだわって、缶コーヒーにしかできない心に届く美味しさへ。
心に火を。
自分の職業に誇りを持って打ち込んでいる人間ほど・・・この世でかえがたく美しいものはない・・・・・
「ギャラリーフェイク」
細野不二彦
心の火を大きくする名言マンガ
1話無料で読める携帯専用サイト
http://f-manga.jp/fke/
©細野不二彦/小学館
キャンペーン事務局:0120-550-784(受付時間 9:00~17:00 ※土日・祝日は除く) キャンペーン期間:2013/10/1~2014/1/31
国産
・コーヒーや乳成分が固まる場合がありますが、品質には問題ありません。
スチール
あきかんはリサイクル
WEB品質保証室
biverrage-hinshitsu.jp
(製品100g当たり)
エネルギー 17kcal
たんぱく質 0.3〜1.3g
脂質 0〜1g
炭水化物 2.4g
ナトリウム 48mg
糖類 1.6g
上記FIRE アンティオキアに対して一転、こちらは今やFIREの中心をなすスタンダード品ですから・・・。前作と比べてどうなったのか?、これはこれで興味の尽きないところではあります。それでは前置きはこの辺で、まいりましょう!。若干薄くなったのかな?、いや違いますね~、何て言うか、基本的な味わいにはあらためて取り上げるほどの差はないものの、前作ではドンっと最初から主張しまくっていた甘味料感がですね、う~ん、総量はそれほど変わらないんでしょうけど、穏やかに余韻へ回ったような印象を受けましたね~。結果として、非常に取っ付きの良い甘味料入り微糖缶コーヒーへ進化しましたね~と思いました・・・、が、おそらく、今や多数派であらせられる皆様にとってはむしろ退化じゃないかと思う次第で・・・。あの・・・、すなわち、生意気にも私の感想の逆をいけばお好きな方にぴったりなんだろうな~と言う気もヒシヒシとするのですが・・・、いずれにしても、最早自信なぞ完全になく、単純に思ったことをそのまま書いてみました状態ですので、そこは何卒・・・でございます^^;。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、乳化剤、カゼインNa、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:185g
JANコード:4 909411 055356
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE ブラック リラクシング

FIRE ブラック リラクシング

ふらずに水平にゆっくり開栓してください。
この商品は加温器で販売できる商品です。
開栓後こぼれないよう、最後までしっかり閉めてください。 切り口でのケガにご注意ください。
BLACK RELAXING
香るアラビカ種100%
ブラジル産アラビカ種の新豆100%。雑味のない澄んだ味わい。直火仕上げで、香り高きコク。大人のリラックス。
新しい飲み方
パッケージを目の前に持ってきて、青い空間へ意識を集めます。

ゆっくり、ゆっくりとやさしい香りを取り込み、澄んだ味に身をゆだねます。

この青い空間で、やさしいそよ風に吹かれ、心休まる静かな時を過ごしてきてください。
心に火を。
ふらずにお飲みください。開栓時に中味がこぼれることがありますので、ご注意ください。
国産
アルミ
あきかんはリサイクル
HOT & COLD この商品はコールドでもホットでもおいしくお飲みいただけます。
WEB品質保証室
biverrage-hinshitsu.jp
(製品100g当たり)
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0~1g
ナトリウム 16mg
糖類 0g
通りすがりの自販機にてやっと発見、とにもかくにもホッと胸を撫で下ろしています^^;。それでは中味へまいりましょう。いわゆる香料入りブラック缶コーヒーによくある味わいなのは間違いないんですけどね、特有のクセがあるんだけど柔らかく、なぜか自然に感じられて飲みやすいんですよ。何て言うのかな〜?、もし、香料を感じさせないものを良しとするならばこれぞ最高峰ですよね、文句無しに。良い悪いではなく、また、比べるのもなんなんですが・・・、正直、これなら先日登録した無香料の新豆挽きたてより輪郭がくっきりはっきりしてて好きですよ。ま〜、入手困難な今の状態が続くのなら選択以前の問題ですが・・・、解消されるようなら確実にこちらを選びます、九分九厘、いや、毎回こちらでしょう^^。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、香料、シリコーン
内容量:275g
JANコード:4 909411 055219
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
小岩井 濃厚カフェオレ(信州ビバレッジ製) 2013_10

小岩井 濃厚カフェオレ(信州ビバレッジ製)

