トップ>缶コーヒーマニア トップ>ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社 NO.4

缶コーヒーマニア ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社(旧 株式会社ポッカコーポレーション) NO.4

スマートフォンもしくは幅の狭いブラウザ用メニューはこちら

愛知県名古屋市中区栄4-2-29

http://www.pokkasapporo-fb.jp/

http://www.pokka.co.jp/index.php

※携帯電話でご覧の方は"モバイル版缶コーヒーマニアポッカサッポロフード&ビバレッジ"をどうぞご利用下さい。

単純な種類でいくとそんなでもないものの・・・、4ページ目最初の突入はやはりポッカ。ま~、理由はどうあれ、素晴らしいことです^^。

ポッカコーポレーション缶コーヒーについて、全体の印象なんかをブログ"週刊?缶コーヒーマニア通信"にも書いています。

ただ今缶コーヒーマニア内にて、”アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”開催中です。当ページ下部からも投票出来ますので、皆さんふるってご投票ください。

“アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”、メーカー部門(“あたしにも、オレにも言わせろ!。やっぱり、今年はこの缶コーヒーメーカーが最高でしょ!”)の各年最終結果です。
国民投票第10位 国民投票第8位 国民投票第5位 国民投票第7位 国民投票第5位 国民投票第9位 国民投票第1位 国民投票第3位 国民投票第7位
2016年
1票 / 0.0%
2015年
344票 / 5.1%
2014年
631票 / 8.9%
2013年
304票 / 6.6%
2012年
426票 / 6.5%
2011年
295票 / 4.5%
2010年
493票 / 5.9%
2009年
238票 / 7.8%
2008年
102票 / 6.6%
aromaxラテイタリアーノ

aromax ラテイタリアーノ

開栓前によく振ってください
キャップのリングが離れていたら開封済みです
キャップでのケガ、液だれにご注意ください。
POKKA
LATTE ITALIANO
まるで、いれたてのおいしさ
アロマックス
鮮度を守る脱酸素製法。開封の瞬間までうまさと香りを封印します。(特許登録第2747867号) [香料不使用]
HOT & COLD この製品はコールドでもホットでもおいしくお飲みいただけます。
開栓後はすぐお飲みください。
エネルギー 47kcal
たんぱく質 1.7g
脂質 0.6g
炭水化物 8.8g
ナトリウム 63mg
こちらの後継かな~?、うん?、名前から言うとこちらの後継かな~。ま~いいか~^^;、改めてじっくり味わってみることにしましょう。え~と、まずいずれの場面でも真っ先に感じる甘み、続いてこの手のタイプとしては割と強めのコーヒー感が来て、最後に僅かなクリーム感を残しつつ穏やかに収束し消えていく感じで、ラテとかカフェオレとか言うより、どちらかと言えば甘めのミルクコーヒーといった印象を強く受けます。また、全体の調和の良さ、雑味の無さ、それぞれの風味の塩梅、どの角度から見ても相変わらず仕上げは万全で欠点らしい欠点は見あたりません。・・・でも、何故か琴線に触れないんですよね~、前々作?あたりからは・・・。当然、ここがこうだからダメって部分は全く無いし、むしろ目の前にあれば美味しくいただけちゃうんですけど・・・。ホント言葉では言い表せない何かがあるんでしょうね、思い返しても積極的に購入に至ったことは無く、またこれからも・・・。ごめんなさい、もう完全にいちゃもんの世界になってきてるのでこの辺で止めておきます^^;。改めて、中味は至って真面目、美味しいこと間違いありませんので、安心してご購入いただければと思います^^。 種類別名称:乳飲料
無脂乳固形分:3.1%
乳脂肪分:0.4%
原材料名:砂糖、コーヒー、牛乳、脱脂粉乳、クリーム、デキストリン、カゼインNa、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、セルロース
内容量:170ml
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
香ばし珈房 デミタス

香ばし珈房 デミタス

koubashi koubou
DEMITASSE
自家焙煎豆100%
コーヒーのおいしさは『焙煎』がきめて。だからポッカは自家焙煎。独自の技術でじっくり焙煎し、豆のおいしさをひきだします。
香料不使用
エネルギー 39kcal
たんぱく質 0.9g
脂質 0.7g
炭水化物 7.2g
ナトリウム 36mg
同ブランド“ブレンド”のコーヒーと砂糖の比率を逆転させた感じ、とにかく甘みが強めのブレンドに対して、デミタスの名に恥じないしっかりとしたコーヒー感のこちらと、しっかりと色分けは出来ています^^。ま~コーヒー感そのものに個人的には苦手なポッカ伝統の風味が見え隠れしたり、今一つ二つ風味がバラバラで調和感に欠ける等々色々気になる部分はありますけどね、現状ポッカの缶コーヒー達を思い出せば、その辺りの常識的な範疇はaromaxが担い、より強めかつ荒削りな甘さは“香ばし珈房 ブレンド”、同じく強めかつ荒削りなコーヒー感はこの“香ばし珈房 デミタス”、また、糖類ゼロなら(今だ、あまり見かけないけど^^;)“香ばし珈房 糖類ゼロ”、さらには伝統の“オリジナル”と、さすがは老舗!、好き嫌いは別としても、なかなかツボを押さえたラインアップなんですね~って、改めて感心しちゃいました^^。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、砂糖、牛乳、全粉乳、脱脂粉乳、クリーム、デキストリン、カゼインNa、乳化剤、セルロース
内容量:170g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
aromaxプレミアムゴールド

aromax プレミアムゴールド

開栓前によく振ってください
キャップのリングが離れていたら開封済みです
キャップでのケガ、液だれにご注意ください。
POKKA
PREMIUM GOLD
Rich fragrance and luxurious taste.
まるで、いれたてのおいしさ
アロマックス
鮮度を守る脱酸素製法。開封の瞬間までうまさと香りを封印します。(特許登録第2747867号) [香料不使用]
HOT & COLD この製品はコールドでもホットでもおいしくお飲みいただけます。
開栓後はすぐお飲みください。
エネルギー 33kcal
たんぱく質 1.1g
脂質 0.4g
炭水化物 6.3g
ナトリウム 61mg
自販機のディスプレイは新しい方なのに、出てくるのは旧商品と言う状況が続き、イライラもそろそろ頂点^^;でしたが・・・。本日、や~っと無事入手することが出来ました^^。それでは、何はともあれ早速前作と飲み比べてみることにしましょう!。え~と、基本的な味わいは前作を踏襲しているんですけど、何だか心なしか水っぽさが見え隠れするのが無性に気になる・・・。う~ん、その差は取るに足らないほど僅か、他のならきっと誤差と言い切っちゃってる程度なのが頭では十分理解できているんです・・・。でも、ど~もモヤモヤしてきちゃってしょうがない・・・。とは言えね、ま~比較すればって話ですよ、これ単体で見れば何らケチを付けられるようなものでは無く十二分以上に美味しい、コレしか無ければ喜んで飲んでるレベルですから。うん、たまたまコレがそうだったって事ですよ、きっと^^。・・・と言うことで、今から前作の買いだめに行ってきま~す^^;。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、砂糖、牛乳、脱脂粉乳、クリーム、デキストリン、カゼインNa、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、セルロース
内容量:170ml
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ポッカコーヒーオリジナル