KOIWAI PREMIUM CAFÉ AU LAIT
KOIWAI FAMILY PRODUCTS
SPIRIT of KOIWAI
ミルク分34%
Koiwai brand is the symbol honesty. This product has been made with the spirit of genuine craftmanship.
KIRIN
HOT & COLD この商品はコールドでもホットでもおいしくお飲みいただけます。
・よくふってからお飲みください。
・コーヒーやミルクの成分が固まる場合がありますが、品質には問題ありません。
スチール
あきかんはリサイクル
ミルク分を34%使用し、深煎りコーヒーと合わせました。濃厚※でコクのあるカフェオレです。
※当社製品(小岩井 ミルクとコーヒー)比較 固形分14%増
WEB品質保証室
(製品100g当たり)
エネルギー 49kcal
たんぱく質 0.9〜1.9g
脂質 1.2〜1.9g
炭水化物 7.3g
ナトリウム 57mg
ふ~・・・、いきなりなんですが、今回は苦労しそうですね〜・・・。一応発売日に何件目かのサークルKでなんとか確保出来、信州ビバレッジ製と書いてはみたものの・・・、現状他に種類があるのかも、それよりなにより、あったとしても見付けることが出来る気がしませんですよ^^;。え~と、グチはそこそこにして・・・、それでは参りましょう、今回諸事情により前作は無しでいきます。うん?、って、おおおおお!!、この濃厚なミルク感、クリーム感はですよ、2012年国民投票において堂々第1位に輝いたあの・・・、正直そっちじゃないのにと若干落胆した前作を一足飛びに、同じ商品とは思えないほど明確な差のあった前々作へと、良い意味で逆戻りしているじゃないですか~!!。うう・・・、気付いていただけてたのですね・・・。となればもうこれは感涙に噎ぶほかない大カムバック物語であり、2013年の缶コーヒー界を代表する大ニュースでなくてはならないんですよ〜!!。・・・って、ちょっと、いくらなんでも興奮しすぎ、落ち着きなさいって・・・ね〜^^;。え〜、と言う事で・・・。あ〜、でもね、いくら冷静にと気持ちを抑え込んでも、やっぱり良いものは良いですよ、それは・・・。開き直りましょ!!、大手を振って飲みまくりましょ!!。・・・ただね、そうして大いに享受しようにも、今のところほとんど売られていないように見えるのがどうも・・・。う〜ん、「濃厚カフェオレ」とか・・・、どうしてもこの手は加速度的に時代とそぐわなくなっていく運命なんでしょうか、寂しいな~・・・。やはり、スカッと前向きには終われませんね、どうも・・・。 種類別名称:乳飲料
無脂乳固形分:3.5%
乳脂肪分:1.2%
原材料名:牛乳、砂糖(グラニュー糖、ローストシュガー)、コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、クリーム、キャラメルソース、食塩、香料、乳化剤
内容量:185g
製造所所在地:長野県松本市大字今井字中道6691
製造者:信州ビバレッジ株式会社
JANコード:4 909411 055554
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE Qグレード認証豆ブラック

FIRE Qグレード認証豆ブラック

COLOMBIA 100% LIMITED BEANS FROM HUILA.
BLACK
100% LIMITED BEANS FROM HUILA, COLOMBIA AROMA PROTECTION PROCESSED SPECIALTY COFFEE
米国スペシャルティコーヒー協会の基準で、高い評価を得たスペシャルティコーヒー「Qグレード認証豆」。その中でも、さらに希少なコロンビア・ウィラ産の至宝を使用。あふれる華やかな香り。フルーティーな味。至福の瞬間を、あなたの手の中に。
スペシャルティコーヒーーこの中でも、さらに希少なQグレード認証豆
心に火を
国産
スチール
あきかんはリサイクル
WEB品質保証室
(製品100g当たり)
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0~1g
ナトリウム 15mg
糖類 0g
おお~、中味の素晴らしさを予感させるに十分な缶のデザイン、また、大上段に構えた諸々の能書きをもってしても、むしろ説明が足らないのでは?ってくらいの逸品!!。重厚な苦味、鮮烈な酸味、果実感が仄かに漂う自然な甘味。とにかく、本当にブラックがお好きな方なら、感極まって泣いちゃうんじゃないかな~っとさえ思いましたよ^^。・・・故に、恥ずかしながら申し上げれば・・・、もしかして克服できた?ってほどここ最近影を潜めていたブラックコーヒーに対する苦手意識がムクムクとまた目覚め始めて・・・。でもね、それだけずしっと五臓六腑に沁み渡る濃厚さを持っていると言うある意味証明かと、自分を懸命に慰めています・・・^^;。冗談はさておき・・・、しかし、薄くて云々は星の数ほどあれど、濃くて云々はなかなか体験できることではないですからね~!。どのような評価を下されるのか?、是非とも、ブラックコーヒー好きの方々のご意見をお聞きしたいものです^^。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー(コロンビア・ウィラ産)
内容量:185g
JANコード:4 909411 055011
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE 挽きたて微糖 155g缶