オリジナル

おいしさUP
POKKA COFFEE
ORIGINAL
Since1972
ポッカコーヒーオリジナルは1972年の発売以来、コーヒーのおいしさにこだわり続けてきました。それは、素材のおいしさを素直に引き出し、大切にすること。そして、これからもみなさまと共に歩み続けていきます。
香料不使用
エネルギー 36kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.4g
炭水化物 7.6g
ナトリウム 29mg
こちらからのモデルチェンジ版。ポッカの、と言うよりは缶コーヒーの原点がどのように変わったのか、興味津々、早速飲み比べてみましょう!。え~と、当然と言うか想想像通りと言うか、基本的雰囲気はほとんど変わりません。でもなんか微妙に違う・・・、う~ん、甘みと、ポッカの味とも言うべき独特の風味が、多少、ほんの僅かに後退したってとこかな?。誤解を恐れず言えば、より普遍的に美味しい缶コーヒーへと変化しつつあるような気がします。原点だからと言って同じで良いでは無く、従来からのポッカファンに加え、その独特な風味故敬遠していた方々をも新たに取り込むと言う使命を帯び、ポッカの未来という重い重い十字架を背負わされながらも懸命に困難な道のりを乗り越え、ついに辿り着いたポッカ渾身の1本!!。・・・って、ごめんなさい、妄想が過ぎました、少し頭を冷やしてきます^^;。・・・うん!、冷静に考えてみても、やっぱり今回のモデルチェンジは大成功だと思いますね、積み重ねてきた歴史、それも最古と言える程の歴史を保ちつつ新たな魅力をも加えた偉大なるスタンダードと言う感想に変わりはないですし、個人的にも、今後しばらく全ての缶コーヒーの基準点をここに置いている予感がヒシヒシとしてますもん^^。 品名:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ポッカコーヒーブラック

ブラック

POKKA COFFEE
BLACK
無糖
深みのある重厚ブラック
4種の豆を選別焙煎。
深煎りのコク、
香ばしさをお楽しみください。
香料不使用
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.7g
ナトリウム 23mg
糖類 0g
私の行動範囲内だけの事かもしれませんが、何だか極端に流通量が少ないように感じるこの“ポッカコーヒー ブラック”。今回もかなりの入手困難を予想してたんだけど、遅ればせながらも何とか見付けることが出来ました!。それでは早速、大量に在庫している“キン肉マン缶”^^;と飲み比べてみたいと思います。え~と、若干さっぱり、もっと言っちゃうと水っぽくなったような気がしないでもありませんが・・・、ま~その差はごく僅か、飲み比べてみないと分からない程度だし、なにより元が相当なものですしたからね、多少落ちたところでビクともしない安心感と安定感があります^^。・・・しかしね~、何か売りたくない理由でもあるのかな~?。当然、美味しければ売れる(実際の販売量は分かりませんが^^;)って単純なものでは無いと言うのは分かるんですけど、それにしても、あまりにも・・・。ま~、ここでいくらグチってもしょうがないので止めておきますが・・・、もうちょっと何とか、お願いしますよ~、ポッカさん^^;。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
BIZ TIME CAFE 冴える Winter Bottle

BIZ TIME CAFE 冴える Winter Bottle

振らずにゆっくりお開けください
開栓後はこぼれないよう、しっかりお閉めください。キャップの切り口でのケガ、液だれにご注意ください。
POKKA
砂糖・ミルク入り
【ビズタイムカフェ】
HOT&COLD この製品はコールドでもホットでもおいしくお飲みいただけます。
振らずにゆっくりとお開けください。内容液がふき出すことがあります。
エネルギー 27kcal
たんぱく質 0.9g
脂質 0.5g
炭水化物 4.8g
ナトリウム 38mg
何気なくラインアップを拡大しているビズタイムカフェ、今回ついに真打ち登場って感じかな~?、今間でありそうでなかった、砂糖・ミルク入りという所謂普通のものがやっと追加されました。それでは早速中味へ行ってみましょう。色々書いてある原材料からは想像出来ない、非常にシンプルな味わいですね~、いいよいいよ~^^。ほのかながらもしっかりと持続する苦味が印象的なコーヒー感を中心に、必要最小限と言った感じの砂糖とミルクを加えた何とも良い感じの味わいと雰囲気、また、適切という表現がぴったりな全体のバランス、さらに、キャップ付きボトル缶ですから、時間を掛けて少しずつ飲むも良し、もちろん一気に飲み干すも良し、いずれもこの容量を飽きさせることなく飲みきらせてしまう魅力が詰まった、素晴しく完成度の高い1本に仕上がっていると思います^^。ごちそうさまでした!!。しかし・・・、とても同じシリーズとは思えない“ZERO”とか“ウィズミルク”っていったい何だったんでしょうね~・・・、黒歴史・・・^^;。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、植物油脂、クリーム、デキストリン、カゼインNa、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、セルロース
内容量:275g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ココプレッソ ホワイトチョコブレンド

ココプレッソ ホワイトチョコブレンド

meiji & POKKA
期間限定
COCOPRESSO
贅沢なココアと芳醇なエスプレッソ
大人の味わい
WhiteChoco Blend
コーヒー・ココア飲料
贅沢なココアと芳醇なエスプレッソに、ほんのりホワイトチョコをブレンドした期間限定のおいしさ。
ホームページ(http://cocopresso.jp)
この商品は、明治製菓とポッカコーポレーションの共同開発製品です。
エネルギー 47kcal
たんぱく質 1.1g
脂質 0.8g
炭水化物 8.9g
ナトリウム 60mg
ココプレッソの第2弾ですね!。今回はさらにチョコレートを加え、デザート色を強めましたって感じかな?。それでは、早速いただいてみましょう!。え~と、相当な甘みは持っているんだけど、そんなクドさは感じないという、前作の雰囲気を引き継ぎつつも、感じる甘みは格段に増していますね~、より、よくある“デザート缶コーヒー”へと近付き、“大人のあじわい”からは急速に離れつつあるような気はします・・・。でも、こうも思うんですよ、若干苦味をきかせたココアとコーヒーに、新たにチョコの苦味を加え濃厚さを増した味わいと、どっしりとした存在感のある甘み、もしかして“大人”の甘党を満足させるにはこれくらいの方が良いのかもしれませんね~?って^^。大手を振ってケーキだお汁粉だと一人で行くのは恥ずかしいよ~って方にとっては、“いかにも”には見られずにこっそり楽しめるこういう存在は貴重じゃないかな~、もっと言っちゃうと救世主になりうるんじゃないかと・・・ね^^;。 名称:コーヒー・ココア飲料(清涼飲料水)
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー豆、全粉乳、ココアパウダー、脱脂粉乳、チョコレート、デキストリン、食塩、乳化剤、セルロース、香料、安定剤(増粘多糖類)
内容量:190g
製造者:株式会社ポッカコーポレーション 460-8415 名古屋市中区栄4-2-29
販売者:明治製菓株式会社 104-8002 東京都中央区京橋2-4-16
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブレンドコーヒー 深煎りテイスト

ブレンドコーヒー[深煎りテイスト]

POKKA
BLEND COFFEE
自家焙煎
コーヒーのおいしさは焙煎(ロースト)がきめて。だからポッカは自家焙煎。技術と経験を極めた職人焙煎で、豆の個性に合わせ最適な風味をひきだします。コク深い深煎り豆のしっかりしたロースト感で、のみごたえのあるブレンドタイプです。
エネルギー 33kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.4g
炭水化物 6.8g
ナトリウム 31mg
相変わらずポッカのホームページには載っていない謎の製品のリニューアル版?。おそらく以前のものと思われるこちらとの違いは、能書きと栄養成分表示の記載だけ、一瞬変わってないね~ってスルーしちゃうところでした^^;。と言うことで、前置きはこの位にして中味へ行ってみましょう。え~と、残念ながら前のが手元にないので比べることは出来ませんが、微かな記憶や以前の感想から考えるに、若干薄くなったかな~?と言うのが第一印象。でも、やはり基本は同社“オリジナル”でしょうね~?、実にポッカらしい風味で、まんまオリジナルを薄めたらこうなるんじゃない?って感じです^^。その独特の風味に抵抗がない方に限られますが、シンプルな原材料でシンプルに仕上げた素朴さ、なかなか飲み飽きしてしまう事が無さそうな、色んな意味で“隠れた”良品だと思いますよ^^。・・・ま~隠れすぎですけどね、あるところにはずら~っと並んでたりするんでしょうけど・・・^^;。 品名:コーヒー
原材料名:砂糖、コーヒー、全粉乳、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
カフェ・オ・レ 深煎りテイスト

カフェ・オ・レ[深煎りテイスト]

POKKA
CAFÉ AU LAIT
自家焙煎
コーヒーのおいしさは焙煎(ロースト)がきめて。だからポッカは自家焙煎。技術と経験を極めた職人焙煎で、豆の個性に合わせ最適な風味をひきだします。コク深い深煎り豆のしっかりしたロースト感で、甘さのあるカフェオレタイプです。
エネルギー 40kcal
たんぱく質 0.8g
脂質 0.7g
炭水化物 7.6g
ナトリウム 29mg
上の“ブレンドコーヒー[深煎りテイスト]”と、おそらく同じくくりのカフェオレ。多分こちらのリニューアル版だとは思うけど・・・、何せ極度に情報が無くて詳細は分かりません^^;。それでは中味へ。う~ん・・・、ほとんど変わらないかな~・・・、と言うか同じ?。以前の感想から想像するに、若干、極ほんの僅かながらコーヒー感が見えるようになったかな~って気はするものの・・・、やはり、相変わらず基本は砂糖入り牛乳です。と言うことで、カフェオレにも相応のコーヒー感をお求めの方にとっては致命的ながらも、上記“ブレンドコーヒー”と同じく、素朴で、何時までも飲み飽きする事が無さそうな、何とも良い雰囲気のカフェオレだと個人的には思いました^^。・・・とは言え、おそらく今後も発見には困難を極めるんでしょうからね~・・・、わざわざ探してまでは・・・ってとこです^^;。 品名:コーヒー飲料
原材料名:砂糖、コーヒー、全粉乳、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
無糖ブラック 深煎りテイスト

無糖ブラック[深煎りテイスト]

POKKA
BLACK
自家焙煎
コーヒーのおいしさは焙煎(ロースト)がきめて。だからポッカは自家焙煎。技術と経験を極めた職人焙煎で、豆の個性に合わせ最適な風味をひきだします。コク深い深煎り豆のしっかりしたロースト感で、後味すっきりのブラックタイプです。
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0g
ナトリウム 26mg
糖類 0g
最後は無糖ブラック。以前からあったのか無かったのか分かりませんが、取りあえずこちらは初体験!。早速中味へ行ってみましょう。う~ん、かなり水っぽいのは否めませんが、所々にフッと立ち上がるコーヒー感には、さすが老舗と言えるだけのものはあります。何て言うかギリギリ、物足りなさも感じさせなければ、味わい深さも感じさせない、ある意味絶妙なバランス、この辺りに長年培ってきたものが意図しなくても滲み出るんですね~って思ったんだけど・・・、買い被り過ぎかな~^^;。ま~、いずれにしろ、上記2点と同じく、次回出会うのは遙か未来でしょうからね・・・、あまり深く考えるのは止めにしておきます^^;。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
BIZ TIME CAFE 冴える ブラック

BIZ TIME 冴える ブラック

BIZ TIME
この製品は加温器販売ができます。
中身がとび出さないようゆっくりお開けください。
キャップでのケガ、液だれにご注意ください。
開栓後はこぼれないよう、しっかりお閉めください。
冴えるBLACK
キレ味、冴える、ブラック
ビズタイム さえるブラック
大容量!
ビジネスシーンのながら飲みにぴったり!
ポッカエスプレッソ製法
後味のキレを良くするクリアテイスト処理
冴えるキレ味を実現
振らずにゆっくりとお開けください。内容液がふき出すことがあります。
HOT&COLD この製品はコールドでもホットでもおいしくお飲みいただけます。
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.6g
ナトリウム 19mg
糖類 0g
こちらからのモデルチェンジ版だと思います。それでは早速、何故かお家にあった前作と飲み比べてみることにしましょう。え~と、若干、いや、結構水っぽく、と言うかお水が前面に立ちすぎ~と思えるようになっちゃった気がしますね~・・・。スッキリ飲みやすくなったと言えば聞こえは良いけど・・・、前作が飲み難かった訳では無いですからね~・・・。残念ながら退化・・・、以前のが突然変異で奇跡的に美味しかっただけかも?。ま~幾ら何でもそれは言い過ぎかとは思うけどね・・・、いずれにしろ、以前のがお好きだった方々まだ間に合います!、買い溜めされておいた方が吉かと、老婆心ながら申し上げておきます・・・^^;。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、乳化剤
内容量:400g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
香ばし珈房 朝の深煎りブレンド