FIRE 挽きたて微糖 155g缶

ブラジル
スル・デ・ミナス
限定豆100%
Brazil
Sul de Minas
18時間以内抽出
ブラジル スル・デ・ミナス産限定の新豆だけをじっくり直火焙煎し、挽きたての鮮度を缶の中に閉じ込めました。
新豆100%
FIREにしかできない味であなたの心の火を大きくしたい。
心に火を。
国産
スチール
あきかんはリサイクル
(製品100g当たり)
エネルギー 17kcal
たんぱく質 0.3~1.3g
脂質 0~1g
炭水化物 2.4g
ナトリウム 48mg
糖類 1.6g
やっぱりありました155g缶!!。と言う事で早速通常缶と飲み比べてみましたが・・・、想像通り同じ、寸分の狂いもないので感想は割愛させていただきます^^。(登録日 2014年1月11日) 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、乳化剤、カゼインNa、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:155g
JANコード:4 909411 051709
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE 挽きたて微糖 サッカー日本代表応援缶 代表選手バージョン NO.1

 

FIRE 挽きたて微糖 サッカー日本代表応援缶 代表選手バージョン NO.1 裏面

FIRE 挽きたて微糖 サッカー日本代表応援缶 代表選手バージョン NO.1

駆け上がれ、さらなる高みへ。
18時間以内抽出
KIRIN
JFA
2013.11.16 国際親善試合対オランダ代表戦 出場時間上位11名 ©J.LEAGUE.PHOTOS.
Sports Graphic Number × FIRE
サッカー日本代表
歴代監督の言葉
[ジーコ]
試合前にはいつも、100%勝利できるという確信を持っている。
2005年、アジアでの戦いにおいてサッカー日本代表が持つべきメンタリティーについて語った言葉
心に火を。
直火珈琲
Number Webはこちらから
number.bunshun.jp
国産
スチール
あきかんはリサイクル
WEB品質保証室
biverrage-hinshitsu.jp
OFFICIAL GOODS
All Rights Reserved By JFA
©2009 JFA
(製品100g当たり)
エネルギー 17kcal
たんぱく質 0.3〜1.3g
脂質 0〜1g
炭水化物 2.4g
ナトリウム 48mg
糖類 1.6g
火曜日でもないのにたまたま寄ったセブンイレブンで見掛けてびっくり!!、早速購入してきた次第です^^。それでは早速、急遽用意した通常缶と飲み比べてみましょう。はい、やはり飲む前の予想通り、中味は通常缶と同じようですので感想は割愛させていただきます。あ、でも、これだけは・・・。あの、あらためて飲んでみて思ったのは、本作が今や珍しくなってきたその違和感をなくそうと努力する方向を進んでいる人工甘味料入り微糖缶コーヒーだと言う事、そしてそれが概ね形になってきていると言う事は記しておかないといけないと思いますね。今や主流と思われる人工甘味料感をあえて残す方向と出来る限り消す方向、最終的にどちらが正解なのか書くのは差し控えます、と言うか予想も付きませんが・・・、個人的に、FIREのメイン商品の有り様としては断固この方向を支持したいとは思っています^^。PS.ちなみに「サッカー日本代表歴代監督の言葉」が何種類かあるようですが、全て載せるか否かはおいおい考えます。なにせ、そうは言っても苦手な人工甘味料入り微糖缶コーヒーですから、ええ・・・^^;。追記:Twitterでお世話になっている七砂さんからの貴重な情報によりますと、表面にもデザイン違いがあるようです。(登録日 2014年2月24日) 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、乳化剤、カゼインNa、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:185g
JANコード:4 909411 055356
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE 挽きたて微糖 サッカー日本代表応援缶 代表監督バージョン

 

FIRE 挽きたて微糖 サッカー日本代表応援缶 代表監督バージョン 裏面

FIRE 挽きたて微糖 サッカー日本代表応援缶 代表監督バージョン

日本を熱くしてくれ!
18時間以内抽出
KIRIN
JFA
Sports Graphic Number × FIRE
サッカー日本代表
歴代監督の言葉
[アルベルト・ザッケローニ]
日本の強みは勇気を持った組織だ。それを生かしたサッカーで世界を驚かせたい。
2013年、強豪国との対戦で厳しい戦いを強いられたことを受け、改めて自身が目指す方向性を選手へ語った言葉
心に火を。
直火珈琲
Number Webはこちらから
number.bunshun.jp
国産
スチール
あきかんはリサイクル
WEB品質保証室
biverrage-hinshitsu.jp
OFFICIAL GOODS
All Rights Reserved By JFA
©2009 JFA
(製品100g当たり)
エネルギー 17kcal
たんぱく質 0.3〜1.3g
脂質 0〜1g
炭水化物 2.4g
ナトリウム 48mg
糖類 1.6g
一応、別建てといたしました。中味に関しては当然のように上記 FIRE 挽きたて微糖 サッカー日本代表応援缶 代表選手バージョン NO.1と同じでしたので、感想は割愛させていただきます。(登録日 2014年2月25日) 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、乳化剤、カゼインNa、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:185g
JANコード:4 909411 055356
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
小岩井 ミルクとコーヒー 2014年2月

小岩井 ミルクとコーヒー

KOIWAI FAMILY PRODUCTS
SPIRIT of KOIWAI
香る厳選深煎り豆
Milk & Coffee
コーヒー飲料
小岩井生クリームと厳選した深煎り豆を使用。なめらかなミルクのコクと、コーヒーの深い味わいが楽しめるカフェオレです。
小岩井ブランドのものづくり精神に基づき、キリンビバレッジ株式会社が開発しお届けしています。
国産
WEB品質保証室
安心してお飲みいただくために商品についての情報を開示しています。
biverrage-hinshitsu.jp
コーヒーや乳成分が固まる場合がありますが、品質には問題ありません。
スチール
あきかんはリサイクル
(製品100g当たり)
エネルギー 40kcal
たんぱく質 0.2〜1.2g
脂質 0.3〜1.3g
炭水化物 7.5g
ナトリウム 44mg
それでは早速、用意してあった・・・、本当はディスプレイとは違った新作が出てくるのを密かに期待していた前作と飲み比べてみましょう^^;。はいはい、やはり、100g当たりナトリウム1mgの差は分かりませんでしたね~、パッケージのみリニューアルしました!と言ってそれほど過言じゃないと思います^^。しかし、あらてめて飲んでみて、所謂ミルクコーヒーと聞いて真っ先に思い浮かぶUCCのあれを筆頭に、今や少なくなりつつあるとは言えまだそこそこの種類があるわけですけれども、それらを押しのけ遂にその最高峰へ上り詰めたんじゃないかと思いましたよ、かなり真剣に!!。小岩井の名を冠するに相応しいコク、味わい良好なミルク感と、そのミルク感に隠れがちではあるけれども、いやいやどうしてしっかりと存在感を示すコーヒー感、そして、忘れちゃいけないどっしとした甘み。それらが融和するでもなく反発し合うでもなく、適度な距離感をもって互いに引き立て合う、非常に満足感の高い1本となっています。そしてさらに特筆すべきはその入手性の高さでしょう、すべてとは言わないまでも、キリンの自販機には概ね搭載されているので好きな時に好きなだけ飲めると言うのも、これぞ最高峰のミルク缶コーヒーと呼ぶに相応しい重要な要素だと思っています^^。とは言え、まだまだ自販機は前作ばかり・・・、でも中味は同じですのでそれほどお気になさらず、ガンガン飲んじゃってくださいな^^;。(登録日 2014年2月28日) 名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、水あめ、全粉乳、脱脂粉乳、クリーム、デキストリン、食塩、乳化剤、香料
内容量:280g
JANコード:4 909411 037628
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE アンティオキア サッカー日本代表応援缶

 

FIRE アンティオキア サッカー日本代表応援缶 裏面

FIRE アンティオキア サッカー日本代表応援缶

JFA
前へ、前へ、夢へ。
ANTIOQUIA
コロンビア アンティオキア 限定豆51%
OFFICIAL GOODS
All Rights Reserved By JFA
©2009 JFA
アンデス山脈の高地で栽培されたコロンビア・アンティオキア産の豆※。太陽と風と雨の力が凝縮した豆の味を直火焙煎で解き放ちます。
直火珈琲
Sports Graphic Number × FIRE
サッカー日本代表
歴代監督の言葉
[イビチャ・オシム]
リスクを冒さなければ勝てない。
2006年、自信のサッカー哲学の大前提にあることを示した言葉
心に火を。
number.bunshun.jp
国産
・コーヒーや乳成分が固まる場合がありますが、品質には問題ありません。
スチール
あきかんはリサイクル
WEB品質保証室
biverrage-hinshitsu.jp
2013.11.16 国際親善試合対オランダ代表戦 出場時間上位11名 ©J.LEAGUE.PHOTOS.
(製品100g当たり)
エネルギー 33kcal
たんぱく質 0.2〜1.2g
脂質 0〜1g
炭水化物 6.5g
ナトリウム 51mg
サッカー日本代表応援缶4種全てやっと入手。早速アンティオキアから前作と飲み比べてみましょう!!。・・・と、意気込んではみたものの中味は同じと言う事で、あらためての感想は割愛させていただきます。ただこれ、「サッカー日本代表 歴代監督の言葉」が載ってますよね~・・・、これも、FIRE 挽きたて微糖 サッカー日本代表応援缶の如く、何パターンかあるのでしょうか・・・^^;。(登録日 2014年3月7日) 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー(コロンビア・アンティオキア産51%)、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、カゼインNa、乳化剤、香料、安定剤(カラギナン)
内容量:185g
JANコード:4 909411 055479
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE カフェオレ サッカー日本代表応援缶

 

FIRE カフェオレ サッカー日本代表応援缶 裏面

FIRE カフェオレ サッカー日本代表応援缶

前へ、前へ、夢へ。
Café au Lait
"まろやかミルクと厳選豆"
JFA
ブラジル・セラード産の豆※を直火焙煎して、豊かなコクを引き出したコーヒーにまろやかなミルクを加えやさしい味わいに仕立てました。
※60%
日本代表戦をさらに楽しむ飲み方
SAMURAI BLUE 全員の動きを見てひと口目を飲む。