香ばし珈房 朝の深煎りブレンド

Koubashi Koubou
じっくり深煎り、こだわりのブレンド
コーヒーのおいしさは「焙煎」がきめて、だからポッカは自家焙煎。独自の技術でじっくり焙煎し、豆のおいしさをひきだします。
香料不使用
エネルギー 35kcal
たんぱく質 0.9g
脂質 0.3g
炭水化物 7.2g
ナトリウム 33mg
ホームページを見てみたところ、ニュースリリース無しに、ひっそりと新発売されていたようです。ちなみに、同じ香ばし珈房で“プライムテイスト微糖”なんて言うのも発売になっているようで・・・、頑張って探さなくちゃ^^。と、前置きはこの位にして、早速いただいてみましょう。え~と、基本は“オリジナル”でしょうね~。飲んでる最中はそうでも無いんだけど、飲み終わったあと舌にしっかりと存在を残す、今時では頼もしく感じるくらいの砂糖、その砂糖に消され気味ではあるものの相応には含まれていそうなミルク、それと、まさにポッカというコーヒー感の組み合わせ、で、これが“朝の”って事なのかな~?、若干その独特なコーヒー感を薄め、スッキリ飲みやすくした“オリジナル”という印象を強く持ちました。と言うことで、評価は偏にオリジナルが、ひいてはポッカの伝統的な味わいが好きか否かで決まりそうです。・・・くどいようですが・・・、あくまで“伝統的なポッカの味”が好きか否かですからね、aromaxがお好きな方にとっては到底受け入れられるものでは無いと思いますので、くれぐれもご注意を^^;。 品名:コーヒー
原材料名:砂糖、牛乳、コーヒー、脱脂粉乳、全粉乳、デキストリン、カゼインNa、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
オリジナル 北斗の缶 <ケンシロウ O-01>

オリジナル 北斗の缶 <ケンシロウ O-01>

POKKA COFFEE
ORIGINAL
北斗の缶
「この世に俺より強いやつはいない!!」
©B&H/NSP 1983, GA-200
ポッカコーヒーオリジナルは1972年の発売以来、コーヒーのおいしさにこだわり続けてきました。それは、素材のおいしさを素直に引き出し、大切にすること。そして、これからもみなさまと共に歩み続けていきます。
香料不使用
エネルギー 36kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.4g
炭水化物 7.6g
ナトリウム 29mg
や~っと揃いましたので、一挙大放出~^^。元になっている?“オリジナル”も買ってきたし準備万端!。それでは早速飲み比べてみることにしましょう!。うん?、若干スッキリあっさりとしている感じかな~?。その独特なコーヒー感と甘みがが弱い気がするけど・・・。でも、ま~誤差かな。いずれにしろ、この後14本飲めばおのずと見えてくると思います^^。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
オリジナル 北斗の缶 <ケンシロウ O-02>

オリジナル 北斗の缶 <ケンシロウ O-02>

POKKA COFFEE
ORIGINAL
北斗の缶
「あたたた!!」
©B&H/NSP 1983, GA-200
ポッカコーヒーオリジナルは1972年の発売以来、コーヒーのおいしさにこだわり続けてきました。それは、素材のおいしさを素直に引き出し、大切にすること。そして、これからもみなさまと共に歩み続けていきます。
香料不使用
エネルギー 36kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.4g
炭水化物 7.6g
ナトリウム 29mg
あ~、やっぱりね。ので感じた違いは、大量生産品故のバラツキでした。オリジナルはオリジナル、古から綿綿と続く味わいそのものです^^。しかし、あと13本ですか~・・・、頑張りますよ~^^。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
オリジナル 北斗の缶 <トキ O-03>

オリジナル 北斗の缶 <トキ O-03>

POKKA COFFEE
ORIGINAL
北斗の缶
「命は投げ捨てるものではない!!」
©B&H/NSP 1983, GA-200
ポッカコーヒーオリジナルは1972年の発売以来、コーヒーのおいしさにこだわり続けてきました。それは、素材のおいしさを素直に引き出し、大切にすること。そして、これからもみなさまと共に歩み続けていきます。
香料不使用
エネルギー 36kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.4g
炭水化物 7.6g
ナトリウム 29mg
うん、やっぱり同じですね。絵柄によって違ったりすると面白いんだけど、ま~いくらなんでもそれは無理って話でしょう^^;。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
オリジナル 北斗の缶 <トキ O-04>

オリジナル 北斗の缶 <トキ O-04>

POKKA COFFEE
ORIGINAL
北斗の缶
©B&H/NSP 1983, GA-200
ポッカコーヒーオリジナルは1972年の発売以来、コーヒーのおいしさにこだわり続けてきました。それは、素材のおいしさを素直に引き出し、大切にすること。そして、これからもみなさまと共に歩み続けていきます。
香料不使用
エネルギー 36kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.4g
炭水化物 7.6g
ナトリウム 29mg
当然のようにオリジナルそのもの。と言うことで、よっぽどの変化を感じない限り、以下中味についての感想は割愛させていただきます^^。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
オリジナル 北斗の缶 <ラオウ O-05>

オリジナル 北斗の缶 <ラオウ O-05>

POKKA COFFEE
ORIGINAL
北斗の缶
「わが生涯に一片の悔いなし!!」
©B&H/NSP 1983, GA-200
ポッカコーヒーオリジナルは1972年の発売以来、コーヒーのおいしさにこだわり続けてきました。それは、素材のおいしさを素直に引き出し、大切にすること。そして、これからもみなさまと共に歩み続けていきます。
香料不使用
エネルギー 36kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.4g
炭水化物 7.6g
ナトリウム 29mg
中味についての感想はこちらと同じですので、割愛させていただきます。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
オリジナル 北斗の缶 <ラオウ(黒王) O-06>

オリジナル 北斗の缶 <ラオウ(黒王) O-06>

POKKA COFFEE
ORIGINAL
北斗の缶
©B&H/NSP 1983, GA-200
ポッカコーヒーオリジナルは1972年の発売以来、コーヒーのおいしさにこだわり続けてきました。それは、素材のおいしさを素直に引き出し、大切にすること。そして、これからもみなさまと共に歩み続けていきます。
香料不使用
エネルギー 36kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.4g
炭水化物 7.6g
ナトリウム 29mg
中味についての感想はこちらと同じですので、割愛させていただきます。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
オリジナル 北斗の缶 <レイ(ユダ) O-07>

オリジナル 北斗の缶 <レイ(ユダ) O-07>

POKKA COFFEE
ORIGINAL
北斗の缶
「南斗水鳥拳(なんとすいちょうけん)!!」
©B&H/NSP 1983, GA-200
ポッカコーヒーオリジナルは1972年の発売以来、コーヒーのおいしさにこだわり続けてきました。それは、素材のおいしさを素直に引き出し、大切にすること。そして、これからもみなさまと共に歩み続けていきます。
香料不使用
エネルギー 36kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.4g
炭水化物 7.6g
ナトリウム 29mg
中味についての感想はこちらと同じですので、割愛させていただきます。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
オリジナル 北斗の缶 <シュウ O-08>

オリジナル 北斗の缶 <シュウ O-08>

POKKA COFFEE
ORIGINAL
北斗の缶
「阿修羅となって闘おう!!」
「 この命つきるまで!!」
©B&H/NSP 1983, GA-200
ポッカコーヒーオリジナルは1972年の発売以来、コーヒーのおいしさにこだわり続けてきました。それは、素材のおいしさを素直に引き出し、大切にすること。そして、これからもみなさまと共に歩み続けていきます。
香料不使用
エネルギー 36kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.4g
炭水化物 7.6g
ナトリウム 29mg
中味についての感想はこちらと同じですので、割愛させていただきます。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
オリジナル 北斗の缶 <ユリア(ケンシロウ) O-09>

オリジナル 北斗の缶 <ユリア(ケンシロウ) O-09>

POKKA COFFEE
ORIGINAL
北斗の缶
©B&H/NSP 1983, GA-200
ポッカコーヒーオリジナルは1972年の発売以来、コーヒーのおいしさにこだわり続けてきました。それは、素材のおいしさを素直に引き出し、大切にすること。そして、これからもみなさまと共に歩み続けていきます。
香料不使用
エネルギー 36kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.4g
炭水化物 7.6g
ナトリウム 29mg
中味についての感想はこちらと同じですので、割愛させていただきます。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
オリジナル 北斗の缶 <リン・バット O-10>

オリジナル 北斗の缶 <リン・バット O-10>

POKKA COFFEE
ORIGINAL
北斗の缶
©B&H/NSP 1983, GA-200
ポッカコーヒーオリジナルは1972年の発売以来、コーヒーのおいしさにこだわり続けてきました。それは、素材のおいしさを素直に引き出し、大切にすること。そして、これからもみなさまと共に歩み続けていきます。
香料不使用
エネルギー 36kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.4g
炭水化物 7.6g
ナトリウム 29mg
中味についての感想はこちらと同じですので、割愛させていただきます。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
オリジナル 北斗の缶 <ジュウザ O-11>

オリジナル 北斗の缶 <ジュウザ O-11>

POKKA COFFEE
ORIGINAL
北斗の缶
「俺は雲!! 俺は俺の意思で動く!!」
©B&H/NSP 1983, GA-200
ポッカコーヒーオリジナルは1972年の発売以来、コーヒーのおいしさにこだわり続けてきました。それは、素材のおいしさを素直に引き出し、大切にすること。そして、これからもみなさまと共に歩み続けていきます。
香料不使用
エネルギー 36kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.4g
炭水化物 7.6g
ナトリウム 29mg
中味についての感想はこちらと同じですので、割愛させていただきます。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
オリジナル 北斗の缶 <フドウ O-12>

オリジナル 北斗の缶 <フドウ O-12>

POKKA COFFEE
ORIGINAL
北斗の缶
「誰かが愛を信じさせてやらねば!」
©B&H/NSP 1983, GA-200
ポッカコーヒーオリジナルは1972年の発売以来、コーヒーのおいしさにこだわり続けてきました。それは、素材のおいしさを素直に引き出し、大切にすること。そして、これからもみなさまと共に歩み続けていきます。
香料不使用
エネルギー 36kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.4g
炭水化物 7.6g
ナトリウム 29mg
中味についての感想はこちらと同じですので、割愛させていただきます。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
オリジナル 北斗の缶 <リハク O-13>

オリジナル 北斗の缶 <リハク O-13>

POKKA COFFEE
ORIGINAL
北斗の缶
「巨星落つか・・・」
©B&H/NSP 1983, GA-200
ポッカコーヒーオリジナルは1972年の発売以来、コーヒーのおいしさにこだわり続けてきました。それは、素材のおいしさを素直に引き出し、大切にすること。そして、これからもみなさまと共に歩み続けていきます。
香料不使用
エネルギー 36kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.4g
炭水化物 7.6g
ナトリウム 29mg
中味についての感想はこちらと同じですので、割愛させていただきます。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
オリジナル 北斗の缶 <ヒューイ O-14>

オリジナル 北斗の缶 <ヒューイ O-14>

POKKA COFFEE
ORIGINAL
北斗の缶
「俺は五車星(ごしゃせい)のひとり! 風のヒューイ!!」
©B&H/NSP 1983, GA-200
ポッカコーヒーオリジナルは1972年の発売以来、コーヒーのおいしさにこだわり続けてきました。それは、素材のおいしさを素直に引き出し、大切にすること。そして、これからもみなさまと共に歩み続けていきます。
香料不使用
エネルギー 36kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.4g
炭水化物 7.6g
ナトリウム 29mg
あと2本・・・。中味についての感想はこちらと同じですので、割愛させていただきます。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
オリジナル 北斗の缶 <シュレン O-15>

オリジナル 北斗の缶 <シュレン O-15>

POKKA COFFEE
ORIGINAL
北斗の缶
「五車炎情拳(ごしゃえんじょうけん)!!」
©B&H/NSP 1983, GA-200
ポッカコーヒーオリジナルは1972年の発売以来、コーヒーのおいしさにこだわり続けてきました。それは、素材のおいしさを素直に引き出し、大切にすること。そして、これからもみなさまと共に歩み続けていきます。
香料不使用
エネルギー 36kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.4g
炭水化物 7.6g
ナトリウム 29mg
ふ~、終わった~!。もう当分オリジナルはご遠慮させていただきたいと思います・・・^^;。え~と、中味についての感想は、やはりこちらと同じですので、割愛させていただきます。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブラック 北斗の缶 <ケンシロウ B-01>

ブラック 北斗の缶 <ケンシロウ B-01>

POKKA COFFEE
BLACK
深みのある重厚ブラック 無糖
北斗の缶
「きさまには地獄すらなまぬるい!!」
©B&H/NSP 1983, GA-200
4種の豆を選別焙煎。深煎りのコク、香ばしさをお楽しみください。
香料不使用
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.7g
ナトリウム 23mg
糖類 0g
オリジナルは結構どこにでも売ってたから良かったものの、ブラックは苦労しました~。元々お家の近くで売っているところが少ない上、なじみのない“北斗の拳”ですからね~。絵柄の見分けが最後までつかず、かなりダブっちゃいましたよ^^;。しばらくは、ブラック漬けの日々が続きそうです。・・・と、前置きはこの位にして、早速こちらと飲み比べ、以下14本、頑張りま~す^^。え~と、若干の水っぽさは感じたものの、ま~やはり同じでしょうね~。と言うことで以下14本、よほどの違いを感じない限り、中味についての感想は割愛させていただきます。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブラック 北斗の缶 <ケンシロウ B-02>