誰が一番活躍するかを予想しながら、ふた口目を飲む。

奇跡のようなプレーを連発している姿を想像して、うなずきながら残りを飲む。
心に火を。
国産
・コーヒーや乳成分が固まる場合がありますが、品質には問題ありません。
スチール
あきかんはリサイクル
WEB品質保証室
biverrage-hinshitsu.jp
OFFICIAL GOODS
All Rights Reserved By JFA
©2009 JFA
2013.11.16 国際親善試合対オランダ代表戦 先発メンバー ©J.LEAGUE.PHOTOS.
(製品100g当たり)
エネルギー 41kcal
たんぱく質 0.4〜1.4g
脂質 0.3〜1.3g
炭水化物 7.5g
ナトリウム 46mg
続いてカフェオレも念のためこちらと飲み比べてみましたが・・・、やはり全く同じでしたので感想は割愛させていただきます^^。(登録日 2014年3月7日) 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー(ブラジル・セラード産60%)、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、乳化剤、香料
内容量:185g
JANコード:4 909411 055158
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE ブラック 新豆挽きたて サッカー日本代表応援缶

 

FIRE ブラック 新豆挽きたて サッカー日本代表応援缶 裏面

FIRE ブラック 新豆挽きたて サッカー日本代表応援缶

JFA
日本を熱くしてくれ!
BLACK
18時間以内抽出
OFFICIAL GOODS
All Rights Reserved By JFA
©2009 JFA
コーヒー・無糖
火山灰土壌に根を張りめぐらせ、太陽、雨、地層の恵みを凝縮したグァテマラ・オリエンテ産の豆(51%)。その新豆だけを使い、豆の個性をそのままに、活きのいい一本。
Guatemala
日本代表戦をさらに楽しむ飲み方
SAMURAI BLUEの闘志のように、溢れ出る香りを吸って、ホップ!

ディフェンスを置き去りにするドリブルのようにに、新豆のパワフルなキレ味を楽しんで、ステップ!!

気持ちよく決まるシュートをイメージして、ぐっと飲み終え、リフレッシュ!!!
心に火を。
国産
アルミ
あきかんはリサイクル
WEB品質保証室
biverrage-hinshitsu.jp
2013.11.16 国際親善試合対オランダ代表戦 先発メンバー ©J.LEAGUE.PHOTOS.
(製品100g当たり)
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0〜1g
ナトリウム 19mg
糖類 0g
あまり見かけない新豆挽きたても、わざわざサッカー日本代表応援缶のシールをご丁寧にかぶせて張ってあったにもかかわらず、信じられないことに自販機からでてきた前作と、ありがたく飲み比べさせていただきましたが・・・、同じ同じ、全く同じですので、やはり感想は割愛させていただきます^^;。(登録日 2014年3月7日) 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー(グァテマラ・オリエンテ産51%)、シリコーン
内容量:185g
JANコード:4 909411 055257
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE ブラック リラクシング サッカー日本代表応援缶

 

FIRE ブラック リラクシング サッカー日本代表応援缶 裏面

FIRE ブラック リラクシング サッカー日本代表応援缶

ふらずに水平にゆっくり開栓してください。
この商品は加温器で販売できる商品です。
開栓後こぼれないよう、最後までしっかり閉めてください。 切り口でのケガにご注意ください。
JFA
KIRIN
BLACK RELAXING
香るアラビカ種100%
前へ、前へ、夢へ。
コーヒー・無糖
OFFICIAL GOODS
All Rights Reserved By JFA
©2009 JFA
ブラジル産アラビカ種の新豆100%。雑味のない澄んだ味わい。直火仕上げで、香り高きコク。大人のリラックス。
日本代表戦をさらに楽しむ飲み方
パッケージの青い空間へ意識を集め、SAMURAI BLUEを思い浮かべます。

やさしい香りと澄んだ味をゆっくりと味わいながら、彼らの活躍をそっと願います。

勝利への追い風を感じながら心地よい時を過ごしてください。
心に火を。
ふらずにお飲みください。開栓時に中味がこぼれることがありますので、ご注意ください。
国産
アルミ
あきかんはリサイクル
HOT & COLD この商品はコールドでもホットでもおいしくお飲みいただけます。
WEB品質保証室
biverrage-hinshitsu.jp
2013.11.16 国際親善試合対オランダ代表戦 出場時間上位11名 ©J.LEAGUE.PHOTOS.
(製品100g当たり)
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0~1g
ナトリウム 16mg
糖類 0g
ブラック リラクシングも、上記新豆挽きたてと同じ理由にてありがたく前作と飲み比べさせていただきましたが・・・、はい、同じでしょう、これも。と言う事で、中味に関してあらためての感想は割愛させていただきます^^。(登録日 2014年3月7日) 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、香料、シリコーン
内容量:275g
JANコード:4 909411 055219
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE キリマンブルー サッカー日本代表応援缶 NO.1 2014_3 表面