ブラック 北斗の缶 <ケンシロウ B-02>

POKKA COFFEE
BLACK
深みのある重厚ブラック 無糖
北斗の缶
「あおっ!!」
©B&H/NSP 1983, GA-200
4種の豆を選別焙煎。深煎りのコク、香ばしさをお楽しみください。
香料不使用
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.7g
ナトリウム 23mg
糖類 0g
やはり全くと言って良いほど同じですね。ポッカ ブラックがお好きな方は、安心してご購入下さいって感じですよ^^。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブラック 北斗の缶 <トキ B-03>

ブラック 北斗の缶 <トキ B-03>

POKKA COFFEE
BLACK
深みのある重厚ブラック 無糖
北斗の缶
©B&H/NSP 1983, GA-200
4種の豆を選別焙煎。深煎りのコク、香ばしさをお楽しみください。
香料不使用
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.7g
ナトリウム 23mg
糖類 0g
う~ん、やっぱり中味についての感想はこちらと同じですね~。と言うことで以下13本、大きな変化を感じない限り、感想は割愛させていただきます。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブラック 北斗の缶 <トキ B-04>

ブラック 北斗の缶 <トキ B-04>

POKKA COFFEE
BLACK
深みのある重厚ブラック 無糖
北斗の缶
「お前と戦うのはこれが最後であろう」
©B&H/NSP 1983, GA-200
4種の豆を選別焙煎。深煎りのコク、香ばしさをお楽しみください。
香料不使用
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.7g
ナトリウム 23mg
糖類 0g
中味についての感想はこちらと同じですので、割愛させていただきます。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブラック 北斗の缶 <ラオウ B-05>

ブラック 北斗の缶 <ラオウ B-05>

POKKA COFFEE
BLACK
深みのある重厚ブラック 無糖
北斗の缶
「今・・・すべてが終わる!!」
©B&H/NSP 1983, GA-200
4種の豆を選別焙煎。深煎りのコク、香ばしさをお楽しみください。
香料不使用
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.7g
ナトリウム 23mg
糖類 0g
中味についての感想はこちらと同じですので、割愛させていただきます。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブラック 北斗の缶 <ラオウ B-06>

ブラック 北斗の缶 <ラオウ B-06>

POKKA COFFEE
BLACK
深みのある重厚ブラック 無糖
北斗の缶
「拳王の恐怖の伝説は今より始まる!!」
©B&H/NSP 1983, GA-200
4種の豆を選別焙煎。深煎りのコク、香ばしさをお楽しみください。
香料不使用
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.7g
ナトリウム 23mg
糖類 0g
中味についての感想はこちらと同じですので、割愛させていただきます。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブラック 北斗の缶 <シャギ B-07>

ブラック 北斗の缶 <シャギ B-07>

POKKA COFFEE
BLACK
深みのある重厚ブラック 無糖
北斗の缶
「俺の名前を言ってみろ!!」
©B&H/NSP 1983, GA-200
4種の豆を選別焙煎。深煎りのコク、香ばしさをお楽しみください。
香料不使用
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.7g
ナトリウム 23mg
糖類 0g
中味についての感想はこちらと同じですので、割愛させていただきます。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブラック 北斗の缶 <アミバ B-08>

ブラック 北斗の缶 <アミバ B-08>

POKKA COFFEE
BLACK
深みのある重厚ブラック 無糖
北斗の缶
「もう一度言う、俺は天才だ!!」
©B&H/NSP 1983, GA-200
4種の豆を選別焙煎。深煎りのコク、香ばしさをお楽しみください。
香料不使用
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.7g
ナトリウム 23mg
糖類 0g
中味についての感想はこちらと同じですので、割愛させていただきます。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブラック 北斗の缶 <シン B-09>

ブラック 北斗の缶 <シン B-09>

POKKA COFFEE
BLACK
深みのある重厚ブラック 無糖
北斗の缶
「欲望こそが強さだ!!」
©B&H/NSP 1983, GA-200
4種の豆を選別焙煎。深煎りのコク、香ばしさをお楽しみください。
香料不使用
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.7g
ナトリウム 23mg
糖類 0g
中味についての感想はこちらと同じですので、割愛させていただきます。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブラック 北斗の缶 <ユダ B-10>

ブラック 北斗の缶 <ユダ B-10>

POKKA COFFEE
BLACK
深みのある重厚ブラック 無糖
北斗の缶
「俺はこの世で誰よりも強く・・・」
「美しい!!」
©B&H/NSP 1983, GA-200
4種の豆を選別焙煎。深煎りのコク、香ばしさをお楽しみください。
香料不使用
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.7g
ナトリウム 23mg
糖類 0g
中味についての感想はこちらと同じですので、割愛させていただきます。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブラック 北斗の缶 <ウイグル B-11>

ブラック 北斗の缶 <ウイグル B-11>

POKKA COFFEE
BLACK
深みのある重厚ブラック 無糖
北斗の缶
「ここから這い出ることはできん!!」
「それがカサンドラ伝説」
©B&H/NSP 1983, GA-200
4種の豆を選別焙煎。深煎りのコク、香ばしさをお楽しみください。
香料不使用
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.7g
ナトリウム 23mg
糖類 0g
中味についての感想はこちらと同じですので、割愛させていただきます。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブラック 北斗の缶 <黒王(ラオウ) B-12>

ブラック 北斗の缶 <黒王(ラオウ) B-12>

POKKA COFFEE
BLACK
深みのある重厚ブラック 無糖
北斗の缶
©B&H/NSP 1983, GA-200
4種の豆を選別焙煎。深煎りのコク、香ばしさをお楽しみください。
香料不使用
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.7g
ナトリウム 23mg
糖類 0g
中味についての感想はこちらと同じですので、割愛させていただきます。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブラック 北斗の缶 <リュウガ B-13>

ブラック 北斗の缶 <リュウガ B-13>

POKKA COFFEE
BLACK
深みのある重厚ブラック 無糖
北斗の缶
「強烈なる巨木なくば」
「この世は治まらぬ」
©B&H/NSP 1983, GA-200
4種の豆を選別焙煎。深煎りのコク、香ばしさをお楽しみください。
香料不使用
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.7g
ナトリウム 23mg
糖類 0g
中味についての感想はこちらと同じですので、割愛させていただきます。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブラック 北斗の缶 <ハート B-14>

ブラック 北斗の缶 <ハート B-14>

POKKA COFFEE
BLACK
深みのある重厚ブラック 無糖
北斗の缶
「ブヒ」
「ブヒヒ」
©B&H/NSP 1983, GA-200
4種の豆を選別焙煎。深煎りのコク、香ばしさをお楽しみください。
香料不使用
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.7g
ナトリウム 23mg
糖類 0g
中味についての感想はこちらと同じですので、割愛させていただきます。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブラック 北斗の缶 <サウザー B-15>

ブラック 北斗の缶 <サウザー B-15>

POKKA COFFEE
BLACK
深みのある重厚ブラック 無糖
北斗の缶
「退かぬ!! 媚びぬ!! 省みぬ!!」
©B&H/NSP 1983, GA-200
4種の豆を選別焙煎。深煎りのコク、香ばしさをお楽しみください。
香料不使用
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.7g
ナトリウム 23mg
糖類 0g
終わった~!!。185g×15本で2775g!、・・・いくらなんでも、もう・・・当分ご遠慮させていただきます・・・^^;。え~と、中味についての感想は、当然のように最後までこちらと同じでしたので、割愛させていただきます^^。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
香ばし珈房 プライムテイスト微糖

香ばし珈房 プライムテイスト微糖

Koubashi Koubou
PRIME TASTE
贅沢な味わい、くつろぎの微糖
コーヒーのおいしさは「焙煎」がきめて、だからポッカは自家焙煎。独自の技術でじっくり焙煎し、豆のおいしさをひきだします。
香料不使用
エネルギー 19kcal
たんぱく質 1.0g
脂質 0.4g
炭水化物 2.8g
ナトリウム 35mg
糖類 2.2g
何となくこれは困難を極めそうですね~って危惧していたものの・・・、通りすがりのポッカ自販機にて無事入手、取り敢えずは、ホッと一安心です^^。中味については・・・、ま~ね~・・・、典型的な微糖のような気もするけど・・・^^;。何はともあれ、取り敢えずいただいてみましょう。え~と、ま~、うん?、思ったよりは悪くないかな~。オリジナルに代表されるポッカらしいコーヒー感、丸みを帯びた優しいミルク感、極力違和感を抑えた甘味料らしく柔らかい甘み、少なくとも顰めっ面して飲み続けるようなものではありません。・・・ただ、ま~、あくまで微糖にしてはって事ですからね。お食事中の方ごめんなさい、飲んだ後お腹が緩くなるような感覚とか、勝手に思い込んでる甘味料の欠点、その他の風味を徐々に薄く被って見えなくしてしまうところとかは、しっかり健在ですから・・・、その点は何卒ご注意くださいますよう、老婆心ながら申し上げておきます^^;。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、全粉乳、デキストリン、カゼインNa、乳化剤、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
クリスタルアイス

クリスタルアイス

POKKA COFFEE
CRYSTAL ICE
加糖・ブラック
コーヒー[アイス用]
コーヒーと砂糖で仕上げたキレのあるアイスコーヒー
ポッカコーヒークリスタルアイスは、長年培われた独自の技術と自家焙煎により、豆のおいしさをひきだし、コーヒー本来の華やぐ風味を楽しめます。
香料不使用
エネルギー 24kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 5.6g
ナトリウム 23mg
どうやら新製品のようですね~、ニュースリリースはされてなかったけど、ホームページにはしっかり載ってました^^。それでは早速いただいてみましょう。え~と、POKKA COFFEEブランドであることや、おなじみ顔のマークが付いていることから想像されるとおり、端的に言っちゃうと、ブラックに砂糖を加えたらこうなるかな~?って感じ。しっかりとした苦味と爽やかな酸味を持つ、ポッカ独特かつ味わい深いコーヒーと、なんて事ない砂糖、だけ。シンプル極まり無いからこそ、まとめ上げるのは相当難しいと思えるんだけどね~、押しつけがましさ一切無し、むしろ、「こんなの出来ちゃいましたけど、どうですか~?」って位肩の力が抜けているところにそこはかとない凄みが見えたりする・・・。う~ん、違うな~、コレにはもっとシンプルな言葉が相応しい・・・、あっそうそう、「あ~旨い!」って言葉が自然と口をついたのは本当に久しぶり!。心から、「ごちそうさまでした!」、です^^。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、砂糖
内容量:250g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
キッズカフェ カフェオレ味 1

キッズカフェ カフェオレ味 1

POKKA COFFEE
ペンギンの問題(もんだい)
©永井ゆうじ/小学館・ShoPro・TV TOKYO
キッズカフェは、コーヒー豆を使用していないノンカフェインの飲料で、子どもの栄養をサポートするカルシウム入りです。
Ca カルシウム入り
ノンカフェイン
BEKKA COFFEE
エネルギー 43kcal
たんぱく質 1.0g
脂質 1.0g
炭水化物 7.5g
ナトリウム 46mg
カルシウム 60mg
カフェイン 0mg
や~~~っと見つけた~!、・・・と言うか何時もながら“○○ちゃんありがとう!”です^^;。え~と、それでは中味へ。当然のことながらコーヒー感なんてまるで無く、コーヒー風飲料でさえ無い、言うならば、非常にサラッと喉越しの良いミルクキャラメル飲料って味わいですけどね・・・。ま~でもね、これに目くじら建てて憤慨するのはヤボってもん、十分弁えてます^^;。・・・と言うかですね~・・・、なかなかどうして、最初からこういうものだと思って飲めば結構美味しいな~ってと思っちゃいました^^。
あ~そうそう、どこの店舗か聞くのを忘れちゃって申し訳ないんですけど、イトーヨーカドーで購入してきてくれたとの事。在庫状況は分からないけど、陳列棚上では残り数本しかなかったそうです。危なかった~^^;。
※商品名右の番号は、ニュースリリースの並び順を参考に便宜上私が勝手に付けさせていただいたもので、正式名称ではありません。
種類別名称:乳飲料
無脂乳固形分:2.4%
乳脂肪分:0.8% 
原材料名:砂糖、牛乳、全粉乳、デキストリン、カラメル色素、香料、炭酸Ca、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、セルロース
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
キッズカフェ カフェオレ味 2