 

FIRE キリマンブルー サッカー日本代表応援缶 NO.1 2014_3 裏面

excellent

FIRE キリマンブルー サッカー日本代表応援缶 NO.1

KILIMAN BLUE
キリマンジャロ 100%
クリアテイスト・無香料
KIRIN
サッカー日本代表応援缶
JFA
OFFICIAL GOODS
All Rights Reserved By JFA
©2009 JFA
駆け上がれ、さらなる高みへ。
2013.11.16 国際親善試合対オランダ代表戦 先発メンバー ©J.LEAGUE.PHOTOS.
スチール
あきかんはリサイクル
WEB品質保証室
安心してお飲みいただくために商品についての情報を開示しています。
biverrage-hinshitsu.jp
国産
(製品100g当たり)
エネルギー 29kcal
たんぱく質 0~1g
脂質 0~1g
炭水化物 6.1g
ナトリウム 51mg
1日だけ早くコンビニにて入手、なんだか得した気分です^^。それでは早速前作と飲み比べてみましょう。はい、まず先に申し上げておきます・・・。個人的理想の缶コーヒーに限りなく近い、早くも?、少なくとも2014年のベストワンとなるであろう最有力候補登場です!!。ふ~・・・、それでは、最早難しいとは思うものの、出来る限り冷静に書き進めてみます・・・。え~と、原材料のコーヒーが一つ前へ移動した通り、また、無香料になったのが功を奏しているんでしょう、コーヒー感がより強く、また、より自然になっています。と言うか、何とも不思議な感覚なんですよね、後継らしい似通った傾向でもあるし、全くの別物とも言える、でも軍配は考えるまでもなく今作に上がる、なにより端から相手になっていない・・・。やはりこれは香料のあるなしに尽きるんでしょうね、あらためて飲み比べてみるとこうも差が出る事に驚かされます。しかも、前作が香料入りながらもほとんど感じさせない、その時点では抜群と思った仕上げだったにもかかわらずですよ・・・、うん?、だからこそかな?、いずれにしろ、余裕綽々でその上を行く感じは憎らしいまでに素晴らしいの一言!!、完璧です!!。・・・と、あまり褒めばかりだと悔しいので、苦言の一つも呈して差し上げようと思ったのですが・・・、ど、どうせなら一作目からそうして欲しかったと憎まれ口をたたくのが精一杯ですよ、ええ。もうなんなんですか、この敗北感は・・・。ま~、分けの分からないクレームは遠くへ放り投げて・・・^^;。え~と、そうそう、前作の能書き「甘さ・ミルク控えめ」を始め、何て言うのかな?、驚くべきことに2作目にして早くも当初描いたコンセプトがきっちりと実現できた結果だと思います。はい、と言う事で、あらためてやはりこれは2014年個人的ベストワン候補降臨・・・、う~ん、と言うか早くも確定かな?。いずれにしても、ちょっとやそっとじゃこの感動は越えられないでしょう!!。そして、もしや自らの首をも絞めかねない高い高い壁を造ってしまったのではないかと心配しつつ・・・、「本当に素晴らしい1本をありがとうございます!!」と嘘偽りのない感謝の言葉で締めさせていただきます^^。(登録日 2014年3月11日) 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー(キリマンジャロ)、砂糖、脱脂粉乳、デキストリン、カゼインNa、乳化剤、安定剤(カラギナン)
内容量:185g
JANコード:4 909411 056698
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE 挽きたて微糖 サッカー日本代表応援缶 代表選手バージョン NO.2

 

FIRE 挽きたて微糖 サッカー日本代表応援缶 代表選手バージョン NO.2 裏面

FIRE 挽きたて微糖 サッカー日本代表応援缶 代表選手バージョン NO.2

18時間以内抽出
日本を熱くしてくれ!
KIRIN コーヒー
JFA
OFFICIAL GOODS
All Rights Reserved By JFA
©2009 JFA
2013.11.16 国際親善試合対オランダ代表戦 先発メンバー ©J.LEAGUE.PHOTOS.
Sports Graphic Number × FIRE
サッカー日本代表
歴代選手の言葉
[川口 能活]
100%の準備をして、なおかつ絶対に負けないという意識、勝つことに対する執着心を持てば、100%以上のものが絶対に出せる。
2005年、日本代表に必要な姿勢について語った言葉
心に火を。
直火珈琲
Number Webはこちらから
number.bunshun.jp
国産
スチール
あきかんはリサイクル
WEB品質保証室
biverrage-hinshitsu.jp
(製品100g当たり)
エネルギー 17kcal
たんぱく質 0.3〜1.3g
脂質 0〜1g
炭水化物 2.4g
ナトリウム 48mg
糖類 1.6g
親方のソフトドリンクランド掲示板さんの情報をもとに、代表選手バージョン2種類目を無事確保!!。早速NO.1と飲み比べてみましたが、予想通り全く同じでしたので中味についての感想は割愛させていただきます。しかしこれ何種類あるんだろう・・・、先日やっと揃ったと思われるFIRE カフェオレのデザイン違いの様に、詳細な情報がないのが辛いところなのですよ・・・^^;。(登録日 2014年3月19日) 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、乳化剤、カゼインNa、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:185g
JANコード:4 909411 055356
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE キリマンブルー サッカー日本代表応援缶 NO.2 2014_3 表面