キッズカフェ カフェオレ味 2

ごペンなさい。
ペンギンの問題(もんだい)
©永井ゆうじ/小学館・ShoPro・TV TOKYO
キッズカフェは、コーヒー豆を使用していないノンカフェインの飲料で、子どもの栄養をサポートするカルシウム入りです。
POKKA
Ca カルシウム入り
ノンカフェイン
BEKKA COFFEE
エネルギー 43kcal
たんぱく質 1.0g
脂質 1.0g
炭水化物 7.5g
ナトリウム 46mg
カルシウム 60mg
カフェイン 0mg
一応飲み干してみましたが、まず間違いなく上記と同じですので、感想は割愛させていただきます。
※商品名右の番号は、ニュースリリースの並び順を参考に便宜上私が勝手に付けさせていただいたもので、正式名称ではありません。
種類別名称:乳飲料
無脂乳固形分:2.4%
乳脂肪分:0.8% 
原材料名:砂糖、牛乳、全粉乳、デキストリン、カラメル色素、香料、炭酸Ca、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、セルロース
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
キッズカフェ カフェオレ味 3

キッズカフェ カフェオレ味 3

ホッ
BEKKA COFFEE
ペンギンの問題(もんだい)
©永井ゆうじ/小学館・ShoPro・TV TOKYO
キッズカフェは、コーヒー豆を使用していないノンカフェインの飲料で、子どもの栄養をサポートするカルシウム入りです。
POKKA
Ca カルシウム入り
ノンカフェイン
エネルギー 43kcal
たんぱく質 1.0g
脂質 1.0g
炭水化物 7.5g
ナトリウム 46mg
カルシウム 60mg
カフェイン 0mg
同じく飲み干してみましたが、やっぱり上記と同じでしょうね~。と言うことで、感想は割愛させていただきます^^。
※商品名右の番号は、ニュースリリースの並び順を参考に便宜上私が勝手に付けさせていただいたもので、正式名称ではありません。
種類別名称:乳飲料
無脂乳固形分:2.4%
乳脂肪分:0.8% 
原材料名:砂糖、牛乳、全粉乳、デキストリン、カラメル色素、香料、炭酸Ca、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、セルロース
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
キッズカフェ カフェオレ味 4

キッズカフェ カフェオレ味 4

すベッカム!
ペンギンの問題(もんだい)
©永井ゆうじ/小学館・ShoPro・TV TOKYO
キッズカフェは、コーヒー豆を使用していないノンカフェインの飲料で、子どもの栄養をサポートするカルシウム入りです。
POKKA
Ca カルシウム入り
ノンカフェイン
BEKKA COFFEE
エネルギー 43kcal
たんぱく質 1.0g
脂質 1.0g
炭水化物 7.5g
ナトリウム 46mg
カルシウム 60mg
カフェイン 0mg
やはり、まず間違いなく上記と同じですので、感想は割愛させていただきます。
※商品名右の番号は、ニュースリリースの並び順を参考に便宜上私が勝手に付けさせていただいたもので、正式名称ではありません。
種類別名称:乳飲料
無脂乳固形分:2.4%
乳脂肪分:0.8% 
原材料名:砂糖、牛乳、全粉乳、デキストリン、カラメル色素、香料、炭酸Ca、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、セルロース
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
キッズカフェ カフェオレ味 5

キッズカフェ カフェオレ味 5

わかりまペン
ペンギンの問題(もんだい)
©永井ゆうじ/小学館・ShoPro・TV TOKYO
キッズカフェは、コーヒー豆を使用していないノンカフェインの飲料で、子どもの栄養をサポートするカルシウム入りです。
POKKA
Ca カルシウム入り
ノンカフェイン
BEKKA COFFEE
エネルギー 43kcal
たんぱく質 1.0g
脂質 1.0g
炭水化物 7.5g
ナトリウム 46mg
カルシウム 60mg
カフェイン 0mg
残すとこ後1本^^;。え~と、やはり、まず間違いなく上記と同じですので、感想は割愛させていただきます。
※商品名右の番号は、ニュースリリースの並び順を参考に便宜上私が勝手に付けさせていただいたもので、正式名称ではありません。
種類別名称:乳飲料
無脂乳固形分:2.4%
乳脂肪分:0.8% 
原材料名:砂糖、牛乳、全粉乳、デキストリン、カラメル色素、香料、炭酸Ca、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、セルロース
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
キッズカフェ カフェオレ味 6

キッズカフェ カフェオレ味 6

ペンどくさい
ペンギンの問題(もんだい)
©永井ゆうじ/小学館・ShoPro・TV TOKYO
キッズカフェは、コーヒー豆を使用していないノンカフェインの飲料で、子どもの栄養をサポートするカルシウム入りです。
POKKA
Ca カルシウム入り
ノンカフェイン
BEKKA COFFEE
エネルギー 43kcal
たんぱく質 1.0g
脂質 1.0g
炭水化物 7.5g
ナトリウム 46mg
カルシウム 60mg
カフェイン 0mg
やはりと言うか何というか、当然のように上記と同じでしたので、感想は割愛させていただきます。・・・うん?、結局190g×6 1140gも一気に飲んだのに、それほどもたれたり拒絶反応を示したりって無かったですね~。と言うか、むしろ物足りないくらい、終わってしまって残念って感じでした^^;。お腹に優しくお子様にも安心そうですね。と言うことで、ドンドン飲んで立派な缶コーヒーマニアへすくすくと育って下さいね~、お待ちしてま~す^^。
※商品名右の番号は、ニュースリリースの並び順を参考に便宜上私が勝手に付けさせていただいたもので、正式名称ではありません。
種類別名称:乳飲料
無脂乳固形分:2.4%
乳脂肪分:0.8% 
原材料名:砂糖、牛乳、全粉乳、デキストリン、カラメル色素、香料、炭酸Ca、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、セルロース
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

関連ページ

  • お探しの缶コーヒーはありましたか?。まだであれば、下記検索エンジンにて検索してみて下さい。缶コーヒーマニア内(ナナヒメドットネット内)のみ検索することが出来ます。
缶コーヒーマニア広告

スポンサーリンク

アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?

項目は3つ!。皆様の今までの人生において支持出来る缶コーヒーメーカーと、今年支持できる缶コーヒーメーカー、またはる缶コーヒー(単品)(単品部門は今年年10月頃から)です。それでは開幕いたしま~す!!。お気軽に、またふるってご投票ください^^。

2011年版の結果はこちら(メーカー部門単品部門

2010年版の結果はこちら!!

2009年版の結果はこちら!!

2008年版の結果はこちら!!

1・人生において支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

2・今年支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

3・今年支持できる缶コーヒー(単品)

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

ご投票ありがとうございました。

今年最高の缶コーヒーメーカーと缶コーヒーを決めるのはあなたです!!。

缶コーヒーマニア ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社  /  /  /  /  /  /  /  /  /  / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16

PAGE TOP

缶コーヒーマニアTOP

缶コーヒーマニア下部広告

スポンサーリンク2

coffee_logo

 
QLOOKアクセス解析