 

FIRE キリマンブルー サッカー日本代表応援缶 NO.2 2014_3 裏面

FIRE キリマンブルー サッカー日本代表応援缶 NO.1

JFA
KIRIN
サッカー日本代表応援缶
日本を熱くしてくれ!
KILIMAN BLUE
キリマンジャロ 100%
クリアテイスト・無香料
コーヒー
世界遺産キリマンジャロの夜明けの空気の清々しさ、一日が始まる静かなエネルギーを。
心に火を。
2013.11.16 国際親善試合対オランダ代表戦 出場時間上位11名 ©J.LEAGUE.PHOTOS.
OFFICIAL GOODS
All Rights Reserved By JFA
©2009 JFA
国産
スチール
あきかんはリサイクル
(製品100g当たり)
エネルギー 29kcal
たんぱく質 0~1g
脂質 0~1g
炭水化物 6.1g
ナトリウム 51mg
ジェーソンにて確保いたしました。中味については先日の登録時に語りつくした感があるので割愛させていただきますが・・・。しかし良い!!、引き続き個人的今年NO.1に限りなく近い1本だと思いますよ、本当!!。(登録日 2014年4月16日) 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー(キリマンジャロ)、砂糖、脱脂粉乳、デキストリン、カゼインNa、乳化剤、安定剤(カラギナン)
内容量:185g
JANコード:4 909411 056698
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE グレートビーンズ〜モンテ・アレグレ農園〜 2014年5月

excellent

FIRE グレートビーンズ〜モンテ・アレグレ農園〜

GREAT BEANS
BRAZIL SPECIALTY COFFEE ASSOCIATION
7年連続選出農園
Taste of the Harvest
ブラジルスペシャルティコーヒー協会主催
ブラジルコーヒー界のカリスマ
ジョゼ・フランシスコ
世界が認めたコーヒー鑑定士
ジョルジ・ジョゼ
彼らが率いるモンテ・アレグレ農園と豆の選定から焙煎方法まで協同開発。ブラジルの高品質コーヒー品評会「Taste of the Harvest」7年連続選出農園※の豆の個性を愉しめる一本。ダークチョコレートのように、まろやかな苦味が通の舌をも唸らせます。(※2014年5月時点)
心に火を。
国産
・コーヒーや乳成分が固まる場合がありますが、品質には問題ありません。
スチール
あきかんはリサイクル
(製品100g当たり)
エネルギー 35kcal
たんぱく質 0.4~1.4g
脂質 0~1g
炭水化物 6.7g
ナトリウム 56mg
日本代表応援缶」のようにはっきりとした記載はないものの、これも他社を含めここ最近出ている一連のブラジルワールドカップ関連商品なのかな?。それは良いとして、見るからに傑作の雰囲気漂う今作、だからこそ出来る限りの先入観は捨てて試飲してみたいと思いますよ。・・・って、先入観云々どうでもよかったです、はい、FIREがまたまたやってくれちゃいましたですよ!!。サッカー日本代表応援缶とかにしないのもむべなるかなですよね、「いや、これはそういうんじゃないんで」と言うこだわりが秘めても秘めても溢れだしちゃう感じ、う〜ん、と言うかもうね、ただただ色んなものが漲っていますよ!!!。はっ・・・、ちょっと落ち着いて・・・。あらためて思い返してみてもあまり記憶にない柔らかくまろやかな苦味が微かに持続し、折り重なっていくコーヒー感がどっしりと中心を貫き、必要不可欠かつ必要十分、まるで自らを主張する気配すら見せないミルクと砂糖があくまでもサポートに徹し続ける。そしてさらに、ここ最近復活しててきたFIRE伝統の荒々しさを隠し味的にちりばめ見え隠れさせるところなんか憎い限り!!。いやもう、ほぼ完璧でしょう、現代の缶コーヒーを代表する逸品中の逸品と言って過言じゃないと思います!!!。あの、バランス的に多少なりとも重箱の隅をとか考えてみましたが・・・、ないです^^;。はい、と言う事で、これ以上賛辞を重ねるとかえって胡散臭くなるでしょうし、ハードル上げすぎで逆効果となってしまう可能性大なので・・・。むしろ最大限に穿ち、眉につば付けつつ、心底舐めた気持ちで向き合われることを強くお勧めいたします^^。(登録日 2014年5月13日) 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、乳化剤、カゼインNa、安定剤(カラギナン)
内容量:165g
JANコード:4 909411 056511
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE 挽きたて微糖 アリストテレスの言葉缶 表面 2014年6月

 

FIRE 挽きたて微糖 アリストテレスの言葉缶 裏面 2014年6月

FIRE 挽きたて微糖 アリストテレスの言葉缶

ブラジル スル・デ・ミナス 限定豆100%
Brazil
Sul de Minas
18時間以内抽出
KIRIN コーヒー
直火珈琲
ブラジル スル・デ・ミナス産限定の新豆だけをじっくり直火焙煎し、挽きたての鮮度を缶の中に閉じ込めました。
新豆100%
Brazil Sul de Minas 100%
アリストテレスの言葉
世の中を大きく変えるほどの出来事は、いつもささいなことから始まる。
心に火を。
国産
・コーヒーや乳成分が固まる場合がありますが、品質には問題ありません。
スチール
あきかんはリサイクル
WEB品質保証室
biverrage-hinshitsu.jp
(製品100g当たり)
エネルギー 17kcal
たんぱく質 0.3〜1.3g
脂質 0〜1g
炭水化物 2.4g
ナトリウム 48mg
糖類 1.6g
前作が「サッカー日本代表缶」、前々作は「心の火を大きくする名言マンガ缶」、そして新たに今回の「アリストテレスの言葉缶」と言う流れなんでしょうね。あの、いったいどれを新規登録としたらいいか自分でも整理しきれないので・・・、今週の登録も少ないし、新規として載せちゃいます^^;。・・・ですが、前記のサッカー日本代表缶と飲み比べてみたところ・・・、何一つ違った点が感じられなかったので、中味についての感想は割愛させていただきます。と言う事で、現在最も適切な締めの言葉は・・・、はい、「日本代表頑張れ!!、とにかく頑張れ!!」、でしょうね、この場合・・・^^;。(登録日 2014年6月18日) 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、乳化剤、カゼインNa、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:185g
JANコード:4 909411 055356
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE 挽きたて微糖 トーマス・エジソンの言葉缶 2014年6月

FIRE 挽きたて微糖 トーマス・エジソンの言葉缶

ブラジル スル・デ・ミナス 限定豆100%
Brazil
Sul de Minas
18時間以内抽出
KIRIN コーヒー
直火珈琲
ブラジル スル・デ・ミナス産限定の新豆だけをじっくり直火焙煎し、挽きたての鮮度を缶の中に閉じ込めました。
新豆100%
Brazil Sul de Minas 100%
トーマス・エジソンの言葉
私は決して失望などしない。どんな失敗であろうと、新たな一歩となるからだ。
心に火を。
国産
・コーヒーや乳成分が固まる場合がありますが、品質には問題ありません。
スチール
あきかんはリサイクル
WEB品質保証室
biverrage-hinshitsu.jp
(製品100g当たり)
エネルギー 17kcal
たんぱく質 0.3〜1.3g
脂質 0〜1g
炭水化物 2.4g
ナトリウム 48mg
糖類 1.6g
色々迷いつつ・・・、今回のは1本ずつ載せることにしました^^。表面は上記アリストテレスの言葉缶と全く同じですので写真は裏面だけ、そして、中味につきましても、アリストテレスの言葉缶=通常缶と同じですので割愛させていただきます。(登録日 2014年6月23日) 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、乳化剤、カゼインNa、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:185g
JANコード:4 909411 055356
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

関連ページ

  • お探しの缶コーヒーはありましたか?。まだであれば、下記検索エンジンにて検索してみて下さい。缶コーヒーマニア内(ナナヒメドットネット内)のみ検索することが出来ます。
缶コーヒーマニア広告

スポンサーリンク

アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?

項目は3つ!。皆様の今までの人生において支持出来る缶コーヒーメーカーと、今年支持できる缶コーヒーメーカー、またはる缶コーヒー(単品)(単品部門は今年年10月頃から)です。それでは開幕いたしま~す!!。お気軽に、またふるってご投票ください^^。

2011年版の結果はこちら(メーカー部門単品部門

2010年版の結果はこちら!!

2009年版の結果はこちら!!

2008年版の結果はこちら!!

1・人生において支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

2・今年支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

3・今年支持できる缶コーヒー(単品)

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

ご投票ありがとうございました。

今年最高の缶コーヒーメーカーと缶コーヒーを決めるのはあなたです!!。

缶コーヒーマニア キリンビバレッジ株式会社  /  /  /  /  /  /  /  /  / 10 / 11 / 12 / 13

PAGE TOP

缶コーヒーマニアTOP

缶コーヒーマニア下部広告

スポンサーリンク2

coffee_logo

 
QLOOKアクセス解